2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エヴァの謎・疑問はここで聞け! −16−

1 :_:03/11/29 21:27 ID:W37xGC79
エヴァのあらゆる謎、疑問、解らないことを真剣に考えて、教え合いましょう。
煽りなしで、ネタはほどほどにお願いします。
(謎は全て解明されているとは限りません、過去ログは読みましょう。)
                           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらは基本的に作品内の謎・疑問について取り扱います。
エヴァ板のスレや用語、発売日などの質問は、以下のスレでお願いします

■スレッドを建てるまでもない質問・雑談スレ 23■
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1066846783/

■エヴァ2新設定をとりあえず語るスレ■
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1069448984/

関連スレは>>2-5辺り

2 :_:03/11/29 21:29 ID:W37xGC79
◆過去スレ◆
エヴァの疑問はここで聞け!
http://teri.2ch.net/eva/kako/979/979846483.html
エヴァの疑問はここで聞け! 2
http://teri.2ch.net/eva/kako/1011/10111/1011177069.html
エヴァの疑問はここで聞け! −3−
http://teri.2ch.net/eva/kako/1017/10176/1017605120.html
エヴァの疑問はここで聞け! −4−
http://tv2.2ch.net/eva/kako/1022/10225/1022589449.html
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −5− (HTML化待ち)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1028293321/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −6− (HTML化待ち)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1033465898/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −7− (HTML化待ち)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1037467574/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −8− (HTML化待ち)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1043410917/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −9− (HTML化待ち)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1048076198/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −10− (HTML化待ち)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1052116493/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −11− (HTML化待ち)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1054559353/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −12− (HTML化待ち)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1059139264/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −13− (HTML化待ち)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1062517376/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −14− (HTML化待ち)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1065539846/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −15− (HTML化待ち)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1067778183/

3 :_:03/11/29 21:29 ID:W37xGC79
●関連スレ●
初めてエヴァ板に来た人へ
http://isweb32.infoseek.co.jp/play/eva-2ch/for-beginners.htm
エヴァの謎解明総括
http://teri.2ch.net/eva/kako/977/977889273.html
謎解明総括スレ2
http://teri.2ch.net/eva/kako/978/978818058.html
劇場版Air/まごころを君に について討論するスレ
http://teri.2ch.net/eva/kako/1020/10205/1020504014.html
エヴァ用語の意味を解釈するスレ(html化待ち)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1039971347/
劇場版Air/まごころを君に を語ろうpart2(html化待ち)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1026456035/
みなさんの「まごころを君に」の解釈教えて!(html化待ち)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1029404060/
シンジは、何故アスカの首を絞めたのか?Part.2
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1052391202/

4 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 21:48 ID:voijo2cA
綾波って何人もダミーいるみたいだけど
魂が宿っているのは一人だけなの?
「涙」の回を観て疑問に思ったんだけど

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:21 ID:t+/PVRPw
>>5
そうだよ。あの入れ物が変わるたび(死)に同じリリスの魂が受け継がれる

7 :前スレの:03/11/29 22:22 ID:voijo2cA
>>993
確かカヲルがアダムでレイがリリスからできたんですよね?確認ですが

>>994
エヴァは観たけどここはあんま見てないから既出とか知らん

>>996
それはゲンドウがレイに拘っているのをゼーレに知られたくないから
まずいってことですか?


8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:22 ID:facoa2Rc
>>5
肉体の複製は出来ても魂の複製は不可なので常に一人。
ついでにレイに使われてる魂=リリスのもので人工じゃない。

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:26 ID:voijo2cA
>>6
あー、謎がとけました。
ありがとうございます。

>>999
窓からユイの実験を観ているときです多分

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:30 ID:voijo2cA
>>8
それはリリスの魂が宿る=リりん=人間ってことですよね?


11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:33 ID:Hiur3fRN
vln6IdMz
また、ずいぶん突飛な説・・・
>本編でもイロウルが残ってるじゃないか。
>無害化しただけで死んだわけじゃねーぞ。
・・・さすがだ

自滅促進プログラムで自滅したんだろ
まあそれが失敗したら失敗したでマギと共生するしか手はないんだから
後でゆっくりと始末すればよい

しかしアダムじゃなくてネルフ本部を自爆させようとする使徒がいるってことが
使徒によって目的や方法論が色々あるという良い証拠だな〜

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:40 ID:Tn2D7OrC
>>9
事故ったらいいのにって思ってただけじゃないの?

>>11
イロウルが滅んだかマギと共生したかは明示されてる?

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:42 ID:0RbwM6Z4
「場所が悪いぞ」
「ああ、アダムに近過ぎる」

この時のアダムがリリスのことを指してるんだとしたら、細菌君もリリスを
目指していたことにならんか?リリスの物理的破壊も使途の選択肢の
一つなら、ネルフ本部の自爆でそれは果たされることになる。

もし、アダムのサンプルの方だとしたら、よくわかんねえや。

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:48 ID:i/HTjtUx
>>13
もしその時にすでにアダムがゲンドウの掌に融合してたんなら「アダムに近すぎる」になるけどね

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:54 ID:0RbwM6Z4
>>14
あの台詞は、マギがハッキングされる前ではなかったかしら?ちとうろ覚え。
しかし「アダム計画(再生計画)が2%も遅れていない」と言うのは、結局
嘘だってことなのかねえ。オリジナルのアダムを再生しようと言うのだから、
リリスサイズにまで持って行こうとした訳でしょ。

でも結局ゲンドウの右手に融合していたアダムは、加持が持ってきたときの
まんま。

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:54 ID:yMG5WTOz
「ネルフ、誕生」でナオコが手紙になんて嫌な女なんでしょうって言葉
ユイが実験に失敗することを望んでいた自分に自己険悪して書いたんだと思ったんだが
俺もまだまだだな・・・

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 22:57 ID:0RbwM6Z4
>>16
それでいいんでないの?そりゃ具体的に実験の失敗を望んでいたわけでは
なかろうが、「消えてほしい」とは願っていたはずなわけで。

第一、失敗したからと言って「必ず消える」とは限らんし。

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 23:00 ID:TPs0fG02
「再生された肉体は既に碇の中にある」

この台詞って何もゲンドウがアダムと融合してるって意味ではないんじゃないか。
手のうちにあるってなもんでしょ。
大体、アダムがゲンドウの手に渡ってることだって裏からのもの。
ゼーレに何言われたって、ゲンドウからしたらそんなもん持ってないよ?てなもん。
そのアダムがゲンドウに取り入れられているだなんてゼーレは知る由も無いだろ



19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 23:00 ID:Hiur3fRN
>>12
悲鳴?と共に光学模様が消えていくから自滅したんだろ
もし共生したならしたで、そのままほっとくはずがない

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 23:06 ID:0RbwM6Z4
>>18
> この台詞って何もゲンドウがアダムと融合してるって意味ではないんじゃないか。
> 手のうちにあるってなもんでしょ。
カヲルはまさにそう解釈したからこそ、爺どもの「希望」を叶えにターミナ
ル・ドグマへ下りたんだと思うよ。ゲンドウの右手の秘密を知ってたら
、直接本人のところへ「返して下さい」って出向くでしょ。

レイと接触したのも、彼女のことを探りたいゼーレの命によるものだと思うし、
カヲル君の情報は、やっぱり「耳から」に限られているようだね。人型が災い
して理性が本能を凌駕する。

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 23:26 ID:wiDbrOSZ
ゼーレもゲンドウがアダムと融合まではしてないと思ってたと思いたいんだが
カヲルを送るについては半ばゼーレもやけくその最終手段だったと思いたい
しかし碇の中に、という表現が微妙すぎる
アダムは碇が持ってる→カヲル「オッケー、たぶんドグマだな、基地の構造から言って」
→カヲル「やべ、これリリスじゃん」→ゲンドウ「プッ…」みたいな感じ
劇場版の展開、アダム、リリスの融合が最後の切り札だったろうこともあって
右手のアダムはゼーレには知られてなかったと思いたいところだ

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 23:40 ID:0RbwM6Z4
>>19
23話のBパートの「倒した第16までの使徒」の中に、ちゃんとイロウルもカ
ウントされているから完全に倒されているんだろう。まあ「倒しただけで殲滅
とは限らん」と言われれば言い返せないが、「使徒は単独行動であることは明
らか、これまでは」と委員さんが言ってるから、レリエルが出現したこと自体
がイロウルが殲滅された証拠と見ることも出来るだろう。

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 23:49 ID:0RbwM6Z4
>>21
「碇の手中(しゅちゅう)にある」じゃ、露骨過ぎて吹き出してしまいますかね。

それよりカヲルの「シンジ君の父親、彼も僕と同じか…」はどう解釈されてます?
何が「同じ」なんでしょうか?共にアダムの肉体を求めていると言う点において
共通だと言いたいのでしょうか?より観念的比喩的な意味があるのかとも思え
るのですが。それが何だか言えないのだけれど。


24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 23:56 ID:UxjPhaAc
だからさ、
「エヴァは僕と同じ体で出来ている。僕もアダムより生まれしものだからね。」
「シンジ君の父親・・・。彼も僕と同じか。」
の台詞から、カヲルもまたアダムの「再生された肉体」を持った存在だったのでは。

そのうえで、ゼーレに
「ゲンドウからアダムの反応があるかもしれないが、それは君が持ってるのと同じ
『再生された肉体』であり、君が目指すべき『オリジナルの肉体』はドグマにある方だ。」
と騙されたんじゃないかな。

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 23:59 ID:wiDbrOSZ
>>23
>それよりカヲルの「シンジ君の父親、彼も僕と同じか…」はどう解釈されてます?

まったくつらいとこだ
そもそも鑑賞順がテレビ放映→劇場版→劇場版BOX→追加場面入りDVDなので
右手にアダムが埋め込まれたDEATH(TRUE)2の映像を見たあとであのへんのセリフ聴くと
全部筒抜けだったようにしか思えない心情はある
ちゃんと順番通り見て、理解も出来てという奴の意見を訊きたいとこだ
製作側も、周知の件なので劇中キャラも既に知ってるという無意識で作ってて
時制を無視してるようなとこもそもそも感じられるのだが
逆に何でゼーレにばれてんねん!という突っ込みもあっていいとこなんだよなあ


26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 00:00 ID:ZzT/nOC2
というかゲンドウは人間なのか?

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 00:04 ID:zaeazIC0
>>24
> 「エヴァは僕と同じ体で出来ている。僕もアダムより生まれしものだからね。」
この台詞は、弐号機を指して同化できる根拠として述べられたものでしょう。
弐号機がここでの通説の通りにアダムコピーの身体を持っているのなら、カ
ヲルもアダムコピー(オリジナルではない)の身体を持っているに過ぎないので
はないの?

ゲンドウの右手にある「再生された肉体」は、かつて加持曰く「復元された」
もの。つまり現状でオリジナルのアダムの肉体と言えるのはこれだけだと思う
のですが。

カヲルはアダムの魂を持っていても、コピーである弐号機の身体ではなく、オ
リジナルの身体と融合しない限り「ゼーレの(偽りの)希望」は果たせない。だ
から「オリジナルのアダム」があると本人が勝手に思っていたドグマへ下りた
と。

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 00:40 ID:gDEJdlIS
>>10に対してのツッコミがないのはどういうわけなんだ?

29 :25:03/11/30 00:46 ID:qWR0mHTu
見てみたら第弐拾四話でも、ご丁寧に手のひらアダムの場面は、湖上の場面の前に置かれてるな
もうだめぽ
その順番じゃ碇の中=碇と融合、としか読めんわ
初見だと八話の胎児状のアダムが手のひらにあると思うはずだから
拾伍話の巨人と合わせてアダムが二つと理解しちゃうね
ドグマの巨人もアダムってのがまだ有効だからカヲルがそっち行くのはいいんじゃない?
とかそういう軽い考えで作った感じだなあ
善意に解釈すればドグマオリジナルアダムに対して、魂のカヲルと再生された肉体のゲンドウ、という意味で
自分とゲンドウは同じ、と理解したにとどまり、それはそれとして従来使徒と同様に
自分もドグマのオリジナルを目指したというような感じか
スキッとしないなあ

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 00:50 ID:gDEJdlIS
スタッフも何を考えて追加シーンをもってきたのか…
ある意味では、この追加シーンの存在意義が最大の謎では。

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 01:52 ID:zaeazIC0
>>30
・カヲルの正体(サルベージされたアダムの魂を持つ)を示す。
・カヲルの行動が、ゼーレの意に従ったものであることを明確に示す。
・使徒の由来が白き月であり、その始祖がアダムであることを示す。
・人間の由来が黒き月であり、その始祖がリリスであることを示す。
・共に「我らの願い」と言いながら、ゲンドウとゼーレの目指すものが
 違うものであることを示す。

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 02:26 ID:kKJUSGXJ
>>31
今の最大の議論点である、カヲルのアダムの所在の認識と
その後のリリス前でのカヲルの台詞の整合性のことについては?

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 02:46 ID:OP/U7jhm
第五使徒戦でEVAが陽電子砲を撃たなきゃいけない理由って何なんでしょうか?
ATフィールドも何も関係ないし必要性がわからないのですけど

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 03:01 ID:Fi8mo/Lr
>>33
それは、エヴァが引き金を引く必要はないっていう意味かな?
それならその通りだろう。演出上の意味以上のことはあるまい。
強いていうなら、漫画版であったように、第二射で位置を変えることまで
考慮したとか、そんな感じかな。

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 03:07 ID:gMlzF0S/
・エヴァ以外にATフィールドを打ち破る可能性がある方法がそれしかなかった
・エヴァ以外にあの衝撃に耐えられるものがなかった

36 :24:03/11/30 06:37 ID:pNMoXzvp
>>27
「再生された肉体」=コピーという意味であればうまくいくかな?
やっぱりちと苦しいか。

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 09:26 ID:zaeazIC0
カヲルは理性を持った人型の使徒だから(あえてそういう風に作ったんだから
仕方がないんだが)、行動原理を理詰めで説明しないと動かせないのだろう。
だから言葉によって「アダムより生まれし者はアダムに帰らなければならない
=アダムとの融合によって人を滅ぼす」という自らの宿命を悟らせた。宿命の
もたらす結果を、人類が喜んで受け入れるかのような偽装まで施して。

彼の前任者たちも、同じ宿命でアダムを目指していたと説明されたのかも知れ
ない。だが、実際は違った。彼らは最初からリリスを目指していた。殿である
アダムが覚醒する前に、天敵リリスを物理的に消滅させる必要があったのだ。
ちょうど人類がリリスを覚醒させる前に天敵であるアダムや使徒を消滅させる
よう、死海文書によって動機付けられていたように。

他の使徒たちとは違い、理詰めで自らをリリスの前に導いたカヲルは、ゼーレ
の欺瞞を悟る。目前にある巨人は帰るべき場所ではなく、壊すべきものだった。
だが強力なATフィールドを操る彼も、人の形をしているがゆえにその力が足り
なかった。あの場で彼が出来ることは何もないことを、ゼーレの老人たちは
知っていたのだ。死すべき運命にあるのは自分のほうであることを悟ったカヲ
ルは自嘲的に呟く。「そうか、そう言うことかリリン」。

彼にはまだ人を滅ぼす道が残されていた。その場から離れて「真のアダム」を
探せばいい。だが彼の手足となってくれる弐号機はすでになく、初号機と「彼
と同じ存在=レイ」が控えている状況でそれを果たすのは難しい。しかし彼に
はもう一つの選択肢があった。人の心を持った彼ならではの、他の使徒には
及びも付かない不可能な解決法。愛する者のために自らの死を望むことだ。

とまあ、妄想してみました。

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 10:21 ID:1PL2nn68
>>33
未完成の自走砲と急造の盾を実戦で運用出来るのはエヴァは汎用人型決戦兵器だからだろう
>>35
元々あの距離では敵のATフィールドを中和できない
よって超電磁コーティングされた装甲をもつ完成された自走陽電子砲が複数あればエヴァはいらなかっただろう
もっとも電力や配置の問題もあるし停止してる使徒じゃなければ役立たないな

んで、ふと疑問に思ったかがラミエルの攻撃にエヴァのATフィールドは全然役に立ってないな〜w

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 11:01 ID:kKJUSGXJ
可視波長のエネルギー波だからな。

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 11:37 ID:zaeazIC0
え、ATフィールドって可視波長以外の電磁波は跳ね返すの?それじゃ
レーダーにも映らないじゃん。それでネルフの周りにはやたらと
「光学観測所」が配置されているのか。

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 11:41 ID:zaeazIC0
しまった間違えた。レーダー電波の来る方向に跳ね返してくれれば、
レーダーには映りますな。吸収されたり、別方向に反射されたら
ステルス効果はあるってことか。

でもカヲル君のATフィールドは、可視波長の電磁波(要するに光だ)も、
ブロックするらしい。外から見ることさえも出来なくなるわけだね。

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 11:41 ID:cuyqkvw/
素直に跳ね返したら映るんじゃ?


43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 11:42 ID:cuyqkvw/
あ、おそレスだった。スマソ

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 11:52 ID:zaeazIC0
>>43
いえいえ、見苦しいところをお目にかけまして。
そう言えば使徒の発見は、目視報告が基本でしたな。
発令所モニターも目視映像ばかりだし。意外なところに
全く気が付いてませんでした。

でも、エヴァにはレーダーとかソナーとか付いてるらしいね。
16話でシンジ君が言ってた。

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 11:59 ID:cuyqkvw/
通信は妨害されてたよね、確か。
おお、ラジオが聴こえなくなった、こりゃ使徒がでるぞーとか言われてるのかな(笑)。

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 12:38 ID:Fi8mo/Lr
サハクィエル戦では「強力なジャミングのため以降の足取りは不明」って
あったな。エヴァ2で肉眼で捕捉するまでは使徒の姿がジャミングで時々しか
見えないの、最初違和感あったけど原作通りなんだな。

>>44の言うように、意識してないとなかなか気付かないわ。
(ところでIDがサッカー日本代表監督だったりするな)


47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 13:01 ID:cd6b0wQ7
>>28
アホらしくていい加減突っ込む気も失せる。

思考回路が独特すぎ。

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 13:04 ID:ia6xieHk
レイが一人目から二人目になったのはいつ?

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 13:12 ID:oOsvNDR3
ナオコに首締められた後

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 13:19 ID:ia6xieHk
>>49
そっかぁ、納得ありがとう

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 13:21 ID:zaeazIC0
リテイク版で、レイの瞳にカヲルの顔が映る意味を教えてくだされ。
逆さまに映っているということは、カヲルは正立しているんだよね。
あの場でことの一部始終を見ていたのか?

あれがシンジの顔だったら良かったのに。Death編の「5年後再会した」の
疑問が一気に解ける。

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 13:33 ID:+kg7gSZu
あれは補完シーンでの大量綾波の逆バージョンじゃないの?

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 15:51 ID:OQJ6p/BN
「まごごろをきみに」の最後のアスカのセリフ訳わかんない・・・
何がキモチ悪いの?ただ首しめられてからじゃないよね?

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 15:58 ID:bTUDLk2o
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1052391202/
>>53
専用スレがあるぐらい、難解な謎。

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 15:59 ID:mSnLiLD4
>>53
宮村のアドリブで台詞が決まっただけ。
意味は無い。
元の台詞は、「アンタに殺されるなんてまっぴらよ」


56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 16:06 ID:bTUDLk2o
そりゃそうだが、
何が気持ち悪いのか考えてみるのもまた一興かと。

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 16:22 ID:7FvAcF9y
宮村「(こういう結末を書いた庵野が)気持ち悪い」

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 16:23 ID:Fi8mo/Lr
>>57
どうも宮村のコメント聞いてるとそれが正解っぽいよな。

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 16:39 ID:NkiJ4UsG
今更だけど「まごころを君に」ってスタッフロール無かったっけか?
リニューアルDVD観てフと気になったもんで

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 16:44 ID:Fi8mo/Lr
ビデオのgenesis0'14じゃない?
雪の舞落ちるやつ。
こっちは「テレビ版26話」って扱いだからかな。
リニューアルの方はあくまで劇場版だから。

61 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 18:30 ID:+kg7gSZu
>>58
実際に緒方に軽く首絞められながらのものだから単に息が出来なくて気持ち悪いじゃねーか。

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 19:37 ID:6EPfLNFM
男性上位の騎乗位は気持ちよくないんだろう

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 21:38 ID:OP/U7jhm
マグマダイバーでシンジがアスカに
「私に胸も(ry」と熱膨張トークをしますが
シンジはどう答えれば「つまんない男」と言われずにすんだのでしょうか?
自分も道程だからこういうときどうしたらいいかわかりません

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 21:49 ID:zaeazIC0
「今のままで十分」

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 21:49 ID:1E6A2mPS
「どうする、アイフル〜♪」

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 21:50 ID:EO8/m9JA
「ハァハァ・・温めるより揉んだほうが大きくなるよ・・ハァハァ・・なんなら僕が揉んであげるよ・・ハァハァ」
とでも言っておけば「いやらしい男」とは思われても「つまんない男」だなんて言われることは無いわな。

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 21:56 ID:vXHEjEBl
>>67
「気持ち悪い」

                       終劇

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 22:17 ID:gXUCXBTh
ユイが取り込まれる→サルベージする→レイがでてくる→サルベージする→レイが出てくる→・・・

なんですか?

そうすると、サルベージに立ち会ったナオコは最初からレイの正体を知ってると思うんですけど、
知らなかったんですよね?


70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 23:22 ID:gMlzF0S/
>>65
またも つまんない男 と思われる
>>66
何この馬鹿シンジ! と思われる
>>67
なんで男の子ってこんな馬鹿なのかしら と思われる


71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 23:29 ID:OP/U7jhm
落下使徒戦でミサトが「終わったらステーキを(ry」と言って
アスカやシンジに陰口たたかれてますが
アフターセカンドインパクト世代には何がご馳走なのですか?
低所得DQNなんで私には吉野家くらいしか思い浮かびません

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 23:34 ID:H/1/dx7r
>>71
御馳走→肉→ステーキ
この発想が貧乏臭いと言いたいのでは。

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 23:51 ID:zaeazIC0
>>69
赤木ナオコが作成した計画を基にして、彼女の立会いのもとに行われたユイの
サルベージは失敗したが、その後サルベージ対象をユイ以外に設定して同手順
で行ったら、レイを取り出せたと言うことではないのかな。その時にはナオコ
は現場にいなかったと。

苦しいこじ付けだと思うが、仰るようにユイのサルベージ「失敗」とレイのサ
ルベージ「成功」が同時なら、リツコに「母さんが立ち会った」言明されてい
るナオコが気付かないはずはないから。

ユイのサルベージ失敗はリツコがゲヒルンに入所する前の2004年だが、チビレ
イがその姿を現したのはおよそ2010年だから、ナオコの目を盗んで作業を行う
時間はあったと思う。

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 02:02 ID:1KymzdFK
死ぬほどガイシュツでしょうが教えて下さい!
あの演歌ってエバの為に林原が歌ったんでしょうか?携帯オンリーなのでレスお願いします(リンクとか検索は無理)

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 03:20 ID:6N9kD/Bi
>>74
残念だったな
応えてやりたいところだが漏れは知らない あはん
ところでエバって何

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 05:41 ID:6xQSkI6X
>>60
ん?どゆこと?
genesis0'14とはなんぞや・・・
無知ですまん

77 :74:03/12/01 08:10 ID:1KymzdFK
>>75俺の携帯はウに「゛」が付いてくれへんのです<エバ
「ゆーあおんりーわーん、き〜っと」とかゆう歌の正体は少しわかったのに。
演歌<EVAの謎本、関連ムックで少しも触れられないのも不思議(映像ソフトのライナーは未見)

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 12:31 ID:T+EDHPWX
>>76
ビデオ、LDのテレビ版最終話、劇場版26話を収録した巻のこと。
ビデオでは弐拾壱話追加編集版以降はテレビ版完全体の扱いだから
エンドロールがちゃんとついてる。
だから21'-24'話だしね、ビデオでは。

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 12:50 ID:uMn1U9oB
ユイってすごく魅力的だなおい

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 13:31 ID:orHXSy05
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/20031201124059.html

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 13:42 ID:6xQSkI6X
>>78
へぇ、なるほど。回答サンク!
てことは劇場公開された時はスタッフロール無かった訳ね。

後付かよ・・

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 14:34 ID:7R0Pwlk4
>>81
Airが終わった後にあるロールが全てのスタッフロールだよ。
だからまごころをきみにで出てくる実写部分のスタッフもすでに出てる。
劇場版だと終劇でいきなり終わるからね。

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 15:42 ID:8R52etC4
劇場版DVDの映像特典としてビデオ版のスタッフロールも
つけて欲しかったなぁ
あれかなり好きなんだけど

でもあのAirの終わり方の後だったから
好きってのもあるんだけどね


84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 15:42 ID:sKG9Vzpj
>>71
アスカのせりふにある「セカンドインパクト世代」がキーポイント。
セカンドインパクトで食料なども不足した(貞元版で加持の少年時代を見るといいかも)
だから、ミサトを含めた25歳以降ぐらいのセカンドインパクト世代には肉がご馳走だった。

で、アフター世代だと今の自分達と同じ感覚じゃないか?
さすがに中学生でフランス料理は難しいけど(アスカも食べたことなさそう、家庭環境から)
それなりの名の知れたレストランっていうのが、アフター世代のご馳走かも。

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 15:50 ID:mqvluZFE
やつら限定だけど、たぶん母の味の家庭料理


86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 17:13 ID:+aMsm4ou
アスカも、ああは言ったものの、ご馳走と言っても何がいいのか思い付かず
戦闘中もそのことが気掛かりで集中力を欠き、ファーストにまで突っ込まれる始末
結局ミサトの財布の中身に配慮するようなことを言って、実は大好物の、屋台のフカヒレチャーシューに決めたが
正直食べたくて仕方なかった
ドンブリに顔を突っ込んで一人ほくそ笑むアスカであった


87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 19:02 ID:nPcfE0gk
「大枚下ろしてきたから、フルコースにだって耐えられる」
カードを使ったことのない(作ったこともない?)人間の発想だな。
もっとも屋台でカードが利くとも思えんが。

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 19:02 ID:7R0Pwlk4
関係ないけどガキの使いの雨上がり宮迫七変化で
ほんとにラーメンのどんぶりに顔突っ込んで食っててワラタ。

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 21:07 ID:go7unYyv
>>87
あの時代ならどこでもVISAが使えるのかも

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 21:31 ID:J1wf0yuD
綾波はシンジとカヲルどっちに好意を持ってんの?


91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 21:41 ID:iyPWT80Q
綾波に聞いてください

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 21:58 ID:e7OIE/87
本編じゃレイとカヲルの接触は「あなた、誰?」だけだろ?
好きとか嫌いとかのレベルではないと思う。

「貞本版」は単行本既発売分しか読んでないし、「エヴァ2」
やってないのでそれ以外の係わり合いは知らん。

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 21:59 ID:21HoRNx+
>>90
ゲンドウ

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 22:21 ID:J1wf0yuD
>>92
好意というか内なる炎というか
TVで綾波がカヲルに話しかけられたとき頬に縦線はいりまくってたし。
映画でも最後にカヲルと並んでてシンジを見送ったってっつーかわからんけど
ようするにカヲルと綾波がアダムとリリスみたいな関係なら、シンジに勝ち目はあるのかというかシンジ勝てっつーかもうわけわ(ry

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 22:25 ID:mqvluZFE
カヲルとレイの関係は、ミサトとシンジの関係に近いような気もするけど
その絆は果てしなく薄い。

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 22:33 ID:JhDILwzQ
捨てた女と捨てられた男だからなあ。
レイとカヲル。

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 22:40 ID:7R0Pwlk4
あの場面、カヲルはレイのことをリリスだとわかっているけど、
レイはカヲルのことをあの時点では何も知らなかったしね。
その後アダムとリリスの融合によって二人は融合したわけだ。
補完の最後に二人が出てくるのはそのためだね。
そこに感情は介在してないと思うよ。
でもレイは一貫してゲンドウに親愛のような感情を持ってたのに、
なんで25話でゲンドウを裏切ってシンジの元へ行くんだろ?
それまでもじわじわレイに感情が生まれてくる描写はあったけど、
(23話でシンジへの想いに気づいたり。でも、最後に見たイメージはゲンドウの姿)
24話でシンジはレイの事怖がってるし、その状態で25話になって
いきなりゲンドウのメガネを壊すに至る心理的変化はどうしてそうなったんだろう?

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 22:48 ID:mqvluZFE
裏切ったのはゲンドウじゃなくて、リリスとしての運命・本能なんじゃない?
求めたのはシンジじゃなくて、宿命からの開放で。
たまたまあの場面では、それがゲンドウであってシンジであった訳で。

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 22:53 ID:J1wf0yuD
シンジが一番であってほしいものだ

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:04 ID:e7OIE/87
>>94
> TVで綾波がカヲルに話しかけられたとき頬に縦線はいりまくってたし。
あの絵って、元ネタはコミック3巻のSTAGE.13の扉絵じゃないの?(同じ絵が
2巻の人物紹介にも小さく載っている)。もっともこの絵の「少年エース」
誌上初出が24話初放映('96年3月)より遅かったとしたら思いっ切り自爆だけど。(w

と言うわけで、頬の縦線はカオルへの彼女の感情とは直接関係ないに一票。

レイの顔と言えば、初号機の手の中のカヲルがレイを見上げるシーン、バー
ジョンによってかなり違うんだよね。OA版でははっきり哀れみの表情にも見え
るんだけど、リテイク版ではより微妙な表情になっている。

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:14 ID:7R0Pwlk4
>>100
漫画版との因果関係はないと思うよ。
そいうわけであれは単に作監の摩砂雪の手グセであるに一票。


102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:20 ID:7M705/2x
>>100
つーかなんで綾波はカヲルの死を見届けに来たの?
それだけ名残惜しかったのでは?
ちくしょう初見で綾波に興味を抱かせやがって!と俺は思ってたんだが。

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:27 ID:e7OIE/87
>>98
彼の愛情を一心に注がれているはずだったのに、死の間際に寂しさから流した
一条の涙。それは愛情が「自分の心を満たすものではなかった=本物ではな
かった」何よりの証拠。

生まれ変わって無意識に頬を伝う涙は、「愛されてもいないのに生かされてい
る自分」への絶望のなせる業。その感情は、偽りの愛の象徴であるゲンドウの
眼鏡へと向けられた。

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:28 ID:6N9kD/Bi
ユイ遺伝子xアダム魂=カヲル
ユイ遺伝子xリリス魂=レイ
ユイxゲンドウ=シンジ

俺もユイとやりて

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:29 ID:T+EDHPWX
>>97
>あの場面、カヲルはレイのことをリリスだとわかっているけど、
>レイはカヲルのことをあの時点では何も知らなかったしね。

ここは貞本版だと
「私とあなたは似ている、でも同じではないわ」だよね。
既にサルベージのところで、レイにはリリスの自覚があるみたいだけど
これは庵野版でも同じと言う事ではなく両者の違いなんだろうね。
単純に好き嫌いの問題だと、どっちが好きかな、皆は。
俺は貞本版。

>>102
弐号機を動かした時にカヲルが呼んだから。
本編では「おいで、アダムの分身、そしてリリンのしもべ」って言って
る所ね。あれ、台本では「リリスのしもべ」になってて、それはレイのこと。
これだとレイがあそこにいた理由は実に明解。

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:33 ID:mqvluZFE
>>103
愛と運命が一致してれば、レイは幸せだったろう
受ける愛情は一致していなかった
だから与える愛情に向かい、運命をねじまげた
って感じなの?

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:34 ID:6N9kD/Bi
ユイ遺伝子xアダム魂=カヲル(ユイクローンでありアダム)
ユイ遺伝子xリリス魂=レイ (ユイクローンでありリリス)
リリス遺伝子x魂なし=エヴァ零号機
リリス遺伝子xユイ魂=エヴァ初号機
アダム遺伝子xキョウコ魂=エヴァ弐号機
アダム遺伝子xトウジ母魂=エヴァ参号機


108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:37 ID:e7OIE/87
>>105
> 本編では「おいで、アダムの分身、そしてリリンのしもべ」って言って
> る所ね。あれ、台本では「リリスのしもべ」になってて、それはレイのこと。
> これだとレイがあそこにいた理由は実に明解。
そりゃちょっと日本語として無理があるわ。分身=僕(同格)だから。

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:41 ID:HRWYYYRI
>>108
いや、>>105が正解だよ

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:42 ID:7M705/2x
>>105
てっきり初号機とシンジのことを指してるのかと思ってた

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:45 ID:T+EDHPWX
>>108
「アダムの分身」は弐号機のことでしょ?この「そして」は 同格じゃなくて
弐号機とレイの双方に呼びかけていると。

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:47 ID:e7OIE/87
リリスそのものであるレイが、リリスの僕ってのはおかしいんじゃないの?
もっともおかしいから差し替えられたのかも知れんけど。

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:48 ID:7M705/2x
弐号機=アダム
初号機=リリスの僕では?

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:50 ID:mqvluZFE
リリスの僕じゃ初号機になっちゃうよなー。
これが、レイとして、呼んだ理由、レイがいった理由、強制力でもあったのか?
のあたりはどんな感じなんだろう。

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:51 ID:7M705/2x
レイわーカヲルに興味が湧いてたとでも言うのかチクショウ!

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:51 ID:e7OIE/87
>>111
明らかに「同格」ですよ。

リリンの僕が弐号機を指すことは、すぐ後でカヲル自身が弐号機を指して
「忌むべき存在を利用してまで生き延びようとするリリン」と
揶揄していることから明らかです。リリンに利用されるのは僕とは
弐号機のことですよ。

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:53 ID:T+EDHPWX
>>112,114
その辺は貞本版の援用で補完できないか?
貞本版を持ち出さずとも、カヲルには明らかに自分がアダムの僕という意識は
あるんだろう。で「君と僕は同じだね」と言ってることからして、レイも同様
だと思っている。これでいいんじゃないか。

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:55 ID:e7OIE/87
>>116
訂正。カヲルがその台詞をはいている時は、弐号機と初号機は取っ組み合いの最中。
それを一緒くたにして「エヴァシリーズ」と呼んでいるので、リリンが利用している僕は
エヴァシリーズですな。そして、弐号機はエヴァシリーズである。

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:55 ID:7M705/2x
アダムは?w

120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:55 ID:T+EDHPWX
>>116
いや、そうではなくて、「リリンのしもべ」というセリフ自体がミスのまま
残っているということ。それは台本には「リリスのしもべ」って書いてあるから。
セリフの変更があったとすれば、台本の方も直っているだろうからね。
(「あんたに殺されるなんて…」→「気持ち悪い」みたいに)
もちろん「リリンのしもべ」なら同格でいいけど。

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 23:57 ID:zAfYOFUf
すいません、「笑えばいいと思うよ」(リメイク版)の原画は、見つかったんでしょうか?


122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:01 ID:7uNL4g4a
>>117
おいでアダムって、自分を指してるのか?


123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:03 ID:X7e1fAdx
初めてエヴァ板に来たのですが、劇場版を最後に見たのが半年前で
全然キャラ名を忘れてます。
顔と名前を一致させられる画像とかありませんか?

124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:03 ID:i3rFTymc
>>120
あ、そうなの。「リリンの僕」の方が誤りなのね。するとカヲルが弐号機に
呼びかけるシーンも「リリスの僕」を前提に演出されているのね。
でもそれなら、何故リテイク版のときに元に戻されなかったの?


125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:04 ID:+c+n1T5F
>>122
というか、「自分と同じ」アダムの分身(除くS2機関)、ってことでいいんじゃない?

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:05 ID:+c+n1T5F
>>124
それは俺も不思議。ただ、第五話冒頭のリツコのセリフ「主電源接続」が
「しゅげんでん」のまま残ってたりするから、誰も気付かなかったのかも
しれないな。

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:07 ID:i3rFTymc
>>124
あっと、自己解決しました。ここでカヲルが「リリス」という言葉を口にすると、
ターミナル・ドグマでリリスと対面したときの「ちがう、これは…リリス!」の
インパクトが薄れてしまうからですね。

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:09 ID:4y78tb6s
http://www.kadokawa.co.jp/sp/200310-03/

これ予約できた人いる?
しかも4月発売って…イツまで待たせるんじゃー ヽ(`Д´)ノ

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:09 ID:i3rFTymc
>>126
4号機消失のときの、伊吹の「テン・ミニッツ」は「テン・セコンヅ」に直されてますよね。
あれは消防にも分かるくらいで恥ずかしすぎましたからね。(w

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:10 ID:+c+n1T5F
>>123
ようこそエヴァ板へ。
スレタイ名からわかりにくいかもしれませんが、このスレは本編中の謎を
考察するスレなので、これからはそういう質問は質問雑談スレのほうで
なされることをおすすめします。

で、お尋ねの件ですが、ガイナックスのエヴァ公式ページがやはり適当でしょう。
ttp://www.gainax.co.jp/anime/eva/chara.html
へどうぞ。

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:11 ID:7uNL4g4a
結論はカヲルはエヴァ弐号機と初号機を読んでたってことでいいのか?

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:14 ID:V82gvVzK
>>131
弐号機と綾波だよ

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:15 ID:7uNL4g4a
おいでアダム=弐号機
そして、リリスの僕=初号機

だとするとぬぁぜ!綾波がきぃたあのくわあ!

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:16 ID:7uNL4g4a
>>132
さんくす

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:19 ID:X7e1fAdx
>>130
ありがとうごあいます。
スレ違いごめんなさい。

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:19 ID:BDZhhnLB
どのみち、「君と僕は同じだね」をあの場に呼ぶ理由、をあの場に見に行く理由にいきつくんだね。
補完に必要だったか、意味なんかないか、補完を発動する場を見せたかったのか、
個人的には、同類意識で、自分の終わりを見せたかった、見たかったかなって気がする。

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:21 ID:zPYvWJE+
ユイ遺伝子xアダム魂=カヲル(ユイクローンでありアダム)

ってのは違うんじゃないかねえ?
レイは初号機からサルベージされた際にユイの遺伝子を写し取った
ようだけど、カヲルの場合はその理由がない。

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:22 ID:7uNL4g4a
んじゃ愛情ではシンジ>カヲルで
親近感ではカヲル>シンジなんだな

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:23 ID:i+T2MjEM
>>137
>>107
これであってるよ

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:27 ID:+c+n1T5F
>>139
すまん、ソースを明示して欲しい。

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:29 ID:V82gvVzK
カヲルがユイのクローンだという情報はなった気が

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:30 ID:V82gvVzK
なかった気が の間違いです

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:35 ID:i3rFTymc
>>139
カヲルがユイのクローンであると言う根拠は、おそらく24話のシンジの悔恨の
台詞の中の「僕と似てたんだ、綾波とも」なんだろうが、セカンド・インパクトの
記録ビデオで「提供者との接触実験は、来月13日の予定だ」と言う台詞がある。
来月13日とはすなわちセカンドインパクトの当日。その日に南極にいなければ
ならない提供者が無事であるとは思えないんだが。

因みにゲンドウは、9月11日に南極を後にしたらしい。

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:41 ID:i+T2MjEM
>>140
貞元・芝村エヴァは見た事ないけど庵野エヴァでそう思った
あってるよ と断言したが間違えてるかもソースはないし間違ってたらスマソ

2ndインパクト(アダムに人間の遺伝子をダイブさせた日)

誰かの遺伝子xアダム

アダムより生まれしもの→カヲル

カヲルのレイへの感想「君はぼくと同じだね」
シンジのカヲルへの感想「僕に似てたんだ、綾波にも」

ゲンドウ補完場面で彼を取り囲んだ人物→ユイ、レイ、カヲル、シンジ
4人の近親

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:43 ID:i+T2MjEM
>>143
遺伝子融合の際、本人が槍と共に居ないと駄目かねぇ。
ユイ遺伝子抜き取るだけなら髪の毛1本でも血液でもよさそうだけど。

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:44 ID:+c+n1T5F
それだと見た目は女にならないとおかしいぞ。

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:46 ID:zPYvWJE+
>>145
提供者がユイである必然性がないのがネックかな。
ユイであってはならない理由もないんだけど、意図的な実験
なんだから何らかの理由があって選んだはずだろう。

適当に選んだらユイのだった可能性もあるけど。

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:48 ID:i+T2MjEM
リリンxリリン=シンジ
リリンxアダム=カヲル
リリンxリリス=レイ

ユイを基準にBパターンの結合実験が行われたから
エヴァ初号機最初の被験者にゼーレが同じ遺伝子を持つユイを指名した


149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:49 ID:i+T2MjEM
シンジは実験じゃないか(汗

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:51 ID:BDZhhnLB
レイの存在がおおっぴらじゃまずいんじゃ・・・

151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 00:54 ID:zPYvWJE+
そもそもレイはユイがエヴァに取り込まれた後に生まれたんでは・・・

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:00 ID:i+T2MjEM
そうか。
レイはゼーレとは別のゲンドウの補完計画(ユイと再会〜)のために
リリスと人の遺伝子融合実験で産まれたんだった。

ゲンドウxリリスxエヴァのためのよりしろ(レイ)

初号機被験者は前か。

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:06 ID:GBgS94c7
>>103
流れ的には納得しました。
で、23話で壊そうとして壊せなかったメガネが
25話の冒頭でいきなり破壊されてるから、その間の
心理的な変化がわかったらなあと。
そもそもメガネはいつ壊されたのかもわからないよね。
24話で結界内部に侵入した時点ですでにリリスとしての
自覚が生まれていてそこで大きな変化があったのかなあ。

付け加えて。
本編を見るに、レイはカヲルに対して愛情はおろか
親近感すら持ってないように思うけど。
リリスとアダムという生命の始祖同士だから感じるものがある
というだけだと思う。
なぜあの時ターミナルドグマに来たのかは、リリスとして
母なる肉体の元へと向かったからとか。

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:14 ID:i+T2MjEM
カヲルが他人の遺伝子で作られた場合

シンジがレイとカヲルが似てるなんて言うだろうか
シンジのレイへの感想→「おかあさんの感じ(ぞうきん絞り)」
シンジのカヲルへの感想「僕に似てたんだ、綾波にも」

カヲルのレイへの感想「君はぼくと同じだね」は、
人xアダム と 人xリリス
で産まれた共通点があるから遺伝子が誰であろうといいかもしれないけど

ゲンドウが死ぬ時取り囲んでる中にカヲルがいたりするのは何故
レイの目にカヲルが居るのは何故(カットされたんだっけ?)

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:19 ID:BDZhhnLB
消え行く運命とそうなるのが怖くなりはじめた自分との葛藤は
レイの裏テーマだし、その葛藤に先に答えを出すのがあの時点での
カヲルなんだから、そりゃ見にいくくらいするだろってと思うが
どんなもんだろうか

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:22 ID:+c+n1T5F
性格が似てるのも似てるうちに入るでしょ?
間違っても容姿が似てるってことじゃないだろう。
髪の色や目の色は確かにそうかもしれないけど。

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:27 ID:1xPPaBFu
弐号機ともシンクロしちゃうほど使徒要素との相性が良いシンジは
カヲルの中のアダムとレイの中のリリスを無意識に感知してたんじゃ?

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:35 ID:BDZhhnLB
他人の遺伝子でつくられてるばあい、残りはアダムとリリスだけど、
これが似てるかっていったら・・・やっぱ似てるんじゃない?
むしろ、問題は「僕に似てたんだ」の方だと思うけど。
ただ、これも性格の話で済むような・・・


159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:49 ID:i3rFTymc
「提供者との接触実験」
この表現が致命的ですよ、ユイ遺伝子説にとっては。

エヴァでこの表現が使われているのは、ユイならびにキョウコのエヴァへの接触。
いずれも「当人が現場にいなければならない」ことは確実。

加えてリニューアル版では、ユイの接触実験に絡んで「ダイブ」という表現が。
「アダムにダイブした遺伝子は、すでに物理的融合を遂げ〜」との関連は
外せないところでしょう。

セカンドインパクト当日に、「アダムにダイブして接触実験を行った提供者」が
南極にいたら死んじゃいますよ。ユイさん、殺しちゃって良いんですか?



160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:58 ID:obqkLWU/
幼少レイの目に何でカヲルが一瞬だけ映ったの?

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:01 ID:i+T2MjEM
>>155
第1話で消える制服レイとターミナルドグマの制服レイは実際幻だろうね
霊魂みたいなもん
>>156
容姿の事だと思ってる香具師なんて居ないと思うよ。
シンジの本能が囁いたおかあさんの感じなんじゃ。レイもカヲルも。
ま容姿も似てるけどね
性格もニュアンスが違うなぁ。レイカヲルの中に見た母の存在というか。
>>157-158
お話的につまらなくなりそうだけど、もしそれが正解だとしたら

最後の疑問

ゲンドウを取り囲んでいた4人のモノ(ユイレイカヲルシンジ)
は全て近親(愛する存在)だからだと思うんだけど
カヲルがあの場に居たのはなんで

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:03 ID:obqkLWU/
>>161
ゲンドウがアダムと融合してたからじゃ?

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:05 ID:i+T2MjEM
>>159
ああそうか、やはり提供者がいなければいけないのかな

ただそれ両方ともエヴァへの接触の事だよね アダム・リリスじゃなく

つうかレイはリリスx死んでいたユイ遺伝子
だから居なくてもいいっぽ

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:08 ID:i+T2MjEM
>>162
アダム遺伝子(ゲンドウ手)にアダム魂(カヲル)が補完されようと引き寄せられたってこと?

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:12 ID:i+T2MjEM
誰かの遺伝子xアダム魂=カヲル(誰かのクローンでありアダム)
ユイ遺伝子xリリス魂=レイ (ユイクローンでありリリス)
リリス遺伝子x魂なし=エヴァ零号機
リリス遺伝子xユイ魂=エヴァ初号機
アダム遺伝子xキョウコ魂=エヴァ弐号機
アダム遺伝子xトウジ母魂=エヴァ参号機

カヲル埋めてくれ寝れない

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:14 ID:BDZhhnLB
ユイレイカヲルシンジって、補完の際にひとつになってるつながりじゃないの。
初号機、パイロット、リリス、アダム。

ただ、レイの影にカヲルが重なってるような演出が多いんで、
レイの出生にカヲルがかかわってたりすると分かり易くていいなっては思う。

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:16 ID:obqkLWU/
>>164
アダム遺伝子がゲンドウの手に融合してたから
結果的にはアダムも親近になるのでは?

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:17 ID:obqkLWU/
誰か>>160に答えて

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:21 ID:i+T2MjEM
>>166-167
じゃカヲルは誰の遺伝子かわからないままか。>>165のままでいいや。
漏れの中ではまだ全然ユイ説が濃厚だけど
>>168
漏れに答えさせたら遺伝子が同じだからって答えちゃうよ。
他のユイ説否定派の意見をどうぞ


170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:23 ID:i+T2MjEM
つうか貞元エヴァと芝村エヴァは全く知らないんだけど、あっちではどうなってるの?
それも聞きたいな

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:28 ID:BDZhhnLB
160って、理由も分からないんだけど、それ以上にどんな演出効果があるのか
すらまるで分からない。個人的にエヴァ一番の謎。
これを説明されたら、どんな説にも転ぶなー。
他に瞳にうつる演出があるのってゲンドウだけ?

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:34 ID:i+T2MjEM
幼少レイと眼に映るカヲルの姿を見たあとにナオコが「ユイさん」って言ったんだっけ?
ちと見てくる。

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:40 ID:i+T2MjEM
あ、全然違うシーンか。どこだっけ目にカヲル映るの

174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:40 ID:obqkLWU/
レイとカヲルは二人で一つだからだろうか。
あれ、レイの初めての死だし
リリスがアダムを見ても変じゃなかぽ

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:41 ID:obqkLWU/
>>173
ネルフ誕生

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:45 ID:obqkLWU/
ようし!まとめるぞ

レイが死ぬ→リリスの魂だけの状態になる→アダムの魂を見る

でどうだ!

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:51 ID:BDZhhnLB
あれって、初出はデスリバ?

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:55 ID:i+T2MjEM
地上波とリニューアルのネルフ誕生両方見たけどないなぁ・・
どっかで見た覚えはあるんだけど。絞殺シーンだよね確か。
まいいや。
今見て思ったんだけどナオコがちびレイに
「あんたなんか死んでも変わりはいるのよ」って言いながら殺してるけど
技術者としてのユイの事?レイの事?
レイの事だったら死ぬ間際らへんでナオコはレイの正体を見破ってた事になるね



179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 02:56 ID:i+T2MjEM
>>177
あ、それかな!デスリバ見てこよ
ノシ

180 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 03:04 ID:EGIkOSwx
レイ生産工場でリツコが言ってる台詞がわかりません
「EVAの魂はサルベージされたもの・・・」とか「魂が宿ったのはレイだけだった」とか
要約するとどういうことなんですか?

181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 03:12 ID:obqkLWU/
>EVAの魂はサルベージされたもの・・・

はよくわからんけど

>魂が宿ったのはレイだけだった

は、リリスから人間を造ろうとしたけど魂はその内の一体にしか宿らなかったってことでは?


182 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 03:20 ID:i+T2MjEM
>>177
デスリバにあったサンクス
レイの眼にカヲル。共通する点は遺伝子くらいだと思うけどな
ナオコを罵倒するちびレイはレイの中にいるユイの存在がそうさせてる
事を映像で表現させているわけだから、カヲル登場の意味は
ユイが絡んでいるモノと考えるのが普通
あの絞殺シーンでアダムの存在を表現する意味はないし。


183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 03:27 ID:i+T2MjEM
ロンギヌスの槍先端に誰かの遺伝子をつけアダムにダイブ
(↑被験者同席必要?)

「非常事態、非常事態。総員、防御服着用!」
「表面の発行を止めろ!!予定限界値を超えている!」
「アダムにダイブした遺伝子は、既に物理的融合を果たしています」
「ATフィールドが、全て解放されていきます!」
「わずかでもいい、被害を最小限に食い止めろ!」
「構成原子のクウォーク単位での分解だ!急げ!」
「ガフの扉が開くと同時に熱滅却処理!を開始!」
「すごい!... 歩き始めた...」
「地上からも歩行を確認!」
「コンマ1秒でいい!奴自身にアンチATフィールドに干渉可能な、
エネルギーを絞り出させるんだ!」
「すでに変換システムがセットされています」
「S2機関と起爆装置がリンクされています!解除不能」
「羽を広げている!地上に出るぞ!」

セカンドインパクト どか〜〜ん

184 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 03:30 ID:V82gvVzK
>>180
>エヴァの魂はサルベージされたもの
ようは、エヴァに宿ってる魂は、全部再利用されたものですよと
具体的にはチルドレンの母親の魂だけど。
エヴァには、操縦するために魂を宿らせる必要があった。
でも、人間には新しい魂を作り出すことができなかった。
だから、今エヴァに宿っている魂は、既に人間として生きていた人物の魂を
エヴァの中に移し変えただけってこと。初号機のユイや弐号機のキョウコね

>魂が宿ったのはレイだけだった
あそこではリツコは、今現在外で生活している「綾波レイ」と、LCLのなかに入っている
無数のレイを区別して発言してる。
LCLの中のレイのことは「レイと同じもの」「魂のないただの入れ物」と言って、物扱いしてる。
「魂が宿ったのはレイだけだった」っていうのは、LCLの中のレイ魂が宿った一人だけが
「綾波レイ」という人間になれるってこと。
この魂はリリスのもので当然1つしかなく、綾波レイが死亡すると、予備のレイの中に魂が移動して新しい「綾波レイ」になる
つまり、常に人間としての「綾波レイ」は一人しか存在できないってことで、そういう意味での
「魂が宿ったのはレイだけだった」っていうセリフへ繋がったんだと思う。
これも、人が新たに魂を作ることができなかったってことを意味してる

185 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 03:41 ID:BDZhhnLB
>>182
共通点を意味してるよね、やっぱ・・・
物理的に映るわけないんで、ナオコかレイの心理描写だと思うんだけど、
デスリバだと観客向けの象徴的な演出って可能性もあるのがなんとも

186 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 04:25 ID:GBgS94c7
>>185
みてみたけど、あの時のカヲルは遺伝子とかの身体的
共通性より、魂の共通性を示唆してるように思える。
あの場面は一人目のレイが死ぬ場面で、そこで
リリスの魂を持つ不死のレイの使徒性と、
同じく生命の始祖であるアダムの魂を持つカヲルとの
共通性を表わしたものなんじゃないか。
25話でミサトやリツコが死ぬときにレイの幻影を見たように、
あの時カヲルが幻影としてレイに見えてたんじゃないかな。
deathの段階でのレイの設定が、アダムと同じく使徒であったから
って言う可能性もあるし。


187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 05:26 ID:i+T2MjEM
303 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの 投稿日:03/12/01 21:55 ID:339C4RqX
禿しくガイシュツだが、コレ読むと大分印象変わるよね。
ほぼ疑問もなくなると言うか。

ttp://www.age.ne.jp/x/t-igrs/eva/serifu/ura.html


304 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの 投稿日:03/12/01 22:24 ID:7R0Pwlk4
>>303
これのソースはなんなんでしょう。
ガイナから出てきたもの?


305 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの 投稿日:03/12/02 01:33 ID:29WC8dd8
>>304
出典不明ですが実写の部分の台本が、今回のリニューアル版BOX特典の
実写部分の映像とほぼ同じようなので、ホンモノと認定してよかろうかと思います
この準備稿と、劇場版BOX特典の劇場版絵コンテ集があると、台本から映像化される過程で
けっこう説明を省いてしまっているのがわかります
またコンテだけでも劇中何が起こっているのか理解する助けになります

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 05:27 ID:i+T2MjEM
既出らしいけど、知らなかった。何これ本物?

189 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 06:00 ID:GBgS94c7
上に説明書いてあるじゃん。
読んだ感じ、たぶん本物。
たしかに、本編ではしょられた説明が所々にあって
かなり理解の助けになるね。

190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 06:48 ID:DyIvgdGR
とはいえ原案段階のものだからなあ。実際の映画にそのまま当てはめるのはイカンよね。
作り手がいらないと思ったからはしょられたわけだし。トウジ達との別れのシーンとかと同じようにさ。

原案?と比べると、映画はかなり直接的な表現になってる感じがする。観客映したシーンとか。
庵野も最初はラストシーンの状況説明をしようとしたんだけど(墓とか)、
普通のアニメとして見られてしまうことを危惧して、余計な説明は削ったんじゃないのかな。
アスカのセリフ変更も同じような意図だったみたいだし。


191 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 07:24 ID:FBPnt399
マッキーが言ってた、もっとカタルシスのある展開にするつもりだった
というのはそういうことだったんだろうか

192 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 13:56 ID:BDZhhnLB
>>186
"death"の具現化としてのレイ(≠二人目)とカヲルって気が少しだけしてきた。
そういえば、シンジが補完されるときレイだけじゃなくてカヲルの姿が
出てくるのも最初は違和感があったことを思い出した。

193 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 14:09 ID:gR/yn+6J
しかしその脚本読むと、明らかに単なる説明不足だなと思うところも多々ある
思うにTVシリーズ製作中から一年以上寝かせられていた脚本なので
製作者がわかっていることと、観客がわかっていないことの把握がちゃんと出来ていなかったのじゃないかと思える
時間がたってしまって無意識に自己を観客と同致してしまうと、説明的なカットはあれもいらない、これもいらないとなる
時間がたって、そのストーリーについて自分の理解が進み過ぎていることが棚上げになってしまうのだ
ラストの墓標に絡んだ変更がいい例で、完成フィルムでは単なる風景の一カットに過ぎなくなっているのだが
ミサトのクロスが打ってあるカットは残っているので、あれは墓標だという意識は明確に残っている
しかし初見で墓だと認識できる者は少ないだろう
台本中にも時折、いらんか?という注意書きが見受けられるが、余計なカットは極力残さない方向性は
確かに映像の密度を高めるが、おかげで解説の必須な映画になってしまっているのは残念だ
終盤のプラグイジェクト、着水のカットも、残した方が良かったように思う

194 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 14:52 ID:+c+n1T5F
ttp://www.alfasystem.net/game/eva2/bbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=2577&type=0&space=0&no=0

カヲル問答続編。ゲーム内の話とアニメの話の両方あるから、注意して
アニメの話だけ抽出するように。
レイの話やタイムスケジュールの話なんかも結構面白い。

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 15:54 ID:sN2mfIOb
>>194

そんなことまでやってんだ、芝村
もう職権乱用して庵野に解説してもらってる一ファンみたいだな
みっともない
鋼鉄とか育成計画の方がエヴァネタゲームとしては遥かにましと思えてきたよ

196 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 15:56 ID:V6FImXE1
>>194
なるほど・・・ゼーレは、
3時になっておなかが空いたら、
冷蔵庫のプリンを食べなさいと書かれた紙を、
3時になってお腹が空いていないと、
冷蔵庫のプリンは食べられないと、
勘違いしていたのか。

197 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 16:08 ID:+c+n1T5F
>>195
うーん、2を冠する以上はその辺徹底的に聞かないと、逆にダメだと思うけど。

>>196
つーか、裏死海文書をコントロールしようとしたら、実は裏死海文書の掌の上で
踊っていたって言うか。
ゼーレ「次の使徒はタブリスか、いつ来るか分からないから俺たちででっちあげてとっとと片づけよう」
        ↓
裏死海文書の中の人「ああ、ちゃんと第拾七使徒出したね、偉い偉い」

198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 17:36 ID:uVRgV/ZL
質問。人類補完計画の方法

ゲンドウ アダム+リリス
ゼーレ  初号機(S2機関+シンジ)+ロンギヌス
ってことですか?



199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 18:04 ID:GBgS94c7
>>198
ゲンドウ アダム+リリス+初号機
ゼーレ  当初はリリス+ロンギヌス+エヴァシリーズ
      でも槍が月に行っちゃったからリリスの代わりに初号機を。
      で、槍がなんか戻ってきたんで、リリスをつかって初号機パイロットの
      欠けた自我をもって補完をしようとした。

ってかんじ?

200 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 21:16 ID:DpbAIDwN
もしシンジが「もうヤだ」状態にならなかったら、もしロンギヌスの槍が月か
ら帰ってこなかったら、もしレイがシンジの願いをかなえなかったら…

ゼーレの老人たちは、どうやって補完を成し遂げるつもりだったんでしょう?
所詮量産機のS2機関が発するアンチATフィールドでは、ジオフロントを丸裸に
するだけの「物理的な衝撃波」しか搾り出せなかったわけだし。

「良い、全てはこれでよい」と言ったって、そりゃあんたの手柄じゃないで
しょ、キール爺さん?

201 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 21:24 ID:1xPPaBFu
>>194
「タブやん」にワラタ

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 21:29 ID:GBgS94c7
そもそもエヴァシリーズの数が足りてないのに成功してるんだもん。
そこらへんはもうよくわかんないね。

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 21:47 ID:DpbAIDwN
>>202
「いささか数が足りん」なんて言いながら、空中に浮かび上がる「セフィロトの木」
には、これ以上エヴァが入る場所(円の部分)がないときたもんだ。(w

予告編まで残っていた、ミサトの「そう、このためにエヴァが13体必要だったのね」
「このため」が知りたい。


204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 21:49 ID:1qE5ZFBe
ゼーレは突っ込みどころ満載のお笑いカルト集団です

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 21:53 ID:BDZhhnLB
預言されている以上、適当ぶっこいても補完はなるのだの精神でがんばっちゃいます。

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 22:41 ID:+c+n1T5F
>>200
時間はかかっても、少しずつ、だったんじゃない?
突入自体はとにかくゲンドウからエヴァ2体とMAGIを奪うためで。
もともとシンジは使う予定なかったのを、槍が戻ってきたのを幸い、
シンジ使おうと思ったんじゃない?

>>202-203
リリス本体を使う予定はなかったから、「数が足りない」んじゃ?
リリスの分身にすぎない初号機を使う補完では、セフィロトの樹を描く
他にエヴァの数が必要なんだろう。
たまたまリリスが来たので、9体だけでなんとかなったと。

207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 23:06 ID:Nmxanvop
なあなあ。
弐号機以降の正式型はアダムベース。
要はアダムの体組織をクローン培養してつくった巨人にあれこれ
機械を埋め込んだ代物だよね?

このエヴァの素体のアダムクローンと加持が持ち込んだ復元アダム
(のサンプル)って具体的にどう違うんだろ?

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 23:12 ID:m28Em3Bp
>>207
違わないんじゃない?

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 23:18 ID:IfFBYBtQ
アダム再生計画(E計画)→コピー作る→エヴァ(初号機以外、零号機?)
アダム計画→オリジナルを復元する→サンプル

でいいんだっけ?

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 00:06 ID:TtjcaoxK
>>207
使徒は光子の様に粒子と波、両方の性質をもつ未知の構成素材でできている
エヴァ建造当時にこれを再現できたのか?
クローンといっても遺伝子のような固有波形パターンを人類の既知の物質に置き換えたのかもしれないな

それに対してアダムはサードインパクト時に卵に還元されたやつを回収して、そのまま復元しようとしたのかも

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 00:26 ID:TtjcaoxK
裏死海文書とは、第一始祖民族が生命の種と保安装置であるロンギヌスの槍の使い方を示したマニュアルらしい
きっと、この卵をかえすと、こんな生物が順番に何匹生まれるよと書いてあるのだろうw

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 00:46 ID:a8bSLm6z
>>211
ロンギヌスの槍ってキリストを処刑した槍でしょ?

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 00:53 ID:J7iMgR1/
EOE見て思ったんだけどロンギヌスって
男性器を表してるんだよね?

214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:03 ID:GodoepsM
そうだったの?

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:19 ID:1aKm86DL
>>212
おまいはもう一度エヴァを見直してこい。

216 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:21 ID:a8bSLm6z
>>215
何故?

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:34 ID:FxxJoila
>>210
それを言うなら電子だろう。

>遺伝子のような固有波形パターン
どっから持ってきたんだ?
ひどいシッタカ厨だ。
定期的に出るんだよな。

218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:36 ID:wadNV5F7
>>206
たまたまリリスがこなかったら失敗してたということ?
ゼーレは槍もリリスも使えない状態で、初号機とエヴァシリーズ
を使った補完を強行してたじゃん。成功の勝算はあったんじゃないかな?

>>215
名前を取っただけだからだよ。

そもそもあの世界で、地球に生命をもたらした始祖である
アダムやリリス入りの黒や白の月を送り込めるのは、
それを生み出した存在が他にいなくちゃ成り立たないしね。
あんなのが自然にできるわけないし。
それが第一始祖民族っていわれてるだけで、
どこかに生きてたんならそりゃ宇宙人ってなるでしょ。
宇宙のどこかにいる生命体なんだから。
でも、第一始祖民族がどうやって生まれたかまでは
製作者も考えてないみたいだね。話し変わっちゃうしな。

219 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:37 ID:FxxJoila
>>212
ほれ
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1037409575/562-572

220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:39 ID:T9DxtvbJ
リリンって何ですか?ついでにリリスも。おせーて?

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:41 ID:a8bSLm6z
>>219
処刑に使ったわけではなかったのか・・・

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:45 ID:T9DxtvbJ
なんかヤヴァイ本買った事あるなぁ、今押入の中。
ロンギヌスの槍が南極にどうのこうのと、それをヒトラーがどうのこうのと
極秘裏にどうのこうのと・・・まだ読んでないけど。そろそろ読みそう。

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:45 ID:GodoepsM
リリス=全ての母
リリン=リリスから生まれし生命体=人間

224 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:46 ID:wadNV5F7
>>218
後半誤爆しました。すまん。

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:48 ID:T9DxtvbJ
>>223
サンクス!!

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:49 ID:YDOaQBz1
>>217
作品中で光のようなものとリツコが言っている。

>遺伝子のような固有波形パターン
これは、使徒の固有波形パターンを遺伝子で再現したといいたいのだと思われ。

227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:53 ID:FxxJoila
>>226
だからその遺伝子の固有波形パターンってなんなんだ?
波形というからにはなんらかの電磁波だろ

228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:57 ID:FxxJoila
>>226
リツコも大した科学者じゃないなw
ほんとに大卒なのか?
庵野と同じ中退じゃなかろうな

229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 01:59 ID:T9DxtvbJ
物質は光で構成されているから
遺伝子も突き詰めれば光の波形
パターンによって見いだす事が
出来る。

230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:01 ID:T9DxtvbJ
と、適当な事を言ってみた。

231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:02 ID:T9DxtvbJ
↑の本探して来る、待ってる!

232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:03 ID:FxxJoila
>>229
>物質は光で構成されているから
>遺伝子も突き詰めれば光の波形

すごいね。もうなにも言えなくなるw
これはどこから?
脳内?

233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:05 ID:Dj703lPP
作った庵野氏もSFと思ってなかったそうだし

234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:08 ID:GodoepsM
物質から出る固有の波長を分析して遺伝子ってのは調べるんじゃなかったか?

235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:11 ID:Dj703lPP
スペクトル分析?遠隔では難しそうだ。
遺伝子っつーかDNAは細胞核の中だし。

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:12 ID:T9DxtvbJ
ヤヴァイ本あったぞw

237 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:13 ID:wadNV5F7
そんな事いってたらパターン青とかオレンジとか
言ってられなくなるじゃん。
シャムシエル解剖のシーンで言ってたことが
エヴァ世界の認識なんだから。

238 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:26 ID:T9DxtvbJ
人類の運命の鍵を握るロンギヌスの槍とは?

五千年前に宇宙から飛来したとされる石から作られた
「錆びることも、鈍ることも、壊されることも、破られることもない」
神秘の槍。
十字架上のキリストを貫いたこの槍は、二千年の数奇な運命の果てに、
ドイツ第三帝国総統ヒトラーの手に握られた。



とか、書いてるけど。嘘か本当かはわからん。
一応「重要文献の初翻訳なる!」とか書いてるけど、( ゚д゚)ハァ?

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:28 ID:GodoepsM
せやから細胞核からDNAを取り出して分析するんだろ普通

240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 02:57 ID:T9DxtvbJ
ロンギヌスの槍構成元素

鉄、炭素、クロム、ニッケル、マンガン、モリブデン、タングステン、
バナジウム、コバルト、チタンなど。



さて寝るか・・・

241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 08:43 ID:TtjcaoxK
>>217
オマエはアインシュタインが、なんでノーベル賞を取ったか知ってるか?

まあ物理の勉強をやり直してこいと言いたいが
その前に第五話を見直す方が先決だなw

242 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 08:54 ID:J+NNXsJi
別に光電効果に対する深い知識があったわけじゃなくて、
「粒子と波の両方の性質を備える」という言い回しが格好よかったから
借用しただけだろう。

243 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 15:44 ID:zqxRSLJw
>>241
馬鹿はほっとけよ
「しったか」とか「厨」等を使うのは、
大抵中学生以下の子供。
まぁ中学生と物理を論議したいというのなら止めはしないが。

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 17:31 ID:InXVdcJ+
劇中でのロンギヌスの槍は、南極でアダムを卵の段階まで戻すのに使われて。
んでオリジナルは第15使徒へ零号機が投擲、月に突き刺さり回収は不可能になった。
「量産機が持っていた、両刃の剣が変形したロンギヌスの槍はオリジナルと違い、神器
としての能力はなかったようだ」みたいなことがパンフに書いてあった。
つまり、量産機のロンギヌスの槍は人類補完計画の要にはならない。オリジナルだけがなりうる。
で、シンジの叫びが月から槍を引き戻すんですな。

245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 18:06 ID:7eT3AjwL

>>241
アインシュタイン?

プッ


マイケルソンとモーレーの実験はどこいったんだろう?




246 :渚ヲ君:03/12/03 18:08 ID:G5f8p6uJ
どうして彼らは補完を望んだかって?
それはね、シンジ君。君もそうだけど人は皆心に陰を抱いている。
だから影を消そうとしたんだ。
でも、リリンが望んだものは闇だったんだよ。
人はどんなに暗くしてもたった一筋の光があれば闇にはならないからね
光を恐れていたんだ。
死んでも人は小さな光を見続けるそれが恐いのさ。
だから生命の生まれる以前の本当に何もない闇に帰ろうとしたんだよ。
それが、人類補完計画の真相さ

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 18:33 ID:WPbGinYG
スレ違い&話の流れを遮るようで悪いんだが、
先月のエースエヴァ載ってた?

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 18:35 ID:WPbGinYG
スマソやっぱスルーしてくれてかまわん。

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 19:02 ID:0DDt2Nle
ゼーレもネルフも初号機、量産機、槍のコピーでの補完計画というのは一緒よ。
ゼーレはシンジにカヲル殺させたり、できれば戦自も殺させてヒトを滅ぼす
悪魔にしようとし、ゲンドウはアダムとリリスの力でシンジの心の補完をして、
方舟にしようとしたわけ。

250 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 19:16 ID:hzqCZ1Hv
>>246
釣りとしてもネタとしてもつまらない香具師がいるんだが。
全く的外れでもないがキャラハンやりたかったらどっかよそで遊んでおいで。
ついでにいうと人類補完計画の真相なんて誰も聞いてないのにいきなり語らなくていいよ
しっし

251 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 19:19 ID:9qcQgMZg
>>218
というより、槍は戻ってこないものとゼーレも諦めていただろうから、
槍もリリスもなしでの補完計画を、時間をかけてでも成功させる自信は
ゼーレにはあったんだろうと。
「数が足りない」と言っているエヴァシリーズはもっと作ればいいだけ
の話でね。あの場所で補完計画を強行したのは、槍が戻ってきたからで
あって、本来のゼーレの予定ではなかっただろうってこと。

>>249
あと5秒ミサトが遅れてたらシンジは死んでいたわけで、ゲンドウも
ゼーレもシンジが必要だったらそんな杜撰なやり方はしないと思われ。
両者ともシンジは不要。

ゼーレの補完計画はリリスがメインで、初号機はあくまでエヴァシリー
ズの中の一つとしてのみ必要、だったのが槍の喪失によってリリスが使
えなくなったために初号機を中心に格上げした。
ゲンドウは初めから初号機が中心でアダムとリリスはその補助、エヴァ
シリーズは不要、槍は不要どころか邪魔、というところだな。



252 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 19:41 ID:FMo4lV5D
補完計画はアンチATフィールドで自我境界線を消す事だったわけで、アンチATフィールドは
自己破壊衝動で生み出された。つまりシンジ君の「みんな死んじゃえ」で発生したのだから、
シンジが居ないと出来なかったんじゃないかな。

ロンギヌスの槍はアダムの停止装置だから、アダム=ATフィールド、槍=アンチATフィールド
つまり槍が無くなっちゃったからシンジ君を精神的に追い込んで代わりにしたのではないかと。

まさかエヴァに乗ろうともしないなんて想定してなかったから、危うく殺される所だったのでは?
もしくはチルドレン抹殺は戦自とか日本政府の独自の判断。ゼーレは未成年だから捕まえるだけ
だと思っていたのかも。

253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 19:59 ID:P/74Fmct
セカンドインパクトでは、シンジのような依代が居なくても
アンチATフィールドは発生してるので
シンジの自己破壊衝動はブースターにはなるけど
根本的には不要なのでは?

254 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 20:12 ID:+FBP2lT+
>>251
>あの場所で補完計画を強行したのは、槍が戻ってきたからで
>あって、本来のゼーレの予定ではなかっただろうってこと。
いや、明らかにあそこでサードインパクト起こすために量産機投入してるでしょ

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 20:25 ID:hzqCZ1Hv
>>251
前半不正解後半ほんとど正解
>>252
ほとんど不正解
>>253-254
ほとんど正解

256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 23:08 ID:FrCTSk2P
セカンドインパクトでアンチATフィールドが発生したのは、アダムのコアにロ
ンギヌスの槍をブッ刺したから。予定限界地を越えてしまい大急ぎで引き戻し
たんだけど、槍は白き月の底へ沈んでしまい、S2機関を解放したアダムは止め
られなかった。S2機関にリンクした時限爆弾がアダムをあぼーんしたので
南極消失だけで済んだ。

リリスを依代に使うにはロンギヌスの槍が絶対に必要だった。ゼーレとしては
初号機(上手くいけば+弐号機)と量産機とコピー槍で同じことが出来るだろ
うと踏んでいたらしい。でも、でも所詮「物理的な衝撃波」程度のフィールド
しか発生できなかった。結局「我らの願い」を叶えるには、物質化するほどの
強力なアンチATフィールドを発生するには、シンジに共鳴したリリスの力が
必要だった(アンチATフィールドに耐えられる量産機でさえ、世界を覆いつく
す虚しさに耐えられず自らコアに槍を突きたてて果てた)わけで、ゼーレはど
うしても棚牡丹の印象は拭えない。

257 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/03 23:15 ID:c16vN1+T
各々の解釈が入り乱れてるスレでつね。

>>255
あなたの解答をぜひ!

258 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 00:00 ID:Z9oRz6k2
お前ら、ゲンドウもゼーレも慌てない主義なんだよ。
ようするにどんなに危うくなっても絶対に動じない性格なんだろ。

259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 00:06 ID:MboN0hdj
キール「よい。全てはこれでよい(やろうとしてた補完計画と違うtっつーの)」

ゲンドウ「その結果がこのありさまか。すまなかったなシンジ(謝ったから噛むのやめてくれ。な?)」


260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 00:29 ID:O8LJwj9G
>>242
アインシュタインは光電効果で今まで波として考えられていた光が粒子でもあるということしめした
>>245
プッ


誰が相対性理論の話をしてるんだろう?

261 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 00:31 ID:eMH3Z2er
>S2機関を解放したアダムは止め
られなかった。
ロンギヌスは第一始祖民族に対する保安装置なんじゃないのか?

262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 01:21 ID:NOXexgWo
そげな「本編に出てこない用語」で詰め寄られても困るとです。

263 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 02:10 ID:TTyHloaz
光の正体は波動か粒子か大論争の末に両方正しいという説で決着を見た。
エヴァ関係の議論みたいだ。

264 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 02:27 ID:CDRzCyD9
>>253
セカンドインパクトの時は槍があったから依代は要らなかった。

265 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 02:31 ID:Behe1ocG
質問ですエヴァって何でつまらないの?
特に最終回辺りアレでオもろいって言ってる奴はバカ
一体なんだったんだ
俺の23*26分返してくれ
だってあるやつがガンダムよりおもろいっていってたから
我慢してみてたんだ
しかし しかしである
ガンダム>>>>>>>>>>>>>>>>>>エヴァ
この>>>>>>>>>の中にはドラえもんや筋肉マンなども入ってる
いわゆる底辺なんだよエヴァは
最初から絵も気に入らなかったアニオタ系の顔してるんだ皆


266 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 02:56 ID:Pfx8XK8p
あのーエヴァってエヴァンゲリオンのことですよね??

267 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 03:04 ID:7Tn1S9yG
>>265 >>266
はいはい・・・。(Sigh)

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 03:12 ID:7Tn1S9yG
>>263
とりあえず、量子って言葉くらいオボえましょーね。

269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 03:48 ID:YpZXOVNZ
>>260
光電効果を詳しく解説してみろ。
本取り出して丸写しみたいな真似すんなよ(プゲラw
どうもお前は文から見て、知ったか厨の臭いがすんだよな。

270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 03:50 ID:YpZXOVNZ
268 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/12/04 03:12 ID:7Tn1S9yG
>>263
とりあえず、量子って言葉くらいオボえましょーね。


271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 03:59 ID:YpZXOVNZ
>>260
やっぱ簡潔にお前なりの言葉で説明してみろ

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 04:02 ID:YpZXOVNZ
>>268
お前、もしかして>>260
文体から低能さが滲み出てるところが>>260と共通してるんだが。

273 :人類保管計画:03/12/04 05:59 ID:FvoDs9PZ
これ (・∀・)イイ!!

「ヒトラーとロンギヌスの槍」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-4182417-3251422

274 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 06:23 ID:rc/KRPGI
世の中あらゆる素粒子と及びそれら複合粒子は量子であり
それゆえ光に限らずとも波動性と粒子性を備えているわけだが

275 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 07:35 ID:/VZfZ/SA
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/

276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 08:18 ID:O8LJwj9G
YpZXOVNZもしかして>>217だろw
文体から低能さが滲み出てるところが共通してるんだが


277 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 10:42 ID:bSj1y/M4
ずぼしつかれた馬鹿が泣きながら真似してる藁

278 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 11:39 ID:0ExAo+B6
零号機の魂ナオコ説って否定されたんですか?

279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 11:56 ID:tQxcfCP6
>>278
はい。

280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 12:03 ID:0ExAo+B6
>>279
そっか…なんかずっとナオコだと思ってた…

281 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 12:43 ID:4RnMbZfi
>>280
そう落ち込むな、それは「エヴァ2」の「答え」に過ぎん。

庵野曰く「誰もが答えを見つけられるから、2を名乗ってもいい」。
だから、2を名乗らない「無印」で、答えを見つけられなくても問題
ないのだ。

282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 12:45 ID:tQxcfCP6
>>281
というか普通にアニメだけ見ててもナオコではないと分かるぞ。
零号機魂なしがこのスレの結論じゃなかったのか?

283 :280:03/12/04 13:16 ID:0ExAo+B6
>>282
このスレ初心者なもんで、他の人の考えを見てないんですが
漏れは作中のリツコの「ありえないわ」「殴りたかったのは私ね」などの台詞から勝手にナオコなんだと…
で、自分を殴ろうとした零号機ではなく、ある程度自分の手中にあったMAGIを母だと思おうとしていた、
しかし映画でMAGIにも裏切られてリツコ可哀想、という結論に至ってたんですが。

エヴァ2抜きにしたとして、ナオコだと矛盾する部分とかあるんですか?

284 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 13:25 ID:B/l0yfTs
>>283
そもそも魂を入れる意味がない。レイには不要。
レイは弐号機も動かせる(マグマダイバーより)のであっても別に困らないだろうが
その場合シンジは零号機に(少なくともシンジ一人で)シンクロすることは
できなかったはず。
まず何より、いつどのタイミングでナオコの魂をコアに入れたのか分からない。
コアに魂を入れるというのはユイのように消失するか惣流キョウコのように
魂の一部が分離して廃人となるわけで、ナオコにはそういう描写がない。

285 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 13:29 ID:m8hgYKp7
「ある程度自分の手中にあったMAGIを母だと思おうとしていた」
ここに個人的に感心した。
MAGIをこういう風にとる考えはじめて聞いたすよ。
なるほど、ナオコふたりになっちゃう問題をこういう風に
かわすのか・・・なるほど。

286 :280:03/12/04 13:47 ID:0ExAo+B6
>>284
そっか…そのへん(どうやって人間がコアになるのか?)をイマイチ分かってないので、もっかい見直して見ます
>>285
最初は分かんなかったけど、劇場版のMAGI(=母)への依存?具合を見て、なんとなく。

287 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 13:51 ID:tQxcfCP6
ナオコがリツコを殴りたいと思っていると取ったということ?
あの時、自殺したナオコに娘を殴りたいと思う理由はないと思うけど。
それよりは、レイの深層心理が殴らせたと取った方が自然だと思うが。
あとは>>284が言ってますね。

そもそもMAGIは製作者であるナオコの思考を移植したものだから
リツコがMAGIを母だと思ってたのは自明なんじゃないのかな?

288 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 14:04 ID:eb2u1qQq
ナオコと零号機の関係についてはナオコの死に方と、キョウコ、ユイの死に方(つうか消え方)を比較して見れば自明
生きてる間にエヴァと接触し、それが原因で何らかの損壊を受けて死、或いは消失に至ったケースでなければ
魂がコアに封入されることはない
しかもレイとナオコに母子の関係もなければ、これは二重に否定されていると見るのが妥当だろう
エヴァ2を待つまでもなく、劇中要素で充分結論が出せる項目の一つである


289 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 14:22 ID:3MifeOG5
アスカの母は発狂した挙句、首を吊った訳だけど、首を吊ったのとほぼ同時にアスカがパイロットに選出されている。

発狂したことで研究員として用済みになったので、再利用のために魂を抜かれて吊られた・・・ってこと?

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 15:32 ID:eMH3Z2er
>>265
ガイナの設定忘れがたまたま謎になって
そこにオタクが引き込まれたからです。

>>264
サードのときもロンギヌスあったじゃん

291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 15:39 ID:eb2u1qQq
>>289

接触実験で発狂した時点で魂持ってかれてた
その後アスカのパイロット適性が露見→選出→本人は自殺

292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 15:48 ID:tQxcfCP6
>>291
というかキョウコの魂が弐号機に入っちゃったから
アスカが選ばれたと見るべき。

293 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 15:51 ID:eb2u1qQq
>>292
そういう意味のつもりよ

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 15:56 ID:m8hgYKp7
パイロット適性って何なのかいまいちよく判らないんだけど
パイロット適性発見→キョウコの魂を弐号機にいれちゃおう→選出
って流れはありなのかな?

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 16:11 ID:tQxcfCP6
>>294
流れから言って、エヴァに携わる研究者であったキョウコに
うまい具合に子供がいたから、接触実験することになった感じに見える。
トウジの時もコア優先だったし、パイロット適性は
14歳くらいまでの子供であるということだけなんじゃないかな。

296 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 16:25 ID:eb2u1qQq
>>294
いや、考えてみて欲しいんだが<ヒト>が乗って操縦できるエヴァンゲリオンは
なんだかんだ言って初号機、弐号機、3号機の三体のみだ
結局不幸な事故(ではないケースもあるが)によって被害者の子供達に
たまたまパイロット適性があると(シンクロ可能)判断されただけのことだろう
弐号機の場合はキョウコが別個に死んだので、その娘アスカと弐号機の特別な関係を類推できたものは殆どいなかった可能性もある
しかし弐号機とアスカのシンクロを根拠に、シンジと初号機がシンクロするはずだと確信してたゲンドウと
その協力者であるリツコの鬼畜な行為(詳細不明)によってトウジパイロットも実現したが
他の支部では相変わらず何の関係もない人間をエヴァに乗せようとして事故ってた(4号機)
ネルフジャパンは人道的に問題のある運用をしてたおかげで成果を上げられただけかもしれないのだ


297 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 16:35 ID:m8hgYKp7
そうか、キョウコの事故のあとに適正発見じゃないと
コアなしエヴァでも適正が判る(シンクロ可能?)ってことに
なるのか。
この時点でヒトがパイロットって例がまだないんだね。
ん? 参号機のコアって何を根拠にいつ用意したんだ??

298 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 17:19 ID:eb2u1qQq
2003 ゲンドウは冬月に零号機を見せている
2004 初号機接触実験→碇ユイ消失→サルベージ失敗
   サルベージ失敗の過程で綾波レイ誕生、ファーストチルドレンとなる
   この時点でエヴァとレイのシンクロなどの根拠はないはずだが
   選出順にこだわるとこの年のレイ誕生と選出は動かせない
   遅くとも翌年のアスカ選出より前でなければならない
   同じ頃、弐号機接触実験→惣流・キョウコ・ツェッペリン精神崩壊
2005 キョウコの自殺とアスカのセカンドチルドレン選出
2010 綾波レイ出現
富士見書房版シナリオ括弧注に7歳に見えるが5歳、の記載あり
   上記の事情に配慮がみられる
2014 綾波レイ第壱中学校編入
   編入クラスは適格者のみで構成された1年A組(類推)
   体力的に問題のないこのあたりから本格的に零号機、初号機起動実験などに参加
   シンクロまで七ヶ月を要した
2015 零号機起動実験で暴走事故
   碇シンジがサードチルドレンとして召還される
   エヴァンゲリオン初号機起動

仮説としてコアに特定の魂を必要としない零号機とレイがいれば
逆に零号機を使って接触実験→コアに魂を封入→コア換装→繰り返す、で
コアの備蓄が幾らでも出来る
というかレイが正式にパイロットになる前に、科学者たちが接触実験→失敗、を零号機で繰り返してたという想像も出来る
科学者たちにはみな同じ年頃の子供がおり、ゲンドウの慧眼によって同じ学校に予め集められていた、とか
このやり方の根拠になっていたのは弐号機とアスカの事例だったろう

299 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 17:20 ID:B/l0yfTs
>>297
参号機のコアはエヴァ2で確定した情報なんだけどね。
鈴原家は祖父も父親もネルフ職員だから、トウジの母親もネルフの付属
病院に入院して、癌の末期になって意識もなくなってから、検査と偽っ
て密かに魂をコアに入れたとか、そういう感じじゃないかなと。
(普通そこまで末期になったら病室から動かないと思うけどさ)

>>296
4号機が関係ない人間を乗せてたとは限らないぞ。
2-Aに集まっているのは全員パイロット候補者だけど、それが世界で
全員って意味ではないだろ。それぞれの支部ではそれぞれ候補者を集め
ていたと考えるのがいいんじゃないか。
量産機が魂無しコア+カヲルダミーだったのは、リツコが言ってた通り
パイロットの準備には時間がかかるからで、9人もまとめて選出する
余裕がなかったんだろう。

って書いて、4号機って魂無しだったんだと気付いた(w

300 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 17:20 ID:Hjf4MZTl
最近エヴァを知ったものです
見終わっていろんなページをみまわったのですが、驚いたことが!
監督さんの庵野さんの写真を見たら、あれって碇ゲンドウと
ほとんど瓜2つじゃないですか!
これってどうとらえればいいんですか?



301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 17:26 ID:B/l0yfTs
>>298
乙。
ただちょっと突っ込みとか補足とか。

>7歳に見えるが5歳
だったら2005年レイ登場のような気が。

>適格者のみで構成された1年A組
ここは「適格者候補」のほうがより適切かと。

>シンクロまで七ヶ月を要した
シンクロと起動は別(模擬体を介したシンクロとか)なんだろうけど、ここでは
何に七ヶ月かかったんだろうか。零号機の起動にこの時点で成功していないこと、
シンジを目の前にして言ってることから、「初号機の起動まで七ヶ月」という
意味だろうか。


302 :280:03/12/04 17:47 ID:PL1TpmGv
>>287
ナオコがリツコを殴りたい、と思ったのは、ゲンドウがらみなんじゃないかなぁ、と。
実際、まごころでカスパー(女としての自分、とナオコが語る)はリツコを裏切ったわけだし

遅レスごめん

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 17:48 ID:mJ/8oLTn
どうせ使徒は全員箱根を目指すんだから、世界中に支部を作って
エヴァを建造する意味がよくわからん。リスク分散なのか?

304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 17:48 ID:eb2u1qQq
>>301
>だったら2005年レイ登場のような気が。

2005年でもいい
要はアスカ選出より前であればいい

>ここは「適格者候補」のほうがより適切かと。

クラスの全員の母親の魂がコアにパッケージずみ、ってのも酷過ぎるので
まあ漠然とネルフ関係の職員とか科学者の子供だけ集めてあったとかかもしれない
いずれにせよ、ゲンドウリツコだけがエヴァのコアと操縦者の関係に異常に詳しく
秘密を伏せて零号機の接触実験をわざと繰り返してたとか、そういう想像がしたいだけw
まあトウジの段階ではコアと魂も、もっと個別に安全に扱えるようになっていたかもしれない

>シンジを目の前にして言ってることから、「初号機の起動まで七ヶ月」という意味だろうか。

初号機が動いた時のびっくりぶりとか起動確率からして、起動ではなさそうだと今思った
ミサトのセリフ上はあくまでシンクロ、だし
シンクロであればまあ、どっちでもいいか
序盤の先行き考えてないセリフに辻褄合わせるのは非常にむずい


305 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 17:49 ID:m8hgYKp7
詳しいね、サンクス。
参号機コアは、アスカ選出の前に偶然できたか、
アスカ選出後〜1年A組成立時に狙ってつくられたかなのかな。
こう並べられたのを見ると、シンクロ可能と起動可能のあいだには
大きなへだたりがあるみたいだね。
その上、エヴァによるATフィールドの展開は、シンジが初号機でやるまで確認されて
なかったんだよね?

306 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:00 ID:22MVwp+u
>>304
でも、あのクラスって全員母親いないんでしょ?

307 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:00 ID:B/l0yfTs
>>303
単純に大国間のパワーバランスの問題だろ?
使徒が全て箱根を目指すなんてゼーレとネルフ以外は知らないのだし、いくら
国連直属の組織でも本部に日本人しかいないところで全てのエヴァ建造なんて
危なっかしい。そんなのアメリカ政府が黙っていると思うか?
それに金はともかく人手が本部は足りなさすぎる。

>>304
ん、ま、そんなもんでいいだろ。どうせ庵野以下誰も気にしちゃいない(w
ただ

>初号機が動いた時のびっくりぶりとか起動確率からして

零号機の起動実験は起動しただけで動いていないのだから。起動と動くこと
もまた別なんだろうと思う。

308 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:02 ID:tQxcfCP6
>>302
その場合、たとえ零号機にナオコが入ってたとしても
リツコとゲンドウの関係なんて知りえないと思うんだが。
そもそも、MAGIとは別物だし。MAGIには魂は入ってないから。

309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:03 ID:LjHSpVJ7
>>302
リツコは、ナオコが自分を裏切るとは思ってないのに(まさか、って言ってる)
ナオコに殴られる理由があると思うのは変。

レイに恨まれてると思ってるリツコが、「殴りたいのは私ね」って言ったんじゃないの?
リツコとレイはゲンドウを巡って、今現在、対立関係あるし
管理責任者であるリツコは、レイを粗末に扱ってるのを自覚してるだろうし。

310 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:09 ID:m8hgYKp7
>>303
分散する方に理由はなくても、
分散される方には理由があるからじゃないのかなー

311 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:13 ID:eb2u1qQq
>>306

そうでした
するとやっぱりエヴァとは別個にコアと魂を扱えると思うしかないか
零号機=コア生産プラント説は死にますた


312 :280:03/12/04 18:15 ID:PL1TpmGv
>>308
例えば、レイの記憶にリツコとゲンドウの関係があったとすれば
ゲンドウに近い場所にいるレイが知っていても不自然ではないかと
>そもそも、MAGIとは別物
そうですた。>>302の書き方じゃ変だね…スマソ

>>309
MAGIは自分の手中にある、って認識がリツコにあったんじゃないかな。土壇場で裏切られて「まさか」っていう。

なんかだんだん、魂ナオコ説が随分無茶な説に思えてきた…

313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:37 ID:tQxcfCP6
>>312
なるほどね。でも、その全ての仮説も
リツコがあの時自殺したから否定されるんだけどもね。
前出のように、EVAのコアへに取り込まれるためには、
その人物が生きてないとだめだから。
EVAのコアは、MAGIのように人格をコピーするんじゃなくて
魂そのものが入るからね。

314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:37 ID:tQxcfCP6
>>313
リツコじゃなくてナオコです。

315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 18:42 ID:BuibMfr+
シンジと零号機の場合、「起動作業フェイズ3へ移行してA10神経接続」と
同時に侵食が始まってるので、シンジが起動したとは言えんと思う。レイにし
たって、「ハーモニクス・レベルが絶対境界線を突破」と言う起動直前の演出
が見られないので、ひょっとするとシンクロしているだけで起動はしてない
可能性が大きい。

もともと互換実験自体、ダミープラグの理論的可能性を推し量ることが目的
だったので、リツコを長とする技術局は、エヴァをパイロットを交換してまで
動かすことまで考えてなかったのではないかな。ミサとはそんなこと知らな
かったようだけど。

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 20:18 ID:3AgGxf1j
結局、>>276は勘違いしながら的外れな猿マネ発言をして、自分の低能さぶりを披露しながら泣きながら逃亡しましたとさ(ハゲワラw

317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 00:31 ID:nf81pY0D
なんか粘着してる阿呆がいるな

318 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 00:40 ID:ZpI5rqAn
一気に座がしらけてしまったな。

319 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 01:24 ID:F2QqxVUq
先に粘着してたヴァカが図星つかれて責任転嫁かよ。

320 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 03:46 ID:PAHPGxr/
カヲルが24話で
「アダムより生まれしものは・・・違うこれはリリス、そうか、そういうことかリリン」

ってなにがそういうことなんでしょうか?

ロンギヌスの槍を使うときミサトが「サードインパクトは起こらないということ」
とかいう台詞があったしどういうことなんでしょうか?

321 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 03:59 ID:PhH1bSJi
さっき{まごころを君に}を見てて気が付いたんだがゲンドウが
エヴァ(もどき)に食われた後のサングラスだけが大写しになるシーンでグラサンの後ろで
影でよく見えないけど確かに首から上が無いゲンドウが立って写っている。
・・・・なんでゲンドウのATフィールドはこの時点で残ったままなんだ?
マヤ等は即破裂しちゃったのに。やっぱこの後に破裂したのか?ゲンドウも

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 03:59 ID:VrgCGjsP
>>320
とりあえずこのスレだけでもいいから過去ログを読もう。
それでも分からない時はまた質問するべし。

323 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 04:35 ID:9mzmoEqR
>>321
後のシンジの描写と一緒で、このゲンドウは補完シーンだからと思われ。

324 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 07:48 ID:+1cQmCf7
>>321
マヤや戦自の手首がちょっと残ってたのと同じ事

つ か た だ の 演 出 だ ろ

26話は基本的に神話なんだから細かいこと考えちゃダメ

325 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 08:28 ID:f1BdMHBS
>>324
マヤや戦自の手首はちゃんと溶けてたろう?

326 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 08:43 ID:VrgCGjsP
>>325
戦自は残ってたような…
トランシーバ持ったままのやつ
溶けてたっけ?

327 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 08:46 ID:uPmUs9+N
義手だったとか?

328 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 09:02 ID:VrgCGjsP
>>327
義手のほうでレシーバー持たないんじゃない?笑

329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 10:57 ID:MouxobxG
おい、おまいら!つまりどーゆう意味なんか簡単に教えれ!

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 12:48 ID:7dnHGRr3
初号機に喰われた=ユイがゲンドウの魂だけ初号機に取り込んだ、とか。

331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 14:05 ID:2Htf5+lK
>>330 同じ妄想したよ ラストでユイとともにちゃっかり宇宙へ さよなら、母さん… シンジの脳裏に何故か満足そうな父の笑顔が… と、父さん…?

332 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 15:03 ID:tGZE+UBu
>>320
EVA2の情報を含めるとそのへんは矛盾する。
所詮EVAだし。

333 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 15:51 ID:uPmUs9+N
零号機がリリスから槍を引き抜くようめいぜられた時、ミサトが口にしたの
は「アダムとエヴァの接触は、サードインパクトを引き起こす恐れがあるから
止めろ」だった。もちろん、ゲンドウは彼女の諫言を無視した。

彼女がこのようなことを口にしたのは、リツコから渡された資料から、エヴァ
が第一使徒アダムのコピーだと聞かされていたからだ。使徒同士の接触がセカ
ンドインパクトをを起こしたと信じていたのである。

しかしリリスがもともと自分の分身である零号機と触れても、別に問題はな
かったのだ。そもそも刺すとき平気だったのだから、抜くとき困る筈はないの
だね。

334 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 16:17 ID:PAHPGxr/
どうでもいいけど>>324の「マヤや」が「まやや」に見えて「あやや」の派生形かと思った

335 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 17:21 ID:tGZE+UBu
>>333
アラエルとアダム(実はリリス)の接触を危惧したんじゃないのか?

336 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 17:29 ID:MEAfS+0V
???

337 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 20:34 ID:qRU3WM6i
無伴奏チェロのための組曲第1番 ト短調 BWV.1007
無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番 ホ長調 BWV.1006
管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV.1068

相当なEVAヲタであり、クラヲタな方はいらっしゃいますか?
↑の3曲のクラシックは一体どのシーンで流れたんでしょうか?
全部劇場版のはずなんですが。
わかる人はいないかなぁ・・・・・・
たしか全部バッハだったと思うんですが。

338 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 21:22 ID:KVFozfsb
>>337
上から
DEATHのオープニングでシンジが弾いた曲
DEATHでアスカが弾いた曲
Airの弐号機戦闘シーン〜リツコ射殺のBGM 「G線上のアリア」

339 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 21:22 ID:8wbftpRR
無伴奏チェロのための組曲第1番 ト短調 BWV.1007 プレリュード
DEATHのOP

無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番 ホ長調 BWV.1006 ロンドン形式のガヴォット
DEATHでシンジがSDATで聴いてる。TVの「瞬間、心重ねて」でアスカが寝ぼけてシンジの隣に寝るシーン

管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV.1068 Air(G線上のアリア)
Airの弐号機VS量産機

普通のエヴァオタ&クラシックにも無知なんで間違ってるかも…

340 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 21:23 ID:8wbftpRR
_| ̄|○カブッタ

341 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 23:59 ID:EjxXIAEA
26話の「ロンギヌスの槍も、オリジナルがその手に還った」ってとこなんだけど
オリジナルの持ち主=初号機なのはナゼ?
オリジナルの持ち主=ユイってこと?

342 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 00:38 ID:vtWAKGfa
>>533
零がリリスベースなのは確定なん?
アダムベースの零(S2機関なし魂なし)とリリスの接触だから問題なしなのかと思ってた


343 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 00:43 ID:qt2Ujm0z
そもそも、ただ触るだけでインパクトが起こるわけじゃないだろうに

344 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 01:22 ID:/MBg/HfF
>>343
そんなことは22話放映当時には誰も分からなかった。もちろん作り手にとっても。
加持の「使徒が地下に眠るアダムと接触すれば人はサードインパクトで滅びる」
という情報しかなかったのだよ。

345 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 01:34 ID:qt2Ujm0z
22話当時の話なんてしてないけど

346 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/12/06 01:59 ID:0FBFaUAu
http://cheser25.hp.infoseek.co.jp/

347 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 04:08 ID:twqxFbh5
>>341
ロンギヌスの槍のオリジナルって事です。

348 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 04:29 ID:eWu+kaF/
>>342
コアなしでレイがシンクロできるんだから、零号機はリリスベース確定で良いのでは。

349 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 08:14 ID:YSpwjSIh
>>343
カヲルの話しぶりだと、アダムに使徒が還るだけで人類滅びるっぽい。
>>348
でもシンジもシンクロできたし、ってコレまたループの予感。
アダム再生計画の雛型、零号機のことをゲンドウそう言ってたような。

350 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 08:54 ID:R4CEqmow
>>345
リリスと使徒が接触するだけでサードインパクトが起きるって話じゃないのか?349氏も
そう理解してレスを挙げているようだが。

>>349
>でもシンジもシンクロできたし、ってコレまたループの予感。
>アダム再生計画の雛型、零号機のことをゲンドウそう言ってたような。
互換性が保たれる要因として、リツコとマヤは「(初号機と零号機の)
パーソナル・パターンが酷似」してることを挙げているもん。それって
コアに関することでしょ。

5話でベッドでごねているシンジに対してレイが行ってた「パーソナル・
データの書き換え」はソフトウェア作業なんだろうが、「パーソナル・パターン」の
変更には、文字通り「コアの変換」が必要なわけで。

てことは、零号機のコアにも、それがナオコの魂でないにしても、
「何か」が存在しなければならないはずだよね。でなきゃ「似てる」
なんて表現が使えないはずだもの。



351 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 09:34 ID:B/PRpT9r
>>350
ああ、最初の頃はそういう設定だったね、5話とか。

352 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 10:33 ID:qonIAJv7
>>341
もうちょっとよく考えろ。
その文は「オリジナルの槍」が戻ってきたって話であって
槍以外の存在は関係無い。
ウナギの持ってるコピーとの比較の意味でしかない。

353 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 10:40 ID:eWu+kaF/
>>349
でも、リリスの魂をもつレイをアダムであるエヴァに乗せる、ってのも妙な気がするけどな…
初期は全然そんな設定なかったっぽいから、レイは弐号機にも乗れる〜みたいな感じになってたけどさ。

>>350
コアが何のために必要なのか、を考えたら、零号機にはそもそもコアなんて必要ないはず。
零号機コア無しってのは、「涙」でもほのめかされてるし。
どっかで聞いたような説だけど、結局レイの残留思念でもって「擬似コア」的なものが形成されてると考えるしかないのでは。

354 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 11:38 ID:mU+M1piX
>>353
> コアが何のために必要なのか、を考えたら、零号機にはそもそもコアなんて必要ないはず。
カヲルやレイがエヴァを「同化」によって動かすことが出来るのはわかるんだ
が、コア空っぽだと互換実験でシンジと「シンクロ」していたのが説明できな
いのが最大の難点。リツコは「いい数値」とまで言っている。

355 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 14:07 ID:7Z6lnYSG
そりゃスタッフ間での設定からして変わってってるから説明できなくて当然。
ライブ感覚で作ってましたって庵野も言ってるし。
初期にはトウジやケンスケも入ってるし、シンジも弐号機に乗ってるし。
零号のコアはアニメでは明示されてないけど、コアに入ってそうな人物が
劇中には存在しないことがコアに魂が入ってる説の弱いところ。
シンジに関係するユイはもう初号機に入ってるしね。魂のコピーはできないから。
零号機の素体についても同じで、明示されてないから全部想像になっちゃうね。
初号がリリスで参号以降がアダムって事は分かってるから、流れとして
その前の零号もリリスだったんじゃ?って事もあると思った。

356 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 16:18 ID:OehFUmUY
誰かがはいっていて、その誰かは登場人物ではないらしい
ってことなのか。零号機は。
じゃなきゃ、シンジも普通のヒトじゃないか。
どっちもいまいちだねぇ。

357 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 16:31 ID:B/PRpT9r
中の人などいない

358 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 16:59 ID:mU+M1piX
「殺されたチビレイの魂=殴る動機はある」って説も過去に出ていたが、「魂は一つ」と
言うのは庵野の公式見解であるから(ry

359 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 17:07 ID:ZHdrLWv5
「おかえりなさい」
「ただいま」

360 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 17:16 ID:btYLGGZw
なるほど
残留思念・・・ってのも無理があるかな
「誰」なんでしょうね?

361 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 17:35 ID:7Z6lnYSG
今までに出た考察から、零号には魂入ってない説が大勢になってるけど、
劇中で明示されてないから憶測でしか語れないんだよね。
誰なのかは誰にもわからないよ。
このスレでは2での情報は考慮に入れないスタンスだし。

362 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 17:42 ID:OehFUmUY
コア空っぽだとそもそもシンクロできないなんだっけ?
それとも、コアなしでのシンクロ実験は危険なんだっけ?
どっちだったっけ?


363 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 17:49 ID:7Z6lnYSG
>>362
シンクロできるけどうまく動かせないってぐらいの
ものじゃないかと思うんだが…

364 :360:03/12/06 17:51 ID:btYLGGZw
>>361
失礼
>>360>>359へのレス
映画のシーン、ゲンドウの手からアダムを吸収したレイがリリスに還るときに
「おかえりなさい」ってコエを発したのが誰なんだろう?ってことです
魂が一つならリリスは空っぽな訳ですし

365 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 18:06 ID:C3pTYWfX
確か神学的には魂というのはエーテル体とアストラル体とメンタル体の3種類あって、
植物はエーテル体だけで動物はエーテル体とアストラル体で3つ持ってるのは人間
だけとか何とか・・・・。


366 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 18:17 ID:mU+M1piX
>>364
リリスにロンギヌスの槍ブッ刺しても平気なのは、魂が抜き取られているからだそうです。

367 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 20:51 ID:eWu+kaF/
前にどこだかで出ていたレスで
「レイがいなくなってしまうと、零号機のATフィールドも消えてしまう」から
零号機にはコアはないのでは?みたいな考察があって、納得した記憶があったんだけどな。

368 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 21:18 ID:jn/bxcHn
>>367
ミサトから脱出を進められて断った理由に過ぎないよ。単にパイロットが
降りて零号機を活動停止しちゃったらダメってことでしょ。

369 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 21:30 ID:URaV8ANL
零号機自体にコアがなくてレイのコアで動いてたのか、といま納得してしまいましたがだめ?

370 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 21:43 ID:btYLGGZw
零号機にコアがあってもパイロットが起動してないと
ATフィールドを発生/維持できないと思うが

371 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 22:15 ID:jn/bxcHn
>>369
伊吹が「コアが潰れます」って言ってるじゃんよ。(w

372 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/06 22:34 ID:jn/bxcHn
レイは最初から零号機を同化していたとしよう。でも彼女は、零号機の腕を
切断されて激痛に苦しんだり、使徒に侵食されて身体中に蚯蚓腫れが走ったり
しているのに、プログナイフを弐号機に突きたてられた時、同機を同化してい
るカヲル君は何で平気なのだろう?

彼はエントリープラグの外にいたから?でもリリスと物理的に離れていた
量産機も同化してレイぶくぶくになっちゃったよね。

やっぱりレイは、発令所のモニタリングの様子も含めて、死ぬ間際まで
零号機と「シンクロ」を前提に演出されていると思うんだけどね。

373 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 00:02 ID:vZE6vZsS
零号機はコアはあるけど中に魂が入って無い、とか

374 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 05:47 ID:zYo1eXpH
エントリープラグ=魂の座
コア=自我

これだけいえば馬鹿にもわかるだろう

375 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 09:28 ID:u8dC4S+J
馬鹿なんで、分かりません。

376 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 09:33 ID:YR2DVESh
コアがどうという話であって
えんとりーぷらぐとか関係ないな。
EVAの魂にあたるパイロットが座るだけだろ?
何の意味もねえよエントリープラグっていう言葉


377 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 09:58 ID:u8dC4S+J
レイの独白では、「(自分の)心の容れ物であるエントリープラグ」を指して
「魂の座」と読んでいる。エヴァの魂とは関係がない。因みに「魂の座」は、
パソ通の投稿から庵野が借用した表現である。

しかしこのころ(15話あたり)のゲンドウ、口を開けば「予定通り、予定通り」
だが、実はその「予定」が何なのかさえ頭になかったんだろうな。(w

378 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 18:21 ID:0IOqY+rs
謎じゃないけども
19話でゲンドウはいつの間に着替えと洗顔を済ませたんでしょう?

379 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 18:35 ID:u8dC4S+J
>>378
リニューアル版では着替えも洗顔もしてませんよ。(w

380 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 20:13 ID:YR2DVESh
24話はゼーレとカオルの会話が追加されてるのがリニュだよね?

決戦第三新東京市でレイがシンジに綺麗な顔で微笑む(ラミレス戦後)のって
リニュに追加されてないの?
シト新生にはあったよね?

381 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 20:48 ID:u8dC4S+J
>>380
> 24話はゼーレとカオルの会話が追加されてるのがリニュだよね?
それはリニューアルされる前のビデオ版(リテイク版)からあった。

> 決戦第三新東京市でレイがシンジに綺麗な顔で微笑む(ラミレス戦後)のって
> リニュに追加されてないの?
> シト新生にはあったよね?
ない。それやっちゃうと15話の「ケンスケの報告」の回想シーンも差し替えな
ければならなくなる。あの「笑えばいいと思うよ笑顔」はDeath編オンリー。

382 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 21:10 ID:YR2DVESh
詳細ありがとう。

綾波の顔変えて欲しいなー

383 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 21:24 ID:gjLv3lS5
>>382
Death編見たらいいじゃん。

384 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 23:38 ID:fVKNGSlf
しつもーん。
5年くらい気になってたんだけどゲンドウのモデルってアンノなの?
美化されてるが。

385 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/07 23:47 ID:u8dC4S+J
>>384
「海底軍艦」で、佐原健二が演じているムー帝国のスパイ(但し変装)だと言われています。
コスチュームは、言わずと知れた「謎の円盤UFO」のシャドーの制服ですな。

386 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 00:10 ID:4yTYfV5z
>>385 thx
特撮は全然わかんないけど。
さらに質問。
キールが溶けた時に出てくる機械は何?
あと映画版に出てくる
「アンノ死ね」って何?

387 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 01:20 ID:LZQ+jOWD
>>386
キール議長は、体の半分を機械化して生き長らえております。
そこまでして「あり続けること」にこだわるからこそ、人類補完計画にあれほどの執着を見せたという側面もあるのでしょう。

388 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 03:29 ID:5RUvb4Ad
アンノ死ねは nifty のフォーラムのログだな

389 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 10:11 ID:dti/hWXh
864 名前:劇場版『新世紀エヴァンゲリオン』完全版[sage] 投稿日:03/12/01 00:14 ID:p7w5iJjh
平成7年よりTVシリーズとして放映され、アニメファンの絶大な人気を得た『新世紀エヴァンゲリオン』
そのクライマックスである第弐拾伍話「終わる世界」最終話「世界の中心でアイを叫んだけもの」は、
テーマ的には充実したものであったが、ドラマに関しては難解とも云え、また設定に纏わる描写も決して充分では無かった。
一般的な意味での映画的な完結、あるいは劇中で提示された謎の解明を求めるファンの声に応えて、第弐拾伍話、
最終話がリメイクされる事になった。それが劇場版『新世紀エヴァンゲリオン』である。
第弐拾伍話、最終話のリメイクは、制作中に当初の計画より内容が膨らんでしまったために、二度に分けて公開された。
最初の劇場版『EVANGELION DEATH AND REBIRTH』(『劇場版 新世紀エヴァンゲリオン シト新生』と表記される場合も有り)
は平成9年3月15日に公開。これは総集編『DEATH』と、第弐拾伍話リメイクの前半部に当たる
『REBIRTH』の二部で構成されたものであった。
同年7月19日にリメイク版第25話「Air」第26話「まごころを、君に」が『THE END OF EVANGELION』として公開。
更に平成10年3月7日には『DEATH』の新バージョンである『DEATH(TRUE)2』と、第25話、第26話を纏めたものが
『revival of EVANGELION』のタイトルで公開。これが当初考えられていたものに最も近い、
劇場版『新世紀エヴァンゲリオン』の完全版であった。
本DVD『THE FEATURE FILM NEON GENESIS EVANGELION』は『revival of EVANGELION』の構成に則り、
『DEATH(TRUE)2』と、第25話、第26話を収録している。

390 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 13:30 ID:fKME2x/l
>>389
はじめてスレにでも貼って来いよ。
邪魔

391 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 20:56 ID:iQ+DiPP6
>>387
> キール議長は、体の半分を機械化して生き長らえております。
意外なことに、キール自身からも、他のゼーレ・メンバーはモノリスとしか
見えてなかったんだね。ずっと「モノリスに見えるのは、ネルフ側からだけ」
で、他のメンバーは互いに顔見知りだとばかり思っていたもので。

392 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 22:02 ID:cv2DGoZy
>>391
そのソースってどの辺?
少なくとも人類補完委員会の他の4人のメンバーの顔は知ってそうだけど。

393 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 22:07 ID:1pM3umP1
>>392
ソースっつーか、単にEoEのラストでキール議長の居るホロ会議室が映ったシーンで、
このキール議長が見ていた映像もやはりモノリスだったからじゃないの?

394 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 22:36 ID:/YsjAvr/

         ソ ー ス は ど こ ?
                            ∧⊂ヽ
      ∧_∧∧_∧            ∩(,,゚Д゚)ノ
    卩(´Д`三 ;´Д`)Ψ     ∧∧  彡  /
    ⊂    三    つ     (゚Д゚,,≡=    )
   ̄ ̄ ̄⊂⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⊂⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          (ξ';;::;;)          (ξ';;::;;)
            ̄ ̄            ̄ ̄ 

395 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 22:38 ID:ScdZp5QO

 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|─‐‐-、
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|    |
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|----‐
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  ̄ヽi チラ
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|д゚) ||
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|中濃 ||)
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ー ス/||
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|----'/
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|"U ̄
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

396 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/08 23:18 ID:XFJ8Uhif
<<56 かなり亀レスだが外国語版でアスカが言ったやつを日本語に約したら
やっぱ気持ち悪いになるのかなぁ それともほかの意味になるのかなぁ

397 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 02:30 ID:siRAA8yG
英語版だと

I feel sick.

直訳すれば、気分が悪い。
ただ、ネイティブじゃないからニュアンスの違いが分からん。
妊娠してて気分が悪いんじゃないかって、考えた人も居たみたいだけどね。
新世紀のアダムとイブと考えて。

398 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 02:41 ID:pl7cZ3LX
身重で戦っていたのか、アスカ。

399 :コンバット越前:03/12/09 02:46 ID:EQJDXiGd
やりやがったな!

400 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 05:40 ID:Pt/W8aMH
英語版では How disgusting という訳もあった

401 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 14:13 ID:vuabFLz4
くそおおお
この板でこのスレしかこないのに進んでNEEEEEEEEEEEE
謎ぃネタねぇかな

402 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 14:23 ID:L8ldfcoN
うーん、零号機のコアは、なし・無名氏でなければ誰か?
加持を殺したのは、黒服・無名氏でなければ誰か?
第二使徒は、リリスでなければ何か?
参号機のコアは、トウジ母でなければ誰か?
・・・全然謎ネタじゃねーっw

403 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 17:27 ID:f5621lwa
零号機魂=ナオコ説の元であろう
「エヴァンゲリオン解読 そして夢の続き」北村正裕著
ってのをブックオフで売ってたので買って読んでみたがその中で
「零号機の魂がナオコのものであるということを見抜くことは、エヴァの謎解きの第一問とも言える基本問題」
んで俺以外の奴はサッパリだなと豪語してるのが笑えた
自分以外の説は全て間違いとはっきり言い切るところに
ここでよく粘着する奴と同じ匂いのする本でした

404 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 19:34 ID:/bsFEmYD
>>403
そんな「謎本」に頼らなくとも、「零号機=ナオコ説」は話題になってたよ。
少なくとも、EoEで「弐号機=キョウコ」が確定する以前にもあった。
今では「エヴァとの接触は、生前でなければならない」ことが確定
しているので、ナオコ説は完全に否定してもいいと思うけどね。

405 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 19:44 ID:nkV4rhvR
零号機ナオコ説の根拠にリツコの各所セリフを挙げてるのを何度も見たけど、
リツコの勝手な思い込みがミスリードも兼ねてるからねぇ。
いや、個人的には初めてナオコ説を見たときはぶっとんだのと同時に面白い説だとは思ったんだよ。
世の中いろんな考え方があるもんだと。
ただ、エヴァにはパイロットの母親の魂が宿らせてある、でいきなり躓くし血縁ないし話変わっちゃうしw

ちなみに映画公開当時自分で導き出した答えは・・・

シンジが零号機の中で見たレイであってレイでない者(リリス)→ヒトじゃないのかも・・・
魂のコピーは出来ない→レイ魂、ユイ魂コピー否定
レイには母親がいない→いわずもがな
魂のない者は死んでるわけではない(アスカママ、レイの予備の体、量産機)→ひょっとして・・・
カヲルがエヴァに乗れる理由や「魂さえなければ〜」のセリフ→魂ないんじゃん>零号機

って感じでした。
まあ魂無いんならナオコでもいいじゃないかってナオコ魂派の人に言われたけどね・・・。


後はアスカが補完の最中どうなってたかがわかれば・・・個人的に最大の謎。

406 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 19:52 ID:L8ldfcoN
ナオコ説は、どれだけ頑張ってもナオコ”でもいい”どまりになることが多くて。

407 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 20:03 ID:/bsFEmYD
>>405
> 後はアスカが補完の最中どうなってたかがわかれば・・・個人的に最大の謎。
TV版では「アスカの場合」の補完もあったわけだし、私らの知らないところで
「啓発セミナー」受けてたんじゃないの?

408 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 20:35 ID:eizKHADW
俺的な最大の謎は弐号機のエントリープラグってどうなっていたかについてだな。
弐号機がバラバラになってるシーンにも見当たらなかったし。
状況的にロンギヌスの槍の1本や2本は刺さっててもおかしくないし、
その後に全身を解体された時に量産機に喰われてたたとしてもおかしはないんだが。
槍を連続で喰らった時点でシンクロはあったわけだから、なんだかその時点でアスカは即死な気もするけど。
どっちにしろラストでアスカは復活してるけど、死んだ後にLCLになっても復活できるのかってのも疑問だな。
そもそもアスカは溶けてないっていう説もあるらしいけど。

409 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 21:04 ID:9xSZKNKV
>>404
>今では「エヴァとの接触は、生前でなければならない」ことが確定
いつ、どこで確定?
それだと参号機の解釈は?

410 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 21:18 ID:/bsFEmYD
>>409
ネルフには、「接触済みのコア」のストックがたくさんあるんじゃないの_
少なくとも地下のゴミ捨て場にある大量の零号機の失敗作に匹敵する
位の数は。

411 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 21:48 ID:7HeyMlOd
つかウナゲリオンのロンギヌスの槍(コピー)はどうやって作ったのさ?
わかる人教えてくれ!

412 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 22:02 ID:3EIIm8xY
ナオコ説の根拠には大抵、リツコの「殴りたかったのは私ね」が出てくるが
「潔癖症は(中略)汚れたと感じたときわかるわ」や「母娘そろって大バカ者だわ」の台詞考えても
リツコは内心、命令に従い続けるレイに対して負い目を感じていたんじゃないの?

それを踏まえたら、「殴りたかったのは私ね(レイに恨まれても仕方ないわね)」で問題ないと思う。

413 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 22:17 ID:L8ldfcoN
「いい子よとても。あなたのお父さんに似てとても不器用だけど」とか?

414 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 22:49 ID:x9XhenBc
>>413
世界の狭い、この頃のレイってゲンドウ・リツコが唯一の絆だから
それこそ必死になってパタパタと二人の後ろに付いてまわってたんじゃないだろうか
「レイやシンジくんがエヴァの秘密を知ったら、許してもらえないでしょうね」という
リツコの視点から見たら複雑な想いだったのでは

415 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 22:53 ID:L8ldfcoN
リツコってレイに憎しみがあるんだけど、情もあるよね。
それでいて、レイから情をむけられるには値しないって意識もある。
自虐、憎まれたがりの心が「殴りたかったのは私ね」と言わせたんだろう
と昔は思ってた。

416 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 23:07 ID:ybekcu/s
>>415
今は?

417 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/09 23:15 ID:L8ldfcoN
いまは補完計画、使途、エヴァに関する台詞については考えない方向でw

418 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 00:59 ID:JZpFcLlQ
謎解き以外で注目されることは少ないけど、リツコの心理って結構興味深いし、魅力的だと思う。
「いい子よとても。あなたのお父さんに似てとても不器用だけど」ってのも、今見ると色々と考えさせられるし。
プライドが高そうでいて、色んな人に負い目というか罪悪感を感じて生きているって感じだな。
だからこその「殴りたかったのは私ね」発言かな、と。

419 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 01:10 ID:3fNIhv0z
>>404
99年に零号機の魂で検索したらナオコ説を唱えてたのは著者のサイトだけだったそうだ・・・

その本ではエヴァファンやインターネットで魂ナオコ説が少数派だと嘆いている
魂ナオコ説以外こそ異説や珍説なんだってさ

>>411
槍も自力で移動できたりと一種の生命体みたいなものらしい
アダムからエヴァをコピーしたように槍もコピーしたのでは?

420 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 01:14 ID:fG+DcdcY
「殴りたかったのは私ね」抜きで成立するナオコ説ってあるのかな?
あればちょっと興味あるんだけど・・・

421 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 01:21 ID:XAgsf0+E
レイはゲンドウとラブラブ。リツコもゲンドウとラブラブ。これは同時進行だった。
レイは何かの拍子に、リツコとゲンドウの逢引を目撃。これがいつもは氷の
ように冷静な彼女の心理的不安定を将来し、零号機は暴走。この件で、
零号機にはリツコ憎しの潜在意識が住み着いた。パイロットのコントロールを
離れたときに顕在化する。

なんて想像してましたが。

422 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 01:41 ID:qLUBC+JL
>>421
一番それっぽいな

423 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 01:53 ID:4COiheZD
>>421
いつもその場面の解釈をあれこれ聞いて思うんだが。
あれは零号機が単に暴走していたというだけあって、
別にリツコ一人を狙って殴ってた訳ではないかと。

リツコの「殴りたかったのは私ね」は、あくまで
彼女がそう受け止めたってだけなんだから。

424 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 01:59 ID:4COiheZD
零号機暴走はユイやキョウコというエヴァを支配している
存在が無いままシンジが起動させてしまったけど、
ただの人間であるシンジではレイのようにエヴァの使途としての本能を
抑える力は当然持ってないので暴走…と考えたです。

425 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 02:01 ID:PPuOzFoV
>リツコの「殴りたかったのは私ね」は、あくまで
彼女がそう受け止めたってだけなんだから。

ガイナは全く意味のないセリフを作中で言わせたんですね。

426 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 02:05 ID:XAgsf0+E
俺が「レイ嫉妬説」を採るのは、「眼鏡と一緒に再起動成功」という件があるからよ。
最初のときにゲンドウがリツコの制止も聞かず身を賭して助けに来てくれ、さらに
実の息子であるシンジとの関係が良好でないことを知り、ゲンドウと自分の「絆」
が今まで通りであることに自信を持った。その自身の象徴が「割れた眼鏡」なのだ。

427 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 02:07 ID:JvdZgRor
ttp://www.alfasystem.net/game/eva2/bbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=3949&type=3824&space=30&no=0

ここから始まる謎、情報の扱いに関する認識ってどう思う?
どうも違和感を感じるんだが。

428 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 02:07 ID:JZpFcLlQ
>>425
意味がないことはないんじゃないか?
リツコというキャラクターの描写になってるわけだし。
結構深い言葉だと思うよ、実際。

429 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 02:10 ID:4COiheZD
>>425
整合性が完全に取れる台詞を探すほうが難しいかと。
多くのキャラがそれぞれの視点で発言してるからこそあちこち
矛盾が出るのでないの?

430 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 02:18 ID:WaffM1rT
リツコ側で考えてみるのも面白いな

431 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 02:20 ID:3fNIhv0z
>>429
禿胴
キャラの台詞を一句々パズルのように当てはめようとするから
ミスディレクションに引っかかる
もっとも現場がアドリブ感覚だったからそうなったんだろうけど
物語上の時間軸でキャラの感情や情報量が変化するのは理にかなってる

432 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 02:54 ID:FaAx8iHJ
>>426
っていうか、それ以外に考えようがないと思うのだが。

433 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 03:03 ID:fG+DcdcY
ああ、一話での包帯レイって嫉妬してるのか・・・気付いてなかった。

434 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 03:32 ID:JZpFcLlQ
レイのシンジに対する嫉妬、という観点から見ると、第5話のビンタの解釈も少し変わってくるかな?

435 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 03:48 ID:fG+DcdcY
ビンタ、胸もみ、どっちも起動前か、そんで起動して戦闘して笑えばいいと思うよ・・・
なるほど、なるほど、初期の冷たさの理由のひとつなんだね。
捨てられるんじゃないかってことへの過剰反応か。

436 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 08:40 ID:rO1hIhGO
>>434
1)この世で唯一信じられる人(貞本版の台詞だが)への侮辱は許さん。
2)父親の苦労を理解しようとしない罰当たりな息子への愛の鞭。
この二つの感情がない交ぜになっていると思うが、1)の方が若干強そうだ。TV
版では平手打ちだが、コミック版ではむしろゲンドウを信じられないシンジを
哀れんで、勝ち誇るかのような微笑を見せている。いずれにせよ、心理的優位
を確保したことは間違いない。

437 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 09:54 ID:JvdZgRor
ttp://www.alfasystem.net/game/eva2/bbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=4057&type=3818&space=60&no=0

だって。

438 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 11:15 ID:NYhP2cFR
アスカは補完の時、溶けていたか否かってのを芝村に聞きたいな。

439 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 13:26 ID:rO1hIhGO
>>437
幻痛で目からぼとぼと血を流すかよ…。(ノД`)

440 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 13:53 ID:JZpFcLlQ
>>439
まぁ、表現手法なのでは…あるいは衝撃で傷を負った、とか。
いずれにせよ、直接的には傷は負わないはず。

441 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 14:56 ID:WcHFIX4I
シンクロ率が高いから、精神が肉体を変化させた
って思ってたけど違うのか?

442 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 14:59 ID:fG+DcdcY
その事例って他にあったっけ? 初号機とか・・・
400オーバーのときはちょっと違うような気もするし・・・

443 :441:03/12/10 15:19 ID:WcHFIX4I
割り箸を焼火箸といって押しつけると火傷する
ってのはこういう(シンクロがどうのの)SFの常套手段だろうし。
それと零号機が(たしかトウジのエヴァに)首しめられて
綾波の首に跡がついたことなかったけ?
それの誇張版かなって思ってた。

444 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 15:31 ID:fG+DcdcY
なるほど。それはありなのかな。
同様に440も常套手段だしそっちもありだよねぇ、
広く見れば視聴者的には同じって気もする。
違いは本人の自覚だけっぽい・・・

445 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 17:22 ID:+sDuEwbd
>>444
本人の自覚(=感じる痛み)こそ同じなんじゃないの?
で、440の場合は実際には怪我しないし、443の場合は実際に怪我する。
自分は443に賛成するけど、弐号機のようにバラバラにまではならなかったと考えてる。
串刺しにされた時点で息絶えて、シンクロもそこで切れたと思うから

446 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 17:30 ID:fG+DcdcY
>>445
視聴者的には、エヴァとの同一化、心理的な痛みの強調表現で同じ。
どっちも心理的ショックだが、傷が本人が自覚できる形で肉体に残るか
どうかの違いというつもり。表現が悪かったっす。

447 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 17:39 ID:rO1hIhGO
初号機もサキエル戦で目玉刺し貫かれ腕折られているけど、シンジは平気。
3号機に腕を侵食され、神経接続をカットしないまま腕を切られたが、激痛が
あってもレイの腕自体は無事。腕を切られた痛みだけがフィードバックされて
神経を伝わるからなのだろう。

もしゼルエル戦で弐号機が神経接続をカットしないまま首を飛ばされても、ア
スカの首はもげたりはしないのだろう。ただ物凄い神経パルスが中枢神経をず
たずたにしたかも知れないが。

ロンギヌスの槍に目を貫かれた弐号機の猛烈な痛みに堪えかねて、アスカは
無意識に自分の手で眼球を傷つけたのかも知れない。出血はそのせいと言うこ
とでいかが?

448 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 17:50 ID:+sDuEwbd
>447
パイロットの怪我の程度は、機体とのシンクロ率によると考えてる。
Airの弐号機の場合、内蔵電源が落ちてもシンクロは切れなかったよね?
それほどの異常事態だったからああいう怪我をしたんだと思ってるんだけど、どうかな?

449 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 17:55 ID:WcHFIX4I
>>447、おれも448に賛成
その解釈はシンクロ率のおもしろみが半減しないか?
高いとすげぇ強いんだぜぇ
400%だと勝手に戦って使徒食うぜぇ
代償もでかいけどな!! みたいなの
特にエヴァでは一体化が重要なテーマだし

450 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 17:58 ID:fG+DcdcY
一体化を強調するのはなるほどと思った。
一体化が解けて別人を自覚するとどうなるのかがちょっと気になるけど。

451 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:35 ID:5J/gURjf
エヴァのストーリーには矛盾がある。と2ちゃん内ではなっていますけど、矛盾が生じたのはなぜでしょう?
@ストーリーなんて適当で、いいかげんでいいや。と始めから何の意図もなく書かれた。
A庵野達は本気で完璧に矛盾無くストーリーを書いたつもりでいたが見落としがあった、つまり庵野達の実力不足。
B庵野達は本気で完璧に矛盾無くストーリーを書こうとしたけど、途中で収拾がつかなくなりあきらめた。つまり庵野達の実力不足。
C謎解きマニアが解けないように矛盾を作れば、人気がより長続きするさ。と書かれた。
D謎解きマニアが解けないように矛盾を作って苦しめてやる。と書かれた。
E矛盾させたストーリーを書くことによりアニメ界になんらかの影響を及ぼそうとした。

452 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:40 ID:SKtwVqCD
F後で謎を解明すればいい、と安易に伏線をばら撒いたが
気が付くと収拾がつかなくなっていた。


453 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:40 ID:KLoTWBRI
他にも選択肢ありそうだが思い浮かばないのでEでいいや

454 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:42 ID:as87rC7W
B’庵野達は本気で完璧に矛盾無くストーリーを書こうとしたけど、途中でストーリーよりやりたいことが出来た

好意的に解釈してこのへん

455 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:43 ID:fG+DcdcY
Gカッコいい台詞はカッコいい。カッコいい演出はカッコいい。

456 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:46 ID:m8NGGcoD
>>447
>3号機に腕を侵食され、神経接続をカットしないまま腕を切られたが、激痛が
>あってもレイの腕自体は無事。
出血はしてた筈・・・コンテ段階までだっけ?

457 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:47 ID:SKtwVqCD
ファンの謎解きを読んでて思うのが
「アダム」という言葉を厳密に解釈しすぎだ、ってこと。
「アダムから作られた・・・」と言った言い方をした場合
「アダム」=「アダム+リリス+α・・」の意味であって
かなり曖昧な意味で「アダム」という言葉を使ってる、ということ。
アダムとリリスを厳密に区別する必要はないのでは?


458 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:52 ID:KLoTWBRI
>>457
全く別物

はい次の方どうぞー

459 :451:03/12/10 19:53 ID:5J/gURjf
>454
>B’庵野達は本気で完璧に矛盾無くストーリーを書こうとしたけど、途中でストーリーよりやりたいことが出来た

いいねそれ。俺はそう思おうかな。
実際は複合的に@〜Fが混ざってるのかもしれないけど、あえて絞り込むなら?

460 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 19:57 ID:fG+DcdcY
しぼりこむなら、謎は別にストーリーじゃないもん!だと思うが
まぁ、@かなぁ。

461 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 20:26 ID:PPuOzFoV
絞り込むとBだな。
悲しい事実かも知れんが。
謎が人気を呼んだのも偶然の産物だろう。

462 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/10 22:27 ID:JZpFcLlQ
>>456
本編では出血してません。

463 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/11 02:25 ID:7pv9KrMp
シンクロで怪我するかどうかの問題って、
このあとのEOEの解釈に相当かかわってくる筈なんで
そっちから見てみる方がいいのかもね。

464 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 04:34 ID:td6IYUs3
南極が如何なる生命の存在も許さない状態なのは、
もしかしてアダムのアンチATフィールドが、
15年経った状態でも残っているからという事ですか?

465 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 08:43 ID:zvzKOCS8
>>464
空母に乗ったくらいじゃ、アンチATフィールドは防げないでしょ。それに槍の
引き上げ作業は外に出なくっちゃ出来ないことだし。セカンドインパクトでは、
「完璧にエリアを限定した、微生物に至るまでの生物の抹消」が起きたことを
指しているんじゃないの?そこまで完璧に生態系を破壊(と言うか原始に還元)
されれば、十五年かそこらで戻ってこられるはずはないと。

466 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 09:05 ID:kJKjdMTr
[4223]  返信ありがとうございます。
□投稿者/ 芝村@アルファ東京 -(2003/12/11(Thu) 11:50:46)



■No4076に返信(ウナギマニアさんの記事)
> レイは外からは操れないんですね、まあそうじゃなきゃコクピット不用ですもんね。
> アスカのシンクロについてはシンクロは継続されているので幻痛はあるけれど、
> 実際に怪我することはない、目の出血や腕真っ二つはイメージなんですね。
> ということはヒモの使徒の時のようにエヴァが使徒に侵食された時の、
> パイロットも侵食されたような表現もイメージなんですね、たぶん。

アルミちゃんっは生体融合してますよ。

> そうなるとラストシーンでの包帯眼帯は何なんでしょうね、ううむ。
> 溶けて復活したのなら怪我なんてなかったものになりそうなもんだし、
> エヴァの中にいたから実は溶けてなかった、となっても怪我はしていないらしいし。

まさにあれこそ演出だと。



467 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 09:06 ID:kJKjdMTr
だとさ。
死んだか、溶けたかどうかははぐらかしてるな。


468 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 09:14 ID:zvzKOCS8
>>467

困ったもんだね。そうするとシンジの左手の「痛いわ、碇君」も成体融合と
言うわけか。彼の左手も切除が必要だね。


469 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 09:14 ID:wHNnscIc
セカンドインパクトの件をあてこすりつつ、
「見てるだけで凍えそうな景色だ」
というのを気取っていっただけではないかと想像。
なにせ、もういいお歳ですし。

470 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 09:27 ID:wHNnscIc
怪我:本物/補完中のアスカ:シンジの内的イメージ:溶けてない/ラストシーン:本物
怪我本物説って、こういう流れになるの?


471 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 09:33 ID:wHNnscIc
いや、腕真っ二つが包帯程度なのもあれだし、ラストシーンもシンジのイメージなのかな。

472 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 09:47 ID:XtyU6OwW
溶けた、自分をイメージ、戻ってきた(らシンジも居た)
なら、アスカのイメージの中に包帯があるのも分かる気がするが…
実際に刺さったり裂けたりしてなくても。

473 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 10:07 ID:wHNnscIc
いま手元にないんで確認できないんだけど、
補完中って包帯アスカじゃないよね?
ラストシーンとの兼ね合いもあるし、
怪我本物だとやっぱり溶けてない説に
なっちゃうんじゃないかなぁ。

474 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 10:12 ID:kJKjdMTr
幻痛だけ―苦しむだけ―補完で溶けた―自分をイメージして自力で個体に
       │         │         シンジと溶けるのを拒絶の結果
       │         │         シンジの分かり合いたい他者の象徴として
       │          プラグ内だから溶けず
       │
        でショック死―ミサト同様溶ける―自分をイメージ(略)
                             シンジと溶けるのを拒絶
                             シンジの他者の象徴(略)
バラバラ ――ミサト同様(略)―自分を(略)
                   拒絶(略)
                   シンジの他者(略)

アスカとシンジの会話って補完発動前にしかないから溶けたのかどうかわからんのよな。
リビングのアレとか実はシンジの脳内だけかもしれんし。


475 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 10:14 ID:kJKjdMTr
ずれてるな・・・。

―自分をイメージして自力で個体に
シンジと溶けるのを拒絶の結果
シンジの分かり合いたい他者の象徴として

ここは同列ね。

476 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 10:16 ID:wHNnscIc
そうか。溶けたかどうかの判定にはいまいちなのか。
怪我ありなら、シンジ罵倒はシンジ脳内っぽいならいえるのかな。
しかし、ずいぶんバリエーションあるんだなぁ、このへんって。

477 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 10:29 ID:wHNnscIc
芝村説はこうか?

幻痛→溶けた  →単なる演出
同上→同上   →包帯は復活の際のアスカ自身によるイメージ
同上→溶けてない→単なる演出

あれ? アスカとシンジの会話が溶ける前だとすると、
あれはシンジ脳内決定なのか
(事実がどれくらい反映されてるかはともかく)。
ここでも分岐?

478 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 11:18 ID:kJKjdMTr
シンジが溶ける前のあれこれにはシンジ・アスカ以外には
既に死んでるミサトリツコ加持綾波しか登場しないところも注目どころ。



479 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 11:29 ID:EwCr1Kyd
正直、補完シーン以降は分からないことが多すぎるよね。
実写パートなんかもあるし、作品世界の現実と演出の境目がはっきりしない。
それこそが庵野の狙いでもあるのだろうし。

庵野も考えて無いようなことに、一定の道筋をつけて矛盾解消し合理的方向に
持ってくって言うのはファンの特権だけど、ここに関しては考えるだけ無駄って
気がしてきたな。

480 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 11:41 ID:wHNnscIc
心理描写と作品内現実とアニメ的演出と「庵野」がごっちゃだもんね。
ここにファンのこうあって欲しいときっとこうだろうが我慢しなくちゃが
まざってさらにわけわからん状態に(w

インパクト的にはシンジアスカの喧嘩は作品内現実であって欲しいんだけど
これはちょっと難しいかな。

481 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 17:20 ID:DNKidVsi
エヴァの作品世界としては接合性取ろうとしてないよね26話は。
庵野劇場としてはバッチリ言いたい事言ってるんだけど。

この際、26話は神話ってことでいいんじゃないの。その上で「神」の意図を探るのはアリだけど、
なぜアスカが生き返った?とかストーリー上の辻褄あわせは無駄でしょたぶん。

482 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 17:47 ID:eSIzyqWR
量産機戦での生死は不明だけど、冬月の「まだ物理的な衝撃波だ!」
の時点でアスカは弐号機の残骸諸共消滅してしまったと思ってたよ。

483 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 18:28 ID:zvzKOCS8
>>482
なんで?むき出しになったジオフロントの穴から、中がちゃんと見えてるじゃん。
衝撃波はあくまでも「周辺部を掘削」したに過ぎず、中は無事だったのよ。
都合のいいことに。(w

484 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 19:09 ID:eSIzyqWR
>>483
いや相当な破壊力だったから、こりゃATフィールド無しの弐号機残骸ははひとたまりもないな、
アスカ様合掌(-人-)・・・とずっと6年間思ってたよ。
26話でアスカ側の描写がほとんど無いのも描き様がないからだと思ってた。
イコールアスカは補完前に死んだものと俺は解釈してた。

じゃあラストでアスカは生き返って、同じ補完前に死んだミサトやリツコはどうなのよって言われるとワカランけどねw
アスカとミサトその他大勢の違いってなんだろう?

>衝撃波はあくまでも「周辺部を掘削」したに過ぎず、中は無事だったのよ。
参考にもう1度考え直してみまつ。

485 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 19:39 ID:nLpc5H3G
それよりも黒き月と一緒に上昇してってF層とやらに到達しても
中の人が無事なネルフ本部の構造が謎。
F層とやらがどんな場所がは知らんけど、高度22万キロって
空気が薄いどころの話じゃないような気がするんだが・・・・
ネルフ本部は戦自にあちこち爆破された上に、初号機が出たときに
大穴があいているはずだから、気密もなにもないんじゃないかと思うんだが。
あとは9割方は埋没してたはずの黒い月の中身が、割れた時にはLCLだけになってたのも謎だし。
そういや発令所を攻めていたはずの戦自っていつの間にいなくなったんだ?

486 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 19:48 ID:wHNnscIc
>>484
死にたくない人とやることはやったぜって人の差はあると思う。
意味があるかどうかは判らんけど、一応違い。

487 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 20:11 ID:UGxka/mb
>>485
よく突っ込まれるとこだけど、実際のF層は高度150〜1000キロらしい。
たぶん「高度22万メートル」のミスだろう。

488 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 21:43 ID:zvzKOCS8
リリスがかき集めた人の魂(赤い玉)って、黒き月とガフの扉と両方に
吸い込まれているように見えるんだが、この両者の運命の違いは?

489 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 21:43 ID:JDbxnIqn
コンフォート17マンションは箱根のどこに建っているんですか?

490 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 21:50 ID:DfJw1EEZ
>>485
それ!俺も思った。
気づいたら消えてたよな・・・>戦自
ま、シゲルが片付けてくれたっつーことでいいんでない?

491 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 22:02 ID:wHNnscIc
戦自って途中で撤収してないかな。初号機がはりつけになるあたりで。
たしかに、戦自のところはあれって思ったなぁ。

492 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 22:15 ID:EwCr1Kyd
>>484
シンジが「他人」を望んだ時に、その最初の他人としてシンジが望んだ
かレイが与えたのかのは知らんが、そうやってシンジの側に「選ばれた」
のがアスカなのかなあ。アスカの意思が関わっていないとすればアスカ
が可哀想な気もするし。

>>489
千石原。確か詳しい番地まで設定されていたはず。

493 :室井:03/12/12 22:42 ID:kxVsTqUx
>>492
あれは100%アスカだったのか・・・
私には、レイやミサトの要素が混じっているように見える。

494 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 23:13 ID:ZtbYfM/C
>>488
想像だけど、人々がLCL化した時点で自分のLCL成分は地上に置いて来ちゃってるので
あれは魂が新たに肉体を得る、もしくは一体化するために、リリス内部のLCLの海(LCLはリリスが分泌)を
通過しなければならないということだと思う
最終的には卵に戻るのか、リリスから生まれるのかは不明
卵→リリス→初号機というルートをとれば人類の方舟が完成したのか

495 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 23:32 ID:3vHQByf8
>492
アスカが帰ってきたのは、自力じゃないの?
ATフィールドの意味を理解していたので自我の確立が容易に出来た。

ATフィールドの意味を理解してる人はレイ、カヲルから説明を受けたシンジと
戦いの中で気がついたアスカしか居なかったので、二人だけしか元に戻れなかった。

他人の象徴ってミサトのペンダントを見てるから
アスカだけ考えるのは変だし。

496 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 23:47 ID:wHNnscIc
死んだ説だと自力不可だからってことじゃない?
自力じゃないなら他力だが、だとしたらアスカ以外の死人とアスカの差は?
って話なんだと思うが・・・

497 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/12 23:55 ID:QppJlRG2
ガフの部屋=黒き月=箱根のジオフロントでいいんだっけ?

498 :自分なりに整理:03/12/13 00:04 ID:LYTjcaWd
アスカの偽りの再生(母が迎える様子がそもそも補完計画に酷似)
ミサトの死とリツコの死(レイの早めのお迎え)
アスカの死?(エントリープラグ内、描写はないがさして必要とも思われない暴走云々のセリフでアスカのLCL化を示唆?)
初号機起動→拘引されてアンチATフィールド発生→綾波入道出現
エヴァシリーズとレイの同化→カヲル出現可能
シンジ精神世界へ(まだ溶けてない)
ミサトの痴態とアスカとの痴話ゲンカ
シンジの絶望によってアンチATフィールド臨界突破
ネルフの皆さんLCL化
ちょっと先に死んだ皆さんもLCL化
全人類がLCL化してヒトのコアが黒き月に集結
初号機(生命の樹)リリスに突入(シンジもここでLCL化?)
実写部分(シンジの存在とエヴァの世界が消失、の意味)
綾波入道の首切断→レイがお役御免で出現可能→LCLの海(リリス内部)でシンジと対面
シンジの決断と補完計画の中断→人々の魂地上へ
シンジの現実帰還(海面に浮かぶ背後に地球あり、これが宇宙から地球への帰還を意味するならばエントリープラグが使用されたはず)
アスカも現実帰還(包帯は怪我をしている記号なので何らかのダメージはあり)

先に死んでいてもレイが迎えに来たら補完対象→シンジの内面に登場可能
ただし現実帰還した場合は死んだ状態に帰還するので存在としては死亡
アスカの場合瀕死の状態でLCL化→プラグ内で現実帰還→ダメージは残ったが復活
(弐号機が守った的な考え方だが、シンジが望んだという理屈が承服できない場合この考え方が有効)
他の皆さんは魂とLCLがバラバラなので簡単に復活できない
アスカの生死についてはトウジの生死と一緒で、死んだ!と思わせて生きていたという演出上の配慮が行き過ぎている
あとアンチATフィールドは発生しただけで自我が弱体化した者同士の心を通わせると思うしかない
全人類がホントに一つになってるのはリリスの中でだけなので、心の交流みたいのが発生するタイミングはどうしても早い

499 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 00:14 ID:msInw8bF
人類の母たるリリス(レイ)の変わりに
シンジが無意識下で具象化させた新しい母の姿

アスカの風貌にレイと同じ眼、腕の包帯とミサトを想起させる黒い服

アレはアスカじゃなくて新しいリリス

500 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 00:16 ID:g51LL1fn
>>498
「綾波入道」って言葉を見て思わず吹き出した
関係なくてスマン

501 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 00:18 ID:msInw8bF
>>497
2つある。
ガフの部屋=黒き月=箱根のジオフロント
ガフの部屋=白き月=南極のジオフロント
ちなみにどちらジオフロントもターミナルドグマって呼称されてる

502 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 00:24 ID:7DXgT2Bn
「アンチATフィールド臨界突破」から「リリスに突入」のあいだに
シンジと他キャラの会話があるんで、
これを実際に他キャラと会話するにはなんらかの仮定が必要。
で、498氏は「自我が弱体化した者同士の心を通わせる」との仮定を提示してるのか。

で、ここ、思うんだけどレリエルのときと演出同じじゃない?
あれ、別にレイやアスカやミサトが溶けてるわけじゃないのに
シンジの内面世界に出てきてるんで。
少なくとも、心をかよわせていない可能性は残ると思う。
あれは一説によると、初号機による誘惑なんだそうだけど、
ここだとロンギヌスの槍が臭い。
「シンジの絶望によってアンチATフィールド臨界突破」を起こさなきゃならない
わけだが、「で、それで」とか返されちゃうと補完中断しちゃって困るし(w
槍的には全力をもって精神干渉しなければならないと想像する。

503 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 00:31 ID:7DXgT2Bn
あ、レリエルじゃないや。ゼルエル。

504 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 00:49 ID:Gw+vA4MQ
俺も、戦略自衛隊が、いつの間にか消えたことを不思議に思っていたんだが、
戦略自衛隊にしてみれば、ネルフ本部は、袋の鼠も同然と思い、
一時撤退して、兵糧責めにしようとしていたのでは?
>>485

505 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 00:53 ID:qb7BGHwf
量産機がジオフロントに舞い降りたとき、戦自隊員を二人踏みつけにしてるの
気付いている人いる?恥ずかしながら、リニューアル版で初めて気付いたのは俺。

506 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 00:53 ID:mpiXUFc5
>>504
ジオフロントは「自給自足の可能なシェルター」として設計されている
からその可能性はないと思う。兵站のこともあるし攻撃側が持久を選ぶ
というのはあまりないのではないか?

507 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 02:04 ID:/p76nBP/
質問なんですが

対エヴァシリーズでアスカ死亡→綾波のお迎え(ミサトリツコと同じ)
ミサトの痴態とアスカとの痴話ゲンカ:シンジと死者との現在進行形の対話(綾波の力による)
補完計画発動
実写部分:観客も補完の対象に?
補完中断
現実帰還

↑とりあえずここまでは一つの解釈としてこのスレの流れ的にもアリなんですよね?

自分はアスカが帰ってきたのは「演出」で済ませてます。それを言ってはお終いなのはわかるけど
そこに二人の意思はないと思うから

508 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 11:21 ID:chs7hSdT
何言ってるのかわからんが自己をイメージできれば個に戻れるよって
わざわざ解説くれてる上に、補完シーンはまるごとシンジの自分と他人についてのものなのに
帰ってきたシーンは演出ってのは意味不明過ぎるんじゃないの

509 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 11:58 ID:/p76nBP/
最初の他人としてアスカが選ばれたのは、シンジがそう望んだからでも
アスカが補完を拒んだからでもないだろうということ
そのうえ自分はアスカが一度死んだと考えてるので、ミサトなんかも戻ってこられるのか
どうかを考え出すとぐだぐだになるので「演出」で済まそうと

510 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 15:00 ID:msInw8bF
>>509
はずれ
ハイ次の方どうぞ

511 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 15:07 ID:SkVvKLiR
>>509は考えることをやめた負け犬です。みなさんはこうならない様に注意してください

512 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 15:59 ID:IeuS2Ht7
>>510
まさか>499が正解だとでも言うつもりじゃないだろうなw

513 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 16:01 ID:7DXgT2Bn
ラストシーンはその前までと時間軸がつながってないって説はあるね。

514 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 16:08 ID:7aLujr5W
死んでない。溶けてない。包帯はレイがまいた。

515 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 16:16 ID:7DXgT2Bn
>>504
>>506
戦自の目的って、初号機が出て補完はじまった時点で
失敗してるんじゃなかろうか。

516 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 16:32 ID:SkVvKLiR
>>512
だから>>510ははずれだって言ってるじゃん。お前頭がマヌケか?

517 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 16:38 ID:7DXgT2Bn
>>499にはあまり反対じゃないというかそれも一面であろうというか
消極的賛成なんだけど、あのシーン、ミサトは十字架として別に登場
してるんで、ミサト部分はないんじゃなかろうかとか、母親にさようなら
したあとに母を作るという流れがどうかなとか、その三人のうちであの
シーンの時点で母が重なってるのはレイだけじゃないだろうかという
違和感のようなものはある。

518 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 17:01 ID:8/G3bvN2
>>515
初号機を拘引した量産機がS2機関を解放した時点で、部隊長がそういう感想を
漏らしている。

519 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 17:09 ID:IeuS2Ht7
>>516
じゃあどっちもハズレって事でw

520 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 18:29 ID:/p76nBP/
>>510
粘着で嫌だが、はずれで済ますなよ。「疑問はここで聞け!」スレなんだしさ
>>511
アスカを選んだのは神である庵野の意思じゃん。それすらこのスレ的にはNGなのか…?

以上、負け犬でした。もう消える

521 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 18:42 ID:7DXgT2Bn
演出も不明も個人的にはありと考える。
というか、アスカ死亡→ラストシーンは演出・不明は、
アスカ死亡説をとりたいが、辻褄をあわせるのは難しいって意見なんだから
ありもあり。おおあり。

522 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 18:57 ID:7DXgT2Bn
っていうか、ラストシーンには
・シンジ視点の心理描写(庵野の意見も含む)
・アスカ視点の心理描写(そもそもアスカではないかもしれない)
・作品世界としての辻褄(そんなもの存在しないかもしれない)
の三つの要素があるよね。
謎解きでは辻褄が重要視されるけど、庵野は上の順番で力をいれてるだろうと
思うのは思う。

523 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 19:28 ID:/p76nBP/
>521>522
サンクス。このスレでは三つ目の要素が一番大事だということね
自分は場違いだったわけで
かみついて悪かった、今度こそ消えます

524 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:04 ID:KnBHsLgu
>>523
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1041727686/

まともな話はここが良さげ

525 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:06 ID:QFQpHHuG
>>498
>アスカの死?(エントリープラグ内、描写はないがさして必要とも思われない暴走云々のセリフでアスカのLCL化を示唆?)

書き込んでから自分でつらつら考えてみたがこれは、ちょっとヘンだ
あそこは電源切れてるのでそれでも弐号機が動く状況を説明するのに、暴走?というやり取りが必要なわけだから
しかしあのあたりで生きてLCL化しててくれれば多少は説明上助かる

アスカに関してはネルフの面々や、ミサト、リツコのLCL化のカットのあたりに
せめて無人の弐号機エントリープラグとかあれば親切だったがそれもないので
シンジの内面世界に登場したアスカをすべて妄想の産物としてしまえば
14歳のミサトが脱出ポッドみたいので生還したように、プラグ内で生存しただけという見方も成り立ってしまう

526 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:11 ID:QFQpHHuG
>>500
綾波入道、はエヴァ板創立時に劇場版スレッドで使われた言葉
その時も今くらいの考察はあって、話題はしばしばループしている
俺は過去スレ読んだだけだけど

527 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:12 ID:8/G3bvN2
リリスの首がちぎれて血が吹き出すタイミングが早過ぎない?シンジが
「選択」した後の方が良くない?それとも首が千切れたのは、シンジの意思とは
関係なく、ユイが人の生きた証を残すと言う目的を果たすために、初号機が中
で暴れた結果なのかな?

528 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:28 ID:DQSfwL8m
>>527
リリスの首から血が吹き出すのってえらい中途半端なタイミング
だった覚えがあって前々から気になってたんだよな。
個人的には「腐ってやがる、早すぎたんだ。」っていうことだと
脳内補完していたが、確かあれって庵野もかかわってるんだよな?

529 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:29 ID:7DXgT2Bn
>>525
エントリープラグの中だから特別にシンジとアスカだけ云々って
意見には、背後に南極でのミサトの存在ってのもあったんだ。
なるほどね。
>>526
ループしてるけど、一応じりじり変化はしてる気がする。w

530 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:33 ID:7aLujr5W
リリスをどうこうできるのはレイだけだろ。
あれは「自分はひとつになるのにつきあう気はないから、離脱する」っていうレイの意思表示、
あるいは最後通告ってとこじゃね。「夢の終わりよ」って。

531 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:35 ID:8/G3bvN2
>>528
選択そのものは、実写パートの「僕の現実はどこ?」「それは夢の終わり」で
なされたと言うことなのかもしれないけどね。直後に綾波が見せたのは
「夢の続き」のシミュレーションみたいなもので。地球も月も、白き月も黒き月も
一緒に映っている光景が現実であるはずはないし。

532 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:37 ID:7DXgT2Bn
レイの意思表示だとは思った。
あれ? 碇君がなんか違うような・・・
もいっかい確かめてみようかなみたいな。
レイ+リリス+ユイの巨大綾波からレイだけ分離。
ただ、タイミング的にそう思っただけなんで
実際のとこはどうなのか・・・

533 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:45 ID:8/G3bvN2
ややこしいところではあるんだよな。ターミナル・ドグマからせりあがってきた
巨大綾波はリリスそのものなんだが、黒き月を抱え込んでいた羽あり綾波は
アンチATフィールドが物質化したものだから。でも超巨大綾波も骨格や筋肉
があったりして…。

534 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 20:59 ID:KnBHsLgu
映画のレイに個人の意思なんてあるとは思えんけどなあ。
レイもアスカも、キャラとしての心理描写はされてないでしょ。

って俺もスレ違いか。

535 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 22:13 ID:GBKsRaZJ
劇場版で最後にシンジとアスカしかいないのは
多分アスカが液状化しなかったからだと思うんですが
(液状化の描写のなかったキャラはアスカだけ
死亡した描写もなし。エヴァに乗ってたのが液状化しなかった理由?)

あってます?




536 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 22:27 ID:xB6UEkS2
>>535
あってません

537 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 22:29 ID:GBKsRaZJ
>>536
理由ギボンぬ

538 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 22:37 ID:+3w9kD1g
今更ながら思ったんだがもうこれの答えは出てるのだろうか。

内部電源って5分だろ?

何で時間なんだ?

もうちょっと省エネな動きをしたらもうちょっと持たないのか?

どうなんだ?碇。

539 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 22:39 ID:QFQpHHuG
>>535
演出的な問題でアスカの状況を最後の最後まで伏せておきたい意識があって
まったく説明がないという面もあるので、単に場面がないので起こっていないとは言えないのです
シナリオ段階ではラストシーンに二案あって、ひとつは完成したあの場面
もうひとつはシンジ一人きりの場面なんですが
完成したあのバージョンで行くかどうかは、製作の終盤まで保留がかかっていたと思われます
アスカに関してはどっちに転んでもいいように、LCL化も、明確な死亡の場面もないのです
個人的には、単に、アスカ生きてましたでも問題ないような気もしますけど

540 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 22:55 ID:mpiXUFc5
ttp://www.age.ne.jp/x/t-igrs/eva/serifu/uramagokoro.htm

これに539のいうもう一つのラスト案がある。
これも悪くはないと思うが、救いがなさ過ぎるかな。

ちなみに>>485の疑問の回答は、これの序盤に日向と青葉の台詞で
示されているね。ネルフの生き残りも四人だけではなかったようだし。

541 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 23:22 ID:chs7hSdT
>>538
その5分ってのが省エネモードなんだよ。
本気モードは数十秒しか持たないはず。


542 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 23:46 ID:xB6UEkS2
>>538
>>541
お前らちゃんと全話見たのかと問いつめたい

543 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 00:02 ID:7C5k5fuW
>>535
弐号機やられた時点のアスカ

「何かのイベント」

ラストシーンのアスカ

この何かを仮定した方が、
言動・姿の微妙な不整合を説明しやすいという指摘はあります。
ラストシーンはアスカではない。アスカにもシンジのような補完があった、
一度溶けて復活した等。

直接の関係はないけど、
死んでない→言い争いはシンジ脳内→アスカ溶けた
→補完→自力復活→最後もアスカ本人
だと説明が一番楽なのかな?(正しいかどうかはこの際別)

544 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 00:11 ID:/EAGQADz
>>535
質問する前にせめて最新100レスくらい目を通してみてはいかが?

545 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 00:41 ID:MRsgjlgQ
>>542
最大5分程度と言うのが目安なのは、演出の関係で活動限界タイマーが
表示されるときは、いつも5分から逆算されるからなんだよな。でも、
なぜかその時はいつも”Racing"になっているんだよな。(w

フル稼働最大戦速というのが本気モードだとしたら、ツープラトンキックのときの
62秒と言うことになりましょ。

546 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 02:26 ID:TVulJVKg
エントリープラグの設定によると、操縦レバーのロックを解いた高機動モード
(ガギエル戦での開け開けの時の)というのがあるからそれが62秒なのかな。

547 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 06:33 ID:6QV5e7un
いつかははっきりしないが、白き月と黒き月が地球に落ちてきた。
それがファースト(ジャイアント)インパクト。
白き月に乗っていたアダム(第一使徒)からは使徒が生まれ、
黒き月に乗っていたリリス(第二使徒)からはLCL(リリン)が流れ出した。
が、LCLはATフィールドで自ら別れ、人になった。

合ってる?


548 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 07:45 ID:7C5k5fuW
一晩考えてみたんだけど、アスカが実際に死んだかどうかよりも、
言い争い発動の時点で、シンジ的にアスカは死んだと思っていた
かどうかの方が気になってきた。同じく、ミサトやレイについても。
>>478の指摘は、言い争い、レイに別れを告げての現実回帰、首締め、
アスカが死んだシーンのないことまで係わる問題かもしれない。

死んだ(と思ってる人間)としか争えない、死んだ(と思ってる人間)
のいない世界への回帰、遺品の十字架、墓、死んだと思っていた人間
との再開(なのでアスカは死んで見えるよう演出した)→首締め。

もう一度会いたいとかいいながらレイにはさよならかよとつっこまれたり、
会いたかった結果が首締めかよとかいわれるラストだけど、
そもそもアスカやミサトにもさよならのつもりだったのかもしれない。
都合よく、過去の思い出(墓)にして再出発とか思いながら。

もう一度会いたかったのは「抽象的な他人」であって、特定の個人では
ないという、なんだか妙にむかつくシンジ像になってしまうが……。

549 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 08:16 ID:E/7kt4m2
「ファーストインパクト」はエヴァ用語だからどのように脚色しようと構わな
いが、「ジャイアントインパクト」はれっきとした天文科学用語だから、その
内容を勝手に改竄するのはイクナイ。

「ジャイアントインパクト」説で、四十数億年前の地球にぶつかってきたのは、
月そのものではなくて火星クラスの岩石状天体。はじけた両者の破片が土星の
輪のように地球を周回するうちに離合集散を繰り返し、一ヶ月くらいで現在の
月の大きさになった。月の組成が地球のマントルと酷似しているのは、両者が
同じ材料から出来ているからである。その意味で、地球と月は「双子」と呼べ
るのだ。

550 :547:03/12/14 08:56 ID:6QV5e7un
>>549
了解。

では、ジャイアントを除けば合ってる?


551 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 09:06 ID:E/7kt4m2
>>550
映像から明らかなのは「ジャイアントインパクトのときに、白き月(天然もの
ではなく人造物)が埋まったらしい」と言うことだけね(リテイク版20話)。
言葉の上からも対を成すものだから、黒き月も同時期に埋まったんだろうと思
うけど名言はされてない。

セカンドインパクトで白き月がなくなっても、十五年後に使徒は続々覚醒した
わけだから、事前に世界中に散らばっていたんだろうね。リリス(本編では
第二使徒とは確定してない)から人間(リリン)が生まれた過程も分からん。思
うに黒き月は、LCL=生命のスープと言う「人間の材料」を提供したのであって、
生物種たる人間は進化過程を経て現在の形になったんだと思うんだけどね。

552 :547:03/12/14 09:50 ID:6QV5e7un
>>551
レスさんくすです。

LCLってリリスから染み出したもので、黒き月は「器」だと思ってたけど違うんかなぁ。。。
あと、使徒ってやっぱ白き月から事前に這い出して寝ていたんでしょうね。
たまたま見つけた白き月を開けてみたらアダム+14匹の使徒がうじゃうじゃ、ってのはヤだし(藁


553 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 11:33 ID:/EAGQADz
>>543
楽かも知れないが、アスカの発言内容を考えると言い争いをシンジ脳内にするには
かなり無理がある。ミサトのアパートのシーンもシンジ脳内ではおかしい。
478を考えると補完発動前のあの時点でアスカもミサト同様死んでいて、綾波が死者と
対話させたとするのが最も妥当と思われ

554 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 11:37 ID:cHm1WNZn
ttp://www.alfasystem.net/game/eva2/bbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=4428&type=0&space=0&no=0
また別の人のカヲル問答。
やっぱりみんな気になるんだね。

555 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 11:58 ID:7C5k5fuW
>>553
・シンジ脳内
・実際にキャラと対話。
上が完全に説明できてないって意見は判るんだが、
下もやつら自分の死を認識してないのか?
死ぬ前にやってたことの方が気になるんじゃないのか?
つーか、ママはどうしたよ? シンジよりママだろ?
って疑問は残る。

どっちでもなくて、
・シンジとキャラの姿を借りた誰か、または何か(究極的には庵野)。
が一番無理ないのかもしれんねぇ。

556 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 12:03 ID:j3uDQses
あのー、量産型エヴァシリーズには
中の人はいないんですか? ダミープラグのようなもん?

557 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 12:13 ID:ooQ4qGOD
>>556
中の人はいないようです。全てカヲルのダミープラグで動いています。ネルフ
においてダミープラグでエヴァが起動した実績はないですが、それは魂の入っ
ていた初号機だったからの様です。零号機には終ぞ試されませんでしたが、
量産機の実績からすると、レイダミーで動いた可能性があります。

いずれも、カヲルの「魂のないエヴァは同化できる」という発言から類推され
るものです。同じ方法でレイが零号機を動かしていたとするなら、零号機には
魂は不要と言うことになりますが、互換実験でシンジと「シンクロ=魂不在で
はありえない」していた事実を説明できないのが難点です。

558 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 12:16 ID:4rLRPdCv
>>556 つまり量産機は『戦闘生命体』より
    『戦闘ロボット』寄りって事ですか。。。?

559 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 12:17 ID:4rLRPdCv
>>557 の間違いです(汗

560 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 12:29 ID:ooQ4qGOD
>>558
>     『戦闘ロボット』寄りって事ですか。。。?
仰る通りで良いと思います。キールが「我らが僕」と呼ぶ所以です。
量産機は、弐号機をなぶり者にしたように、その振舞こそ残虐非道ですが、あ
くまでもゼーレの指令に従って動いていたのですね。

同じことが3号機を殲滅した初号機にも言えます。魂を持つ初号機はダミープ
ラグでは起動できませんが、パイロットが通常のエントリープラグで起動した
後なら、プラグの後ろの巨大な光磁気ディスクにインストールされているソフ
トウェア(ダミーシステム)によってパイロットから操縦を引き継いで動かすこ
とが出来ます。

シンジの立場からは「止まれよ!」と言うのに止まらないわけですから
制御不能に映りますが、あくまでも発令所からのゲンドウの指令
「攻撃開始!」に従っているわけで、あなたの仰るところの量産機と同じ
「戦闘ロボット状態」なのですな。

561 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 12:40 ID:4rLRPdCv
>>560 丁寧な解説有難う御座います!
   量産機が早い内に開発されてりゃ
   対使徒でも活躍したでしょうに。。。(汗

562 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 12:47 ID:/EAGQADz
>>555
>つーか、ママはどうしたよ? シンジよりママだろ?
すまん、この部分がよく分からん。
アスカとママに対話させたかったって意味?
綾波がシンジとアスカに対話させたとするならママの出る幕はないような
それともカプ的な話?


563 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 12:55 ID:7C5k5fuW
>>562
あの時点のアスカは、ママとの邂逅、無敵感、しかし敗北と
求めつづけてやっと会えたママとのドラマの真っ最中。
なのに、ママそっちのけでシンジの話題を優先するアスカは
不自然ではないかという感じです。
カプといえばカプの話ですね。

564 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 13:11 ID:/EAGQADz
>>563
そういうことですか
シンジの話題を優先というかあのシーンはシンジを中心に話が進んでるからなぁ
シンジとの対話の中身にママが出る幕はないと思うし
それに、個人的には敗北した時点でママとのドラマは終わってる気がする

565 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 13:20 ID:7C5k5fuW
>>564
そう。だから、あのアスカは生のままのアスカであるとは言いにくい面がある、
という説です。むしろ、ママとの話の中にシンジが出る幕がないというか。
誰か、何かによってアスカが歪められている可能性はそれなりに大きいかと。
敗北で終わりという可能性もあるとは思いますが・・・
ママの再度の死のショックは子供の頃の比じゃないだろうという説もある
くらいなのでなんともいえないかなという感じです。

566 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 13:45 ID:/EAGQADz
>>565
繰り返しになってしまうが、綾波が二人に対話させたという説をとる以上
ママでなくシンジの話になるのは不自然ではないし、それを
「歪められている」とは言えないのでは?

567 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 14:02 ID:/EAGQADz
つまり
>つーか、ママはどうしたよ? シンジよりママだろ?
の意図することは理解できたが、それは「実際にママと対話」説への
反証にはならないんじゃないか、ということです

568 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 14:02 ID:7C5k5fuW
>>566
なんとなく、ほとんど同じイメージを抱いてる気はするんだけれど
「綾波が二人に対話させた」という部分自体が生のアスカに強制力を
及ぼしている部分と感じている訳です。
ただ、この前にアスカの精神的決着が省略されている可能性もあり、
またママへのこだわりはそれほどでもなく割り切れたという可能性も
あるとは思います。

569 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 14:06 ID:/EAGQADz
ちなみに>>567
「実際にママと対話」説→「実際にキャラと対話」説
の間違いです

570 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 14:07 ID:7C5k5fuW
シンジとアスカを対面させ「シンジの話題をするように」とレイが
お膳立てをしたというイメージはほとんど同じなんだと思います。

571 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 14:32 ID:/EAGQADz
それはそうなんですけどねw
>>555で「実際にキャラと対話」説への疑問を
挙げられてたので、それに対して>>567(569)と考えたわけです。
自分も別に「実際にキャラと対話」説を熱烈に支持するつもりもないんですが

572 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 15:59 ID:cHm1WNZn
ガギエルが狙っていたのは弐号機だった(アルファ公式掲示板より)

573 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 16:26 ID:RWkfU7Co
エヴァのパイロット候補が母親がいないらしいというのはコア関連の話題として、よく取り上げられるが
14歳というのはセカンドインパクトが、その直後に生まれたリリンに何かしら影響をあたえてるのでは?
アダムの方のガフの部屋云々が怪しいと思うけど、どう?

574 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 16:28 ID:Uq666MWp
>>572
ほっとけ。

575 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 18:12 ID:cStU8Upe
14歳というのはあまり画面では強調されなかったよね。
同じクラスの方が都合いいし、思春期真っ只中で大人と子供の狭間というのが重視されたのではないだろうか。

576 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 19:28 ID:HjcCn9CQ
>>574
IDが666・・・
ガクガク((((;゚д゚)))ブルブル

577 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 19:39 ID:Uq666MWp
>>576
> IDが666・・・
ホンとだ。しかも俺、昼間は「神」だったんだよ。まさに天国から地獄だ。

   560名無しが氏んでも代わりはいるものsage03/12/14 12:29 ID:ooQ4qGOD

578 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/15 17:26 ID:IzNj3Bgt
劇中の謎ではないのだが、本来の予定通りシト新生で完結してたら完全新作の予定だった夏エヴァは
どんな内容だったんだろう?
EOEのあの終わり方からしてとても想像つかんが、全くのパラレルの予定だったんだろうか?
それとも25、26のカタルシスに満ちたヴァージョンだったりと妄想してみたり・・・。

俺のなかでは最大の謎>本来の夏エヴァ

579 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/15 19:54 ID:w/mro6Bo
あんま変わってないと思う。

580 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/15 20:26 ID:Y56LB93O
>>578
>本来の予定通りシト新生で完結してたら完全新作の予定だった夏エヴァ

そんなの初耳だが?
その当時の雑誌見ても当初の予定では春の劇場版で完結って書いてある。
春と夏の二回に分けたのは製作が春に間に合わなかったからだし。

581 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/15 23:02 ID:Er/S8KBS
>>580
確かに578の言うようなアナウンスががいなからあったよ。
今はなき、ニフティのガイナックス・ステーションから。

582 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 00:11 ID:XQ+ddM5N
実写でないの?>>578

583 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 00:31 ID:Rmnw0W4r
>>578
山下いくとのそれをなすものに彼の試作プロットがある。
アスカが狼少女になる。

584 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 00:57 ID:7NS18OTW
>>583
詳細キボン

585 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 07:38 ID:GWRJ5sEG
>>571
そこまでの流れをずっと読んだけど・・・
補完世界での対話を、そのまま現実の続きと捉えるからややこしくなるのでは、と思う。
直前にママ云々があったからママの話しをするはず、よりは、シンジとアスカの対話なので互いへの心象や想いがぶつかったんじゃないかと。
「シンジよりママだろ?」というけど、あの場面では関係ないって気がする。
結局あのアスカ、シンジの生成物とは到底思えないし、やっぱアスカ自身でしょう。
ところで、レイが介入して、というのはどこから?

ついでに、アスカがどうなってたか、については>>539に同意。

586 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 08:42 ID:tzohAOdY
完全新作の話は確かに当時言ってたな。春の映画で完結できなかったので流れたけど。

587 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 12:30 ID:KUY+i18y
>>583
>アスカが狼少女になる。
それはアスカが『嘘吐き少女』になるってことですか?
それとも「狼男」ならぬ『狼女』になるんですか?
流石に『狼女』はアレか・・・。
でもエヴァって時々信じられないことをサラっとやっちゃうからなぁ・・・。

「それをなすもの」ってただの設定資料集かと思ってたらそんなのも載ってたのか。
古本屋探してみるかな・・・。

588 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 18:16 ID:KUY+i18y
エヴァ量産機投下シーンでプラグ挿入前に動いてたのは何故?

589 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 20:22 ID:WKq59+Qk
>588
輸送機の中の人が無理やり頭を押し出したんじゃないの

590 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 20:29 ID:coOil/yo
>>585
おそらく結論づけるは難しいのだろうが
ただ、アスカの状態がわからんと
1)シンジが呼び戻した
2)アスカ自力帰還
3)ただ生きてた
で、ラストの印象がだいぶ変わる気がするのだが

591 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 20:29 ID:oB/H452R
>>585
演出って面を強くとる解釈なのかな?
「現実の続きと捉えるからややこしくなる」
どの説もキモはこれだとおもた。
現実としてとるにはこうするしかないor
単純に現実として取るから無理が出る。

592 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 21:40 ID:OLbA7GL5
>>590

>>499 新リリス説
>>509 単なる演出説

も加えてやらないとうるさいぞ

593 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 21:57 ID:7NS18OTW
>>587
狼に育てられた少女…ってことでは。
と思う俺は「ガラスの仮面」の読みすぎですか?

594 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 22:02 ID:7N0yCxbi
>>590
>1)シンジが呼び戻した

これはよく言われるけれど、正直、拡大解釈だと思う
補完計画の中断をシンジは望み、レイが、その結果としてまた他人の恐怖が始まるけどいいのか?
とは言ったが、シンジが直接に人々を復活させるわけではなく、復活はあくまで個々の問題で
中断された補完計画の結果がどうなるのかは未知数な面も大きかったはずだ
むしろ次の問題を提起したい

1)人類すべてが同じ場所に一つになり、同じ条件から復活→シンジとアスカだけが帰還していることに疑問が生じる
2)シンジはエントリープラグ内でLCLとコアに分離、その後その経路を逆にたどって復活、母の援助もあり
→シンジに関しては弐拾話の前例もあり、その帰還に疑問が生じない
3)まったく説明のないアスカの帰還を、シンジに近いものと想定する、或いは単に生存したと解釈
→前者では補完中の場面が、初期アンチATフィールド影響下の精神溶融、後者では単なるシンジの幻想、或いは悪夢

劇場版は何かと説明不足なので1)のように解釈する人が多いが、それが他人の象徴としてのアスカ、とか
全能者としてのシンジによる人類復活というような言説を生んでいる状況がある
少なくともアスカという存在が徹頭徹尾シンジの願望通りにならないという描写のあとに
このような発想が出てくるのはあまり良くないのではないかと推察するのだが
3)は行き過ぎとしても2)あたりまでは共通の理解としたいところだ

595 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 22:26 ID:oB/H452R
喧嘩シーンをセッティングしたのは、
  →庵野(演出の都合)
  →レイ、リリス、初号機、槍、アンチATフィールド等の補完関連アイテム
アスカは、
  →シンジ脳内由来
  →補完関連アイテム由来
  →純粋アスカ
  →シンジ脳内により偏向・話題の抽出のかかったアスカ
  →補完アイテムにより偏向・話題の抽出のかかったアスカ
  →演出的都合により偏向・話題の抽出のかかったアスカ

この際、どっちも「一番重要なのは演出」でいいんじゃないかと思われ。

EOE後のアスカ像は、喧嘩シーンとラストにこそ大きく依存するんで、
こことラストは正直純粋アスカにしておきたいところだけどな。

596 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 23:16 ID:gJbSS0gT
補完はアスカへの首絞めで始まり、首絞めてで終わった。
前者は他人の拒絶の象徴。後者は容認の象徴。

シンジが他人の存在を本当に望むなら、最初に拒絶した
人間を最初に受け入れなければならない。

だからレイ(リリス)は、「最初の他人」にアスカを選んだ。

597 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/12/16 23:40 ID:RCYyNQmq
おれもあのアスカは、リリス=レイの贈りものだと思う。
「他者」を望んだシンジに「他者」の象徴たるアスカを贈ったんだと。


598 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 23:54 ID:/TACSQem
ソノ場合、アスカの人権は

599 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 23:55 ID:XQ+ddM5N
>>585
>ところで、レイが介入して、というのはどこから?
1.ミサトやリツコが死ぬときにレイがそばで見ている(→じゃあアスカの時も?)
2.電車のシーンに登場し、「碇君はわかろうとしたの?」などと言っている
この辺からの推測でしょ

600 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 23:58 ID:Im50qCf/
そもそもまともな描かれ方されてないだろアスカ。EOE全体的にさ。
思いっきり狂っちゃうし、レイもひとっ言もしゃべらんし。

601 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/12/16 23:59 ID:RCYyNQmq
>>599
おれ的には物語のラスト、LCLの海にたたずむ制服レイ(TVの第一話と同じ演出ね)を見て判断。

602 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/16 23:59 ID:XQ+ddM5N
>>601
それもあるね

603 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 00:05 ID:LATcTjaV
何かの仕掛けを想定しないと解釈できないというのが先にあり、
第一候補は当然庵野なのだが、作品内現実を優先するなら庵野の名前は出せず、
万能っぽいレイを当てたってことじゃなかろうか。
庵野=レイ。

604 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 00:14 ID:LATcTjaV
>>596-597
終わりのアスカを贈ったのがレイなら、
始まりのアスカを贈ったのもレイなのかな、やっぱり。

605 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 03:29 ID:NaIWFunT
自分の解釈では、補完前の心理劇はリリスの力が介入して
ちょこっと他人の魂同士が繋がった状態(すでに死んだ人ばかりなのは
レイが選んだってより魂のみの方が繋がりやすかったんじゃ?
アスカの生死は分らないけど生きてたとしても瀕死状態とか。
TV版にあったトウジが夢の中でシンジとレイを見るのの強力版)
で、シンジが見てるのは親しい人の魂と重なりあった部分のみ。

シンジにとってアスカはすがりつく対象なんで、その事について
2人で言い争いしているうちシンジは偶々補完のトリガーを引いてしまう。
アスカのママへの感情とかは自分とは接点がないので見えてない。

EOEではアスカの視点では描かれていないけどシンジの場合と同様
過去のトラウマと直面したりミサトと対話したり(ママと会ったり?)
シンジの魂と繋がったら喧嘩して拒絶したりしてたんだろうと思う。

補完発動直前に強い拒絶を示していたアスカは
アンチATFに負けて溶けたとしても真っ先に復活。
その際ママの導きもあったりして(妄想)

なもんでアスカは自分の意思であの浜辺にいた派です。

606 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 18:27 ID:o6DiclNN
アスカを贈ったのがレイだとすれば、アスカの包帯もレイが?
そうだとしたらどんな意味が?
一度補完されたのなら、怪我が残ってるって事もないと思うんだけど。

EOEでゲンドウがレイに言った。
「ATフィールドが保てなくなる」というのはなんでだ。
実際保てなくて腕がとれたんだよな。

607 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 20:31 ID:ydgV/wxh
>>606
アスカの包帯に意味があるとすれば、彼女のアイデンティティを示す以外にな
いだろう。横たわっているのは間違いなく補完直前に弐号機に乗っていて重傷
を負ったアスカそのものであり、決して二人目とかではないということ。

608 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 21:51 ID:GD0YIUA6
EOEで青葉と日向が銃撃戦してる時に冬月は何してたの?
つーか補完計画発動まで生き残ったNERV職員って青葉、日向、マヤ、冬月、ゲンドウだけ?

609 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 21:56 ID:LATcTjaV
レイが贈ったアスカ「本人」って線はありえるかな?
どこからもってきたんだよって疑問が生じるが。
あと、余計なお世話極まりなくないかという疑問も。
試練を与えたってことか?
言い争うシーンのアスカをもってきたのもレイだとしたら、
そっちも試練なのか・・・??
ラストシーンはともかく、あっちはシンジを追い詰める以外の
意図はないように思うんだが。

610 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 22:32 ID:jusz6jNm
>>606
>一度補完されたのなら、怪我が残ってるって事もないと思うんだけど。
アスカの自己イメージのあらわれだとする考えもあって、
アスカ自力帰還説の根拠の一つとしてあげられることがある

611 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/17 22:48 ID:kjwKJ7XL
>>609
シンジが「他人がいても(・∀・)イイ」って言ったから贈ったってことで後半のなぞは言い訳できるね

612 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 00:28 ID:mjwM2ubf
そうだ、アスカの包帯じゃなくて黒い服説明しる

613 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 00:36 ID:Lwacll4W
ミサトの服だとでも言ってほしいのかい?

614 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 01:14 ID:bnNFyHcC
最後のアスカが、実はアスカ+ミサト+レイだったという案の話を聞くと、
なんで、最低系のスパシンが思いつくのだろうか?


615 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 01:42 ID:2YQaQW/t
アスカ+ミサト+レイ→レイ自ら消え
アスカ+ミサト→十字架放してミサト消え
残ったのはアスカ

ってシンジの心象風景的に考えてみたが、
墓の存在がひっかかる気がする。

616 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 01:42 ID:mjwM2ubf
プラグスーツでも制服でも黄色ワンピでもねぇんだよなぁ
あのアスカらしからぬ黒い服はなんなんだ。
>>613
ミサトの服だとでも言いたいのかい?





617 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 02:09 ID:Lwacll4W
悪かった、謝る。少なくとも洩れにはプラグスーツに見えたよ>>616

618 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 02:40 ID:q7m7VbRX
何ヴォケたことおっしゃってるのか。
ラストの服は普通にプラグスーツだろ。
綾波がよくやるように肩から下外してあるだけで。
色が暗いのは単にあのシーンが暗いから。
肌だって髪だって暗い色だ。

619 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 02:49 ID:4CiZnIDA
あの服はミサトのだよ

620 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 03:15 ID:bnNFyHcC
>>619
ミサトは服着てないよ

621 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 03:24 ID:mjwM2ubf
ああ、明るさ変えて一時停止してみたらみたらプラグスーツだった・・・
今まで何故気付かなかったんだろ。漏れにしては驚愕の事実だ
色は赤くないけど
>>617こちらこそ謝る。プラグスーツでした


622 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 03:26 ID:mjwM2ubf
じゃ謎は包帯だけかぁ

623 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 03:34 ID:1sLYYLfA
瞳の色も暗いせい?

624 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 06:27 ID:WpwDwa29
>>609
レイを庵野に変えて読むと・・・はい解決〜
>>610
わざわざ同じ箇所に包帯巻かせたのは、当然レイと何らかの関係を示したいからっしょ。
分かり合える希望としてのレイがアスカの中に、とか
結局母親から離れられないことの象徴、とかとか

625 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 08:59 ID:FAFpOE6M
ラストアスカが3人が合体したもんだという説は、板創立時にもあった。
包帯はシンジが巻いたで問題ないし、象徴的にはアスカのレイ化が行われたということだろう。
それを彼女が拒否した人形化ととるか、シンジにとって都合のいい母親化ととるか、考えどころ。


626 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 09:19 ID:2YQaQW/t
>>624
庵野(EOE時)な性格のレイか・・・
あらためて想像するとなんだかヤな話だな(w

そいや、ロンギヌスの槍のデストルドーがどうこうってやつは
結局、なんだったんだろか。シンジの心象風景に影響してないのかな。

627 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 10:24 ID:j670jGev
リリスが補完に参加した以上、ロンギヌスの槍って、人類補完計画自体にはあ
まり役に立ってないように思うんだが(ゼーレは手元になくてもやるつもり
だったようだし)。リリスのアンチATフィールドの引き金になっているのはシ
ンジの「もうヤだデストルドー」なんだろうが、それに槍が寄与している描写
はないようだし。

628 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 12:47 ID:Lwacll4W
>>624
正直、それらの説には賛成しかねる
レイがあんなことになってしまって混乱した奴の妄言としか洩れには思えん

629 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 15:27 ID:ys4eL8mY
>>628
あえて言えばミサトさん派なんでw
では25話に溯ってまでアスカの目と腕に包帯を付けさせた意図はなんだろう。

630 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 16:04 ID:2YQaQW/t
第一話と対比させるって演出だと思うな。
レイの幻影が一話とここで同じように出てくるように。
ただ、やっぱり(ミサトはともかく)レイの記号が監督的、観客的、
シンジ的には重なってるんじゃないかなー。
作品内世界的にはなんともいえないが・・・

631 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 17:50 ID:mjwM2ubf
的が多いほど馬鹿に見える謎

632 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 18:09 ID:MC7LCkx8
エヴァ世界において、「右手と左目の怪我」は単なる記号にしか過ぎないのでは
ないのか?それは第1話に登場したレイから一貫しているのだが、原因となった
はずの零号機の起動実験では、別に目を怪我してないぞ。

633 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 18:58 ID:lILv072a
>>631
アスカのことか?

634 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 19:05 ID:iUVnKGTs
アスカに包帯まいたのは当然レイだろう。
包帯は弱者の印。
アスカというより、それをレイが捨てたって方に意味があるんだろ。

635 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 19:31 ID:lILv072a
わかってないね

636 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 19:36 ID:55DHBE2S
俺の脳内LRSフィルターが零号機のコアは綾波レイ本人だと言っている。
本人というか、本人の魂(心)の一部だと。

637 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 20:08 ID:zf8ocdFc
しつも〜ん!(゚ε゚)

第二使徒は誰ですか?初号機?零号機?

638 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 20:31 ID:VFsoMeVo
>>637
綾波レイ=リリス

639 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 20:33 ID:qRfWZ13S
リリス

マジレスしらけどいいのか?

ちなみに俺は
あのアスカはシンジが出したと思っている。
アスカ本人帰還説は一番ありえないと思っている。

640 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 20:43 ID:MC7LCkx8
>>638
だから「エヴァ2」の設定持ち込むなっての。

641 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 20:56 ID:57FA2Udp
本編では特に描写がありません。

エヴァ2ではリリスであると明文化されています。

エヴァ2の機密情報で明かされる前からリリス説はありました。
というか、リリス以外に適当な存在は見当たりません。

642 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 20:56 ID:0WphcvVl
>>640
エヴァ2買ってここに来た人はもうちょっと落ち着いたほうがいいよ

643 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:03 ID:7EYGmxRE
>>640
だからエヴァ2否定するなって。
ファンがどう言おうがエヴァ2の設定が今後公式設定になるんだから。

644 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:05 ID:VFsoMeVo
>>640
エヴァ2やってないし興味無し。
ただ昔からそう思ってたから書いただけ。

645 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:06 ID:MC7LCkx8
本編(リテイク版を含む)の台詞ないし描写を重視すると、
「第二使徒=リリス」はあり得ない。

「黒き月よりの我らの人類、その始祖たるリリス」
「失われた白き月よりの使徒、その始祖たるアダム」
                  (リテイク版24話)
上記の二グループは対立する関係にあり、決して重ならない。だからアダムに
連なるもの以外は使徒と呼んではならない。

646 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:09 ID:TGwhzM2c
また荒れるんだからエヴァ2設定は持ち出すなと。
エヴァ2を認めてないんじゃないよ。でもどうしても荒れるんだから持ち出さないで

647 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:09 ID:7EYGmxRE
>>645
いや、第拾八使徒はもろにリリス由来のリリンなんですけど…

648 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:12 ID:MC7LCkx8
>>643
> ファンがどう言おうがエヴァ2の設定が今後公式設定になるんだから。
それはあり得ないでしょ。「エヴァ2」は謎のない理想のエヴァ世界。「庵野
エヴァ」とは別のもの。庵野も言っている通り「誰もが答えを見つけられるか
らエヴァ2を名乗ってもよい」のだから。

「ロンギヌスの槍」って、死海から引き上げられたはずなのに(セカンドイン
パクト記録ビデオ)、エヴァ2だと「アダムと一緒に白き月に最初からあった」
んだそうだよ。それから、「ガギエルが最初から弐号機を目指してた」っての
も笑っちまった。エヴァ2では加持がアダムを持ってくるのと、弐号機の来日
とは「別のイベント」だからそうせざるを得なかっただけなのにさ。

649 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:13 ID:TGwhzM2c
>>645
人類はその2つを総称して「使徒」と言ってると思われ

650 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:18 ID:MC7LCkx8
>>647
その論拠、EoEのミサトの台詞でしょ?あそこは何言ってるかわからない。
「人間もアダムと同じリリスと呼ばれる生命の源から生まれた十八番目の使徒」
ここではアダム=リリスを同格と看做しているから、18番目でも通用する。

でも「リテイク版」はEoEの後なんだよね。

>>649
だったら「アダムや使徒の力は借りぬ」なんて言わないよ。

651 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:20 ID:57FA2Udp
>>650
アダムは第一使徒なのに、
なんでそこで「アダムや使徒」って分けてるのかな?

652 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:20 ID:kebWIKiJ
自分が納得すればいいのです。
他人も納得させようとするから荒れるんです。

653 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:23 ID:23NgnygZ
2ndインパクト起こしたのが南極の巨人(アダム)なら、
第二使徒はアダムじゃねーの?
第三使徒サキエルは、3rdインパクト起こしに来たんだろ?

654 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:24 ID:7EYGmxRE
>>648
「後から出た情報が公式です」って庵野&ガイナックス公認の貰ってるから。
正直そういう細かいところはどうでもいいんだろうなあと。
それとあのアダムは魂のないクローンなんだから、言ってみれば弐号機と一緒
なんだよな。そう考えれば別に別に弐号機狙いでもおかしくない。



655 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:28 ID:7EYGmxRE
>>650
カードゲームでも十八番目の使徒=ヒトって言ってるしねえ。
ってか、そこまで言うんならもう庵野本人に「お前は間違ってる」って言うしか
ないと思うんだけど。
庵野に第二使徒はリリスじゃなく第拾八使徒はヒトじゃないって言っても
通じないと思うんだよな。

656 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:29 ID:MC7LCkx8
>>654
> 正直そういう細かいところはどうでもいいんだろうなあと。
細かくないだろ。アダム・サンプルは、わざわざ加持に「波乱に満ちた船旅の
原因」じゃないかと言わせてるんだから。どうやって日本に着たかも明言され
てないエヴァ2なんぞと同格に扱うのがそもそも間違い。

> それとあのアダムは魂のないクローンなんだから、言ってみれば弐号機と一緒
> なんだよな。そう考えれば別に別に弐号機狙いでもおかしくない。
アダムって、リリスとばれる前の地下の巨人のことだよね。リリスには魂ない
けど、弐号機にはあるな。

657 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:34 ID:TGwhzM2c
>>650
アダムも第一使徒ですが何か?

658 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:39 ID:MC7LCkx8
>>657
アダムグループとリリスグループとは別のものって言ったら、
あなたが「総称」って言ってきたんだろ?そもそもどういう意図で
「総称」って言ったの?

「アダムと使徒を総称」って意味なのか?

659 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:39 ID:7EYGmxRE
>>656
違う違う、加持の持ってきた胎児のこと。
リリスは最初からリリス。
弐号機の魂は後から付与されたキョウコの魂で、弐号機そのものの魂はないでしょ?

660 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:42 ID:7EYGmxRE
それと登場人物はよく分かってなくて適当に自分の言いたいこと喋っている
だけだからね。どれほどの人間が思わせぶりなリツコのセリフに騙されたことか。
ゲンドウやキールにしても憶測で喋ってるだけだしね。
「こいつのせいですか?」って言ってるのは何も知らない加持だってことにも
注目しないとね。

真実を知ってるのは神(=庵野)だけなんだから。

661 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:43 ID:MC7LCkx8
>>659
> 違う違う、加持の持ってきた胎児のこと。
なるほど。オリジナルの身体とは言え、サルベージされた魂はカヲルの所へ
行っちゃってるんだからね。

> 弐号機の魂は後から付与されたキョウコの魂で、弐号機そのものの魂はないでしょ?
うわあ、それ言っちゃうとエヴァなら誰でも良いってことになっちゃわない
か?3号機なんて、魂がない(らしい)零号機見逃してるぞ。

662 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:44 ID:TGwhzM2c
>>658
普通に「アダムグループ」と「リリスグループ」をまとめて「使徒」と呼んでいるって意味だけど…
俺の日本語がおかしかったか?
それに、あんたの>>658のレスは>>657の俺のレスの答えになってないよ

663 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:49 ID:MC7LCkx8
>>660
言いたいことは分かるけど、身も蓋もないなあ。(w

「アスカ、来日」の時点では、地下の巨人もアダムだったはずだから、
「使徒がアダムを目指す」のなら、ガギエルがサンプルを目指しても
何の不都合もなかったのだけれど。

その意味では、放送当時でも「アダムのコピー」である弐号機を
狙ってきていたとしても不思議はなかったけどね。実際加持がアダムを
持って遁走した後を負わずに、弐号機を襲ってきたし。

664 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:52 ID:7EYGmxRE
>>661
>エヴァなら誰でも良い

誤解してるようだけど、ここで魂がないって言ってるのはあくまでアダムクローン
との対比だからね。
使徒の目的なんて分からないって。全部の使徒がリリスとの融合を目指すわけ
じゃないでしょ。サハクィエルとかイロウルとかレリエルとかアラエルなんて
リリスとの接触が目的だったとは思えないしね。だったらガギエルが弐号機を
襲うのもありってことでいいんじゃないの?



665 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:52 ID:MC7LCkx8
>>662
657の意図が分からないんだけど。
アダムグループであるアダムは、始祖であり且つ第一使徒であることは、
別に問題視してないよ。

リリスグループであるリリスを、ミサトの「アダムとリリスを同格に扱った
上での18番目の使徒=人類」を根拠にして、使徒と呼ぶことが問題
だと言っているだけ。


666 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 21:58 ID:MC7LCkx8
>>664
> リリスとの接触が目的だったとは思えないしね。だったらガギエルが弐号機を
> 襲うのもありってことでいいんじゃないの?
そういう趣旨なら、もちろん「あり」で良いと思うよ。

でも、胎児アダムはクローンじゃないよ。オリジナルのアダムを復元している
のだから。復元という日本語は、壊れたものを元に戻すのであって、それ自身
がオリジナルでしょ。クローン牛は、オリジナルの牛が別にいるんだからね。

667 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:00 ID:TGwhzM2c
>>665
なんでアダムグループとリリスグループが別物だという前提で言ってるんだよ
だから人類はアダムグループとリリスグループをわけてないだろって言いたいんだよ

668 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:04 ID:MC7LCkx8
>>667
分けてるだろ、白と黒で。リテイク版24話。話はそこから始まっているのに。
「正当な後継者」と「偽りの後継者」だぞ。分けてんだろ、はっきり!

分けてるのはゼーレの爺どもの、死海文書を曲解したたわ言だって
言いたいのなら、話はここで終わりだがね。

669 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:06 ID:TGwhzM2c
アダムもリリスも人間にとっちゃ使徒
アダムグループとかリリスグループとか考えてないと思うし、分ける必要もないでしょう。
ただ黒き月から来たか白き月から来たかが違うだけ

670 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:10 ID:Lwacll4W
>>668
「だ○ね」使うと読めないよ

671 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:10 ID:TGwhzM2c
>>668
お前が言ってるのは、
「アメリカから来たやつと日本から来たやつ、同じ人間と呼んでいいものか」って言ってるのと同じだぞ。

白と黒で分けてるが、それを「同じ使徒と呼ぶのはおかしい」って言うのがおかしい。
白き月から来ようが黒き月から来ようが使徒は使徒だ

672 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:10 ID:MC7LCkx8
>>669
君は分ける必要がないかも知れんが、ゼーレの爺たちは分けてるんだよ、
はっきりと。「アダムや使徒の力は借りぬ」とまで言って敵視しているわけだ。
だからこそ、「我らの希望」をかなえる力を持っているらしいカヲルを殲滅して
まで、「人類による補完」に拘ったわけだ。


673 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:15 ID:MC7LCkx8
>>671
んじゃ、お前(お前呼ばわりされたから、こっちも返すが)の「使徒の定義」は
何なのだ。説明しる!お前の「脳内使徒定義」じゃないだろうね?

俺はエヴァの世界で「使徒」という言葉を使い始めたに違いない、ゼーレや
ネルフに従いたいんだがね。それ以外のソースで、「使徒とはこういうもの」と
言う話が、劇中で出てきたかね?

生命の実を食べたのが使徒、知恵の実を食べたのが人類、その区別も
全部無駄になっちまうが、良いのかね?

674 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:23 ID:/x98eWMo
>>673
んだから、なんでミサトの台詞を無視するの?
ミサトははっきり「人類も使徒」って言ってるじゃん。
単にリテイク版の方が後に出たって時系列の問題?

言葉ってのは色んな意味を持つから。
例えば「天気」って言葉は、気象状態のほかに晴れの天気を特別に指したりするだろ。
同じようにゼーレは第三使徒から第十七使徒までを特別に「使徒」って呼んでただけだと思うんだけど。
「黒い月から生まれた人類」に対応すべき
「白い月から生まれた第三〜第十七」だけを指す言葉が他に無いんだからさ。

その方がミサトの台詞とも整合性が取れるし、自然な解釈でないの?

675 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:36 ID:MC7LCkx8
つまり、リリスを第二の使徒、人類を18番目の使徒と呼べる「唯一の論拠」は、
「アダムとリリスを共通の由来に置いている」としか解釈しようがないミサトの台詞
しかないわけだ。

Death編のミサトの台詞の段階では「使徒は一繋がり=最初がアダムで最後が
人類」だったのかも知れん。それなら、リリスが第二使徒でも構わないことになるが。

EoEには、最後の補完シーン(裸のシーン)で、白黒二つの球体が出てくるのだ
が、「白き月」と言う言葉の初出はEoE公開後のリテイク版20話だ。この間に、
やはりアダムとリリス、ひいては使徒と人類を対立関係においた方が良いと言
う判断が「上の方で」下ったと言うことじゃないか。

676 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:45 ID:TGwhzM2c
>>673
人類と使徒は、完璧に区別されていたか?
>生命の実を食べたのが使徒、知恵の実を食べたのが人類
この部分はよく覚えていないけどな

677 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:56 ID:MC7LCkx8
>>676
完璧に区別されていただろう?S2機関を持ち永遠に生き続けられるのが使徒。
S2機関が生命の実であるとははっきりとは言及されていないが、同機関を捕食
した初号機をキールは「具象化した神」と呼び、冬月をして「使徒の持つ生命
の実と、ヒトの持つ知恵の実の両方を手に入れた神に等しき存在」と呼ばせて
いるわけであるから、そのように判断しても問題はないと思う。

そしてヒトや、ヒトが神に「似せて」作り出したエヴァにはS2機関がない。

678 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:57 ID:TGwhzM2c
正直、俺の中で明確な使徒の定義って物がないんだが、それが一体何なのか話すことで
問題が解決するように思う

679 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 22:58 ID:TGwhzM2c
>>677
リリスはS2機関を持っていなかったんだっけ?

680 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 23:00 ID:0WphcvVl
人間も使徒と言って良い存在だが、
ゼーレは人間は使徒に含めていない。
ネルフが殲滅するという意味の使徒も人間は含まない。

つまり、「普段は人間は使徒とは言わない」でいいんじゃない?

681 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 23:04 ID:MC7LCkx8
>>679
カヲルと同じ結界を張れるレイを、S2機関の存在を抜きにしては語れないとは
思うのだけれど、正直分からん。彼女、普通に飯食ってるようだし。

ただ、初号機のおこぼれを頂いちゃったかも知れないとは想像している。

682 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 23:05 ID:TGwhzM2c
>>680
じゃあリリスは使徒と呼べるのか!?って話なわけで。
リリスが使徒と呼べるなら、例えS2機関を持っていなくても
リリスの子供みたいなもんである人類を使徒と呼ぶことはできるよね

683 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 23:10 ID:7EYGmxRE
>>681
いや、S2機関を持たないエヴァがATフィールドを展開できるのだから
レイがS2機関なしで展開できてもおかしくないだろ。
レイはリリスの魂だけを持つので、他は人間と同一のはず。

684 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 23:12 ID:MC7LCkx8
>>680
> つまり、「普段は人間は使徒とは言わない」でいいんじゃない?
問題は「普段じゃないとき」誰がどういう場面で「人間を使徒と呼ぶか」って
ことだね。Deathのミサト以外誰もいないんじゃないかと。(w

ミサトが自説の根拠にしているマギにハッキングして読んだ情報も、実は
「ガイナの成り立ち」だったりするわけで…。庵野さん自身があの時点で
「ミサト説の論拠」自体を考えてなかった節が見受けられます。

身も蓋もないが。

685 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 23:14 ID:TGwhzM2c
俺はもう眠いから落ちるよ。
せっかくの掲示板なんだし、また明日語ることにしまつ

686 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/18 23:16 ID:MC7LCkx8
>>683
うーん、カヲルの「これまでにない強力なATフィールド=光も遮断する」
と同等のATフィールドを発することが出来たのだから、こりゃもう電気で
動くエヴァなんかとは桁違いじゃないのかと。

まあ、そう考えるのが一番楽だというだけで、確証はありません。
1話や16話や19話の初号機といい、EoEの弐号機といい、S2機関が
なくても暴走と言う形で動けるわけですから。

687 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 00:32 ID:bCwMjL/k
>>445を見て思ったんだが、アスカが「瀕死」の状態で補完されるor生き延びるってあり得るの?
言い換えると、無傷か死んだかのどっちかにしかならないんじゃないかってこと。
串刺しで生き延びたとしてもバラバラにされたら死ぬだろうし。
串刺しで死なず、かつそこでシンクロが切れたってことにすればいいのかな?

あと、戦自の湖への爆撃でアスカが痛がってたけど、あれは
「シンクロはしてたがATフィールドはなかった」でいいの?
シンクロ無しで単に機体の揺れを痛がってたようには見えないから

688 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 01:27 ID:38lbe1gl
>>687
爆雷が頭部にごっつんこして爆発して、頭を抱えて痛がっていたから
フィードバックがあったってことでしょう。弐号機のシンクロ率は前回
引っ込められたときと同様、起動指数には達していなかったがゼロでは
なかったと言うことでしょうな。

689 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 01:28 ID:qP0GoEa1
>>687
シンクロしていたけど起動していなかったんじゃないかな。
マヤちょむがエヴァ弐号機起動、アスカは無事です。生きてます。
って言っていたような。

690 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 01:35 ID:WBqkzfvK
ゼーレはアダムとリリスの存在を知っている。
だから分けて考える。

ミサトたち一般人は難しいことはわからない。
【第一始祖民族のことなんて知らないんだから】
地球上の生命体とは明らかに異質なものを総称して使徒。と呼んだ。
EVAの世界では第二使徒=リリスで問題ない。
ただサキエルが第三使徒ってのは皆知ってるだろうが
EOEの前のミサトがリリスの存在を知っていたかは疑問だね。

691 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 01:58 ID:q8a8hL+z
2設定スレなくなった?

692 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 02:58 ID:lhPjgnnK
>>691
ここのこと?

エヴァ2新設定をとりあえず語るスレ -2-
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1071322105/


693 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 04:11 ID:ZyrjAk3b
ざっと読んだがMC7LCkx8は日本語めちゃくちゃすぎて何言ってんのかワカラソ。
まず言いたい事あるなら他人が認識できる文章書きましょう
馬鹿だと話しにならん(汗

694 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 04:12 ID:a1lQZpeJ
END OFでロンギヌスが戻ってきて、補完計画するけど、初号機とロンギヌス片方、両方で何の変化があるわけ?

695 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 07:34 ID:XOfOzpAx
>>693
論破できないからと言って、忘れた頃にそういう抽象的な粘着批判はイクナイ。
あれだけレスの応酬があるのに「他人が認識できない」という批判は的外れも
甚だしい。話にならんのはむしろ君だ。

696 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 09:12 ID:I9REHgDH
そういやレイと融合したリリスをMAGIはヒトって認識してたっけ。
でもパターンは青なんだよね。

697 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 09:59 ID:D4JqxuQz
MC7LCkx8は、何が第二使徒だと思ってるのかな。リリス以外に何かいるのか?
>「正当な後継者」と「偽りの後継者」
どっちも後継者であるわけで、それを両方「使徒」と呼称しても矛盾は生じない、
と思うがどうよ? なぜそこまでリリスを使徒にしたくないのか。
>>654で言ってるのを根拠にするなら、アダムが使徒ってのも変な気がする。
むしろここでいう「使徒」とは、「アダムの使い」という意味で、第一、第二使徒とは関係なさそう。
>>684
物語の流れとして、第三使徒襲来から始まってだんだん使徒の番号が増えていく。
これは最後に攻めてきた人間が十八使徒ということを演出。

698 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 10:31 ID:N9kaQqxx
てか、誰が使途番号ふってるの?

699 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 10:35 ID:ijb18oUK
----------------------ここまで読んだ----------------------


                  ( ´∀`) ノ

700 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 11:42 ID:g5JiDL6Z
単に発見された順番ってのは無し?
最初にアダムが発見され、次にリリスが確認されただけなのでは?
使徒の番号にそれ以上の意味は無いと思ってたけど・・・。

>>698
たぶんゼーレかと。

701 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 12:48 ID:KNDErxuA
使徒VS人類を対立関係として表現する台詞は、そもそもの「人類の敵、使徒」
を筆頭に、最初から最後まで劇中に枚挙に暇がないが(最終的にご丁寧に白黒
まで付けて)、人類を「18番目の使徒」と呼び、アダムを基点として人類まで
並立関係として捉えているのは、Death編(EoE)のミサトの台詞「しかない」
と言うことだ。ゼーレもネルフもカヲルも、その見解には立っていない。

Death編の「18番目の使徒」と言う表現は、彼女の「解釈」に過ぎないのでは
ないかと思う。人類が進化によって万物の霊長に到達した地球土着の生命体
ではなく、由来が定かでないリリスと言う生命の源から直接生み出されたと言
う意味で、同じように怪しげな生命の源であるアダムから生まれた使徒たちと
同列だと言っているに過ぎないのではないか。現に「他の使徒が覚醒する前に、
アダムを卵にまで還元〜」の"使徒"の中に、人類が含まれていないことは自明
の理だ。18と言う数字自体、他に言いようがないから付けた便宜的なものだし。

ゼーレやネルフ、そしてカヲルさえもが、「アダムと使徒」「リリスと人間」
の二つのグループを、二者択一の相容れない存在と看做していることは、
こりゃもう物語の礎だ。使徒と言う呼称が、「人類の敵」として用意された
ものである以上、その定義を外れた使い方は論外だろう。

「白だろうが黒だろうが同じ後継者だから使徒と呼んでもいい」と言うような、
人類と使徒を同列の存在として定義しているのは、物語の全般を見回しても、
ミサト一人である。まあ、それも解釈の一つだし、そう言いたいのなら言っても
構わんが。

702 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 12:57 ID:N9kaQqxx
>>700
例えばそれがゼーレだったとしたら
ゼーレならどういう風に番号をふるだろうかって
アプローチをしないと意味がないような気がするんだけど

703 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 14:43 ID:suh+/Gtn
人間が18番目の使徒ってのはミサトの皮肉だと解釈してるよ
事実として人間が必ずしも使徒ってわけじゃないんじゃない?

まず、使徒の定義って何よ?それをまずはっきりさせたらリリスと人間が使徒と呼べるかそうでないか
はっきりしそうだね

704 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 14:43 ID:WBqkzfvK
>>701
人類のことについては同意だが
だけどお前の発言はリリスを使徒とは認めないって意味を含んでいるな。

ゼーレやカヲルはリリス、アダムを明確にわけることができるが
EOE以前のミサトたちはできていない
第二使徒=リリス。これは変えられないぞ。
一般の目から見るなら「人類の敵」ではなく
「異形の地球外生命体」
をまとめて使徒と呼称するのが一番ふさわしい。

705 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 15:10 ID:UDNZjhtl
>>704
> 「異形の地球外生命体」
> をまとめて使徒と呼称するのが一番ふさわしい。
「地球外」であることがはっきりと分かるのは、リメイク版より
後なんだがね。そのようなことをミサトは仄めかしてもいない。

そもそも「第二使徒」って言葉自体一度も本編には出てこないのに、
どうして胸張って「変えられない」などと豪語するのかなあ…。

「第二使徒」は欠番で良いんだよ。まだ見つかっていないのかも
知れないし、当初使徒の疑いがあったが、後に否定されたのかも
知れない。それこそリリスだと言うなら、アリだと思うが。

土壇場でも「ヒト、人間です!」言われているものを、「地球外の
異形生命体」なんて安っぽい存在に貶めてまで使徒にしたい理由が
分からんよ。

706 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 15:33 ID:WBqkzfvK
>土壇場でも「ヒト、人間です!」言われているものを、「地球外の
異形生命体」なんて安っぽい存在に貶めてまで使徒にしたい理由が
分からんよ。

俺らからみたらアダム系とリリスは別のもかもしれないけど
劇中の一般人からみたらリリスも使徒として扱っているってことだが?
リツコやゲンドウも第一始祖のことどころか使徒のことも
はあまりよくわかっていない。だからリリスも使徒として扱っていたとしても
何も不自然ではない。
結局これからEVA2で明言されてることが公式設定なんだがら
第二使徒=リリスで問題ないんだがな。

707 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 15:36 ID:WBqkzfvK
つーかリリスも使徒とされてる以上「地球外の
異形生命体」を使徒と括るしかないんだよな。

使徒の定義付けにカッコつけた言葉を求めるオタク心理が理解不能。
EVAがバイブルとか言っていた香具師か?w

708 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 15:46 ID:suh+/Gtn
>>704
そもそもこの議論は「リリスを使徒と呼べるかどうか?」ということをちゃんと読み取れ。

MC7LCkx8は使徒の番号区分をしていると思われるゼーレやネルフに依って考えたい
と上で言っていた。
よく考えてみれば、なぜ使徒の番号区分をミサトなどの「一般庶民」よりの人間に
合わせなければならないのか疑問だな

709 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 15:54 ID:UDNZjhtl
>>706
> 結局これからEVA2で明言されてることが公式設定なんだがら
> 第二使徒=リリスで問題ないんだがな。
なんだよ、結局それが言いたかっただけかよ。エヴァ2ヲタの本性
現わしたな。何度も言ってるだろ、エヴァ2は「謎のない理想のエヴァ世界」
として想像されたもの。ロンギヌスの槍が死海から引き上げられた庵野エヴァ
とは違うんだよ。

もう一度庵野の言葉を反芻してみろよ。
「誰もが答えを見つけられるから、エヴァ2を名乗ってもいいと思った」

そしてもう、ここには来るな。「謎がなくて気持ちいエヴァ2の世界」
に篭っていろ。お前が来ると、荒れるだけだから。

710 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 15:55 ID:UDNZjhtl
>>709
×想像
○創造

711 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 16:09 ID:UDNZjhtl
つまりこういう事なんだな。エヴァ2はWBqkzfvKにとって、いみじくも自分で
言っているとおりの「バイブル」なんだ。最初からエヴァ2の「第二使徒=リリス」
の結論ありきで、それが本編で示唆されている使徒の属性と合致しようがしまいが、
関係ないことなんだ。WBqkzfvKは最初から「お前らは、エヴァ2の設定の前に
未来永劫跪け」って言ってるようなものだったんだよ。

「最初から答え(しかも欠陥だらけの)が書いてあるバイブルの前に跪け」と
言うような輩は、本編にちりばめられた謎を「あーでもない、こーでもない」と
話し合う過程を楽しんでいる同行の志が集まるこのスレには、最初から参加する
資格がないな。イタイ奴もいたもんだよ。

712 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 16:13 ID:WBqkzfvK
>>708
リリスを使徒と呼べるかどうか?って
劇中の一般人がリリスを使徒として扱っているか否かじゃないんだな。(これは扱っている
庵野が考えている使徒の定義を求めてるわけだ。

>>709
>「謎のない理想のエヴァ世界」として想像されたもの。
これはどこからの引用だ?
ロンギヌスはファーストインパクトの衝撃で吹っ飛んだんだろ。

713 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 16:15 ID:WBqkzfvK
EVA2もアニメのことも考慮されて作られているんだがな。
後から出た設定が真実。
駄作に矛盾点が出るのは当たり前、あとから出た設定に従わないで
どうするんだよw

714 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 16:23 ID:N9kaQqxx
庵野が考えている使徒の定義と番号って関連がよくわからないんだが
庵野が使徒と考えていないものが二番目だと何かまずいのかな

715 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 16:29 ID:suh+/Gtn
>>712
ゼーレ、まあつまり庵野ということになるな。
使徒が「生命の実を食べたもの」
人が「知恵の実を食べたもの」とするなら矛盾はある。
>>713
MC7LCkx8は矛盾している、と言っている。
つまり、今までここで住人が議論してきたこともエヴァ2も真っ向から否定しているわけだ。
それにここの住人が議論で巻き返そうとしている。
それなのに「エヴァ2は公式だから」なんて場違いなレスは控えたらどうだ?

716 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 16:37 ID:5G2mkFAY
おーい、あんの、そろそろおまえがでてって話しまとまてこいよ。

717 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 16:48 ID:ptSC6g5G
ウンコ

718 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 16:52 ID:q8a8hL+z
一話で戦自(UNか?)のお偉方も3番目のやつだって言ってるし、
共通の認識はあったんじゃないかな。
サキエル以前に使徒と呼べるような存在は、劇中語られた範囲では
アダムとリリスしか存在しないから、便宜的に第一使徒アダム第二使徒リリス
として認識してるんじゃないのかね。

719 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 17:14 ID:WBqkzfvK
場によって「使徒」の使われる意味が違うんだから
これ以上議論しても無駄なのにな。
「第二使徒」はリリス。これで終わりだろ。

720 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 17:39 ID:UDNZjhtl
「第二使徒は欠番」これで終わり。
事実そうなんだ。誰も口にしていないんだから。

721 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 17:47 ID:UDNZjhtl
>>719
> 場によって「使徒」の使われる意味が違うんだから
> これ以上議論しても無駄なのにな。
↓これ君のレスじゃないの?使徒の定義を語ろうって水を向けておいて、
抜き差しならなくなったら「議論しても無駄」かよ。( ゚д゚)ポカーン
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1070108873/678

君は議論向きじゃないね。

722 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 17:48 ID:suh+/Gtn
>>721
それ俺だよ

723 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 17:58 ID:ZyrjAk3b
>>718
同意

724 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 18:16 ID:UDNZjhtl
>>722
(゚Д゚)えっ?そりゃ正直スマンかった。

725 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 18:20 ID:L3lO0zV+
>>718
ネルフが(ゼーレ)が3番目だと言っていたから3番目って呼んでるんじゃないの?
そういえば、ミサトは1話の時点でリリスの存在を知ってたのかな?
ミサトは3番目の使徒ってことに何の違和感も感じてなかったよね。

726 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 18:28 ID:q8a8hL+z
>>725
そこらへんの矛盾は設定先行であったからだと思われる。
何で3番目?って疑問をもたれてもしょうがないだろうに、
みんな納得してるのは謎だよね。
使徒は15年ぶりに3人目ということはインパクト時に
2体いたということにゼーレはしてたのかもしれない。
一般にはリリスの情報はトップシークレットだし。

727 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 18:52 ID:WBqkzfvK
ミサトたちはリリス自体は多分しらなかっただろうが、
第二使徒は存在した。ということだけ知らされていた
と補完してみる。
15年前という言葉はアダムのことを指すから、邪魔だが
「15年前みたいにでっかい物体が活動してる〜」
という意味だったと補完。

>>726
セカンドインパクトの説明はアダムをいじってる時の原因不明の事故。だから
リリスという単語は一般ネルフ職員は知らないと思う。


第二使徒をリリスと認めたくないのはID:UDNZjhtl
だけか。
作中から十分推測できるし、公式設定になっている(なりつつある)。
なのに欠陥作品が後から補足したものを認めないのは可笑しいね。



728 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 19:00 ID:L3lO0zV+
>>727
それじゃあゼーレがリリスを第2使徒に位置づけている根拠にはならないよね

でも、本作中でリリス以外に第2使徒のポジションにつくのはいない。
あって人間くらいかな?
本作中にも出ていない謎の使徒が第2使徒だというなら、それは無駄な謎なんじゃないかな?
第2使徒ばかりは加持を殺した人みたいに「誰でもいい」ってわけにはいかないだろうしね

729 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 19:09 ID:AlnyC4GL
俺はあんまり深く考えずに、第一使徒リリス、第二使徒アダムって思ってた。
なんか話題に加わりようもない勘違いの異端派のようで寂しい(つД`)

730 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 19:32 ID:WBqkzfvK
>>728
そこで後付け設定ですよ。

731 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 20:05 ID:ReGdWaje
製作の時系列で考察すると、第一使徒アダムは明言され、サキエル以降が第三、第四と数えられていて
リリスは設定上存在していない、状況下というのがある
なおかつ第二使徒に関して何の疑問も劇中生じないという、妙な状況には明らかに
第二使徒に関しては、何かを仕込む予定だった形跡がありありと見えると思う
その仕込みが何かと言えば、それは第二使徒は人間である、という驚きだったろうと思うのだが
アダムをリリスにしてしまった関係上、人間は第18使徒に格下げされてしまった
しかも第二使徒に関して何ら言及してこなかった都合で、リリスが第二使徒であると今更明言するのも
おかしなことだという状況になってしまった
だから劇中明言されていないだけであって、それを理由にリリスが第二使徒でないとすることはできないと思う
明らかに人類の敵であり異形の存在である使徒が、人間に類縁である示唆はたびたびあったので
最終的にリリスなしでヒトもアダムから生まれたとする方が、インパクトはあったと思うが
その場合にはヒトが第二使徒とされたはずである

732 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 20:53 ID:MVlS71OM
ミサトが「人類は18番目の使徒(のようなもの)」としておけばよかったのかも。

生物学的な根拠とかじゃなくて、下に述べる彼女の価値観に基づく例え話
としてとらえればよろし。事実、その後に続く行でミサトは、
「使徒はヒトの形を捨てた人類の別の可能性」という風に、今度は逆に使徒
の方を人間と呼んでいる。一種の言葉遊びに近い。その意味で、703氏の言う
「ミサトの皮肉」は的を射ていると思う。

ミサトは「使徒も人間も、共に地球の霊長となりうる可能性を持つ点におい
て同列(使徒は人間であり人間は使徒である)だと言いたいのだと思うよ。
それなのに互いに殺しあったことを嘆いて(皮肉って)いるわけ。

しかしそれは彼女独自の価値観であって、使徒を殲滅すべき人類の敵として
捉えるゼーレやネルフの「二者択一の価値観」とは相容れないけどね。
もちろん生物学的な区別と言う意味でも、使徒と人間は別物だ。それは
「(使徒が)人の形を捨てた」という表現でミサトも認めている。

ついでに言うなら、リリスは最後まで人の形を捨ててはいないと思う。
だからこそ、日向はATフィールド青にもかかわらず「人間」と断じたのだと
考えているんだがね。

733 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 20:59 ID:WBqkzfvK
別に嘆いてないだろ。

734 :室井:03/12/19 21:23 ID:yCPFmodu
・・・第一使徒がアダムなら、第二使徒はイブではないの?

735 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 21:24 ID:ZyrjAk3b
だがねキタ─wwヘ√レvv(゚∀゚)─wwヘ√レvv─!!!

736 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 21:31 ID:SpML1kgY
>>734
              (*´ー`)和む

737 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 22:13 ID:MVlS71OM
ゼーレに至っては、アダムさえ第一使徒って呼んだことないんだよな。
「第一使徒アダム」って言い方をしたことがあるのは、ひょっとしたら
ミサトだけじゃないのか?

738 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:22 ID:bCwMjL/k
(=゚ω゚)ノ割り込み質問!
さっきrenewalDVDでDEATH見たんですけど、一人目のレイが首絞められた時
目にカヲル君が映ってますよね?あれは何ですか?

739 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:27 ID:WBqkzfvK
>>738
今見てみる。それ開始から何分ぐらいの場面?

740 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:31 ID:bCwMjL/k
>739
時間は覚えてないけどchapterからそのシーンに行けた気がします

741 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:34 ID:ZyrjAk3b
>>182
このへんか

742 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:34 ID:DibClbxA
劇中に出てきた言葉で置き換えよう
「Blood type Blue. 使徒です」


リリスの血の色は何色だぁ〜〜〜

743 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:37 ID:bCwMjL/k
あらら_| ̄|○
どうもすみませんでした

744 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:42 ID:WBqkzfvK
オレンジでーーーーーーーーーーーす。

>>740
あった。そしてわかった。演出。あの時代にカヲルを出す理由がない。

745 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:44 ID:bCwMjL/k
演出ですか…
24話でレイがカヲルを見下ろしてたように
あそこでカヲルがレイを見下ろしてたのかなとも思ったんですが

746 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:45 ID:ZyrjAk3b
レイ  ユイ遺伝子 リリス魂
カヲル ユイ遺伝子 リリス魂

遺伝子中のユイの残留思念?

>>104 この辺からザッと読んだけど
2ndインパクトでユイ遺伝子が使われた根拠は証明されてないからわからんよ
一番自然な解釈だとは思うけど


>>743


747 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:45 ID:MVlS71OM
カヲル(ちびカヲルに見えるんだが)がお迎えに来たんじゃないか?
カヲルだって一人目かどうか定かじゃないだろう?

748 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:46 ID:ZyrjAk3b
あ、間違えてるスマソ

訂正
カヲル ユイ遺伝子xアダム魂

749 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:46 ID:DibClbxA
>>744
という事は、リリスは第2使徒ではないのでは?
ミサトが人間を使徒といったのはあくまでたとえではないのでしょうか?

かといってじゃあ第2使徒に当てはまるのは何?っていわれたらリリスって答えてしまいそうですけど

750 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:47 ID:WBqkzfvK
超好意的に解釈すれば
将来、レイと同じ第一始祖民族の魂を持つ人間であるカヲルが
レイと同じようにリリンによって握り殺されることの予言。

751 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:49 ID:WBqkzfvK
>>749
バカヤロウ!お前って香具師は!
ゼルエルタンの血は赤だろうが!

752 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:50 ID:MVlS71OM
カヲルにユイ遺伝子と言うのは否定されたんじゃなかったか?

「ダイブ」と呼ばれる遺伝子提供者とアダムとの接触が、ユイが初号機に
対して行った「ダイブ」による接触と同じものだとしたら、提供者当人が
実験現場にいなければならない。

接触実験はセカンド・インパクト当日に行われ、提供者は死亡したはず。
でも、ユイさんセカンドインパクトで死んでない。

753 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:51 ID:DibClbxA
>>751
いや、実際の色の話じゃなくてさ・・・

754 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:54 ID:MVlS71OM
Blood Typeって、MAGIが判断するATフィールドの属性の区別だろ。
ただの記号に過ぎないから文字通りに捉えちゃダメよ。

確か使徒が青で、エヴァが赤(ひょっとすると人間も)。
オレンジと言うのは判断保留の記号だったと思うけど。

755 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:57 ID:DibClbxA
とりあえず青かそれ以外って考えると
人間はそれ以外だと思う
カヲルが判別されるときにやはり青と判断されたのだから
それ以前(人間だと思われていたとき)は青以外でしょう

ぬ、なんかややこしい

756 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:59 ID:bCwMjL/k
ちびカヲルというかOPに出てきたカヲルのような>747
風呂にでも入りながら磨砂雪になったつもりでもう一度よく考えてみますです

757 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:00 ID:MR1LE2Ny
>>752
ぶっちゃけユイの肉体である必要性がないな。むしろゼーレは碇関係とか言って
嫌がりそうだ。
>接触実験はセカンド・インパクト当日に行われ
この辺は情報操作でどうとでもなる。セカンドインパクトが起こった後・・・
ってここはEVA2出したら逝けないんだったよな。

758 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:01 ID:O4hUnfWJ
>>752
否定はされてないよ
謎のまま

エヴァへの接触実験とアダムへのダイブを別に考える場合ね。
遺伝子ダイブだけなら髪の毛一本でもイケル

759 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:07 ID:O4hUnfWJ
カヲルが他人の遺伝子で作られた場合
>>154


760 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:10 ID:O4hUnfWJ
>>757
ユイはゼーレの人間。(デスリバ参照
補完計画を提唱しはじめたのはユイ。

ユイの必要性ない?

761 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:15 ID:MR1LE2Ny
ああ、そういやそうだな。
でも肉体をユイのにして何か得策でもあんのかな?

>>154見て、ユイの肉体だなって思った。でもシンジが「僕に似てる」ってのは何か
違和感がある。

762 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:22 ID:OYoWpMYt
>>758
> エヴァへの接触実験とアダムへのダイブを別に考える場合ね。
> 遺伝子ダイブだけなら髪の毛一本でもイケル
理屈はそうかも知れんが、エヴァ世界で「ダイブ」と言ったら
コアに穴開けてダイブスーツに身を包んで行うって事に
リニューアル版から変わったんだよ。

記録ビデオでもあくまで「提供者との接触」と言ってるしね。

763 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:24 ID:OYoWpMYt
>>757
> この辺は情報操作でどうとでもなる。セカンドインパクトが起こった後・・・
隠し撮りビデオみたいな映像や音声に、情報操作もないもんだろう…。

764 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:29 ID:O4hUnfWJ
>>762
ありゃ、それじゃユイの可能性は全くなくなっちゃうんだ

ずっと>>165のままだった。
ぶっちゃけi+T2MjEMて漏れなんだけどw

>>154で書いた事が意味なくなってガイナとしては間抜けな事になってるなぁ。

765 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:33 ID:OYoWpMYt
>>764
そのために、わざわざ「プラグスーツ姿のユイ」を消しちゃった。
煽りを食って、リリスと下半身で繋がっていた初号機の絵も
なくなっちゃった。

お陰で、「腕が片方取れていた意味」も分からず仕舞いだ。

766 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:34 ID:O4hUnfWJ
カヲルがユイクローンでなかったならゲンドウ補完のシーンで
ゲンドウを取り囲んでいた4人のモノ(ユイレイカヲルシンジ)
は全て近親(愛する存在)だからだと思ってたんだけど

アダム遺伝子(ゲンドウ手)にアダム魂(カヲル)が引き寄せられて
カヲル登場してたってことになるのかな


767 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:38 ID:MR1LE2Ny
>>763
南極のビデオのこと?カヲルの実験に関する発言あった?

>>762
>コアに穴開けてダイブスーツに身を包んで行うって事に
>リニューアル版から変わったんだよ。
ソースキボン。

俺はまだまだEVA初心者だな。

768 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:40 ID:O4hUnfWJ
シンジにとってカヲルはお母さんじゃないんだ。ガイナ痛いな。
ソースはリニュ版?

769 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:40 ID:OYoWpMYt
>>766
> アダム遺伝子(ゲンドウ手)にアダム魂(カヲル)が引き寄せられて
> カヲル登場してたってことになるのかな
ぶっちゃけた話、あの場所には「カヲルだったもの」は全て温存されているん
だよな。全部LCLのプールに落っこちちゃっているだろうが。

それにしても、肉体が死んだときレイの魂が、特別な処置の必要なく自然に次
の肉体に宿るのだとしたら、カヲルの魂もゲンドウの右手に宿っちゃったん
じゃないか?

770 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:41 ID:MR1LE2Ny
>お陰で、「腕が片方取れていた意味」も分からず仕舞いだ。
これも何処のこと?教すぃえて。

771 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:46 ID:OYoWpMYt
>>767
> 南極のビデオのこと?カヲルの実験に関する発言あった?
「提供者との接触実験は来月13日の予定だ。調整は間に合うよ」
ビデオの日付は8月15日なので、実験はセカンドインパクト当日。
提供者あぼーん確実。

> ソースキボン。
接触実験のガヤを聞いてくれ。聞き取りにくければメニューから、5.1ch
追加分のシナリオ読んでくれ。

772 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 00:49 ID:OYoWpMYt
>>770
最初のリテイク版(所謂ビデオ版)で、レイ水槽の前でリツコの激白の時に、
裸のレイたちに被って静止画がオーバーラップされている。そこに、
下半身同士が繋がった二つの巨人の絵が出てくるんだが、その内の
一体の片腕が欠損している。

リニューアル版では上記のようにこのオーバーラップ自体がオミット。

773 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 01:16 ID:O4hUnfWJ
>>771
コアに穴を開けてダイブスーツに身を包んで行なうダイブってのは
エヴァへじゃなくってアダムとの融合実験の時もそうなの?
アダムの時は別っぽいけどなぁ

ロンギヌスの槍でアダムのATFをブチ破ってコアに突っ込んだんでしょ
ロンギヌスの槍の先に生きた人間である提供者が居たってのが不自然すぎない?

774 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 01:22 ID:O4hUnfWJ
>>183はデスリバの台詞だけど
「アダムにダイブした遺伝子は、既に物理的融合を果たしています」
ここで遺伝子って言ってるよね。
葛城調査隊は提供者の事「遺伝子」って呼んでるの?


775 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/12/20 01:31 ID:AKTBsMxU
>>754

もう少し詳しく知りたい。
ソースがあるなら教えてください。

776 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 01:36 ID:URwk+ItC
>>754
でもさ、劇場版でシンジがATフィールドがパターンレッドになったってことは、
もともと、赤じゃ無かったって事だと思うんだがどうなんだろうか?

777 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 02:12 ID:In4yi9zc
>>774
提供者の遺伝子の略だとしても不思議は無い

778 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 02:30 ID:BlsP4rjd
ぶっちゃけ、カヲルってもっと別の使い方するつもりでオープニングにも出したが
実際出す段階になったら要らないキャラになっちゃった
それじゃあんまりだってんで(人気あるし)いろんなところに謎めかして使って矛盾爆発
って感じなんじゃないかと想像してるんだが・・・

779 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 03:26 ID:In4yi9zc
>>778
人気が出たのは弐拾四話より後だと思うよ?

780 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 04:08 ID:BlsP4rjd
死んだあとに増えた出番多いじゃんよ。


781 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 04:22 ID:RxKBQ4jT
思うんだがセカンドインパクト時はユイさんは妊娠、もしくは出産後なんじゃないのか?
少なくともユイ本人が南極に行くことはないんじゃないかな?

782 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 05:31 ID:MR1LE2Ny
南極のビデオ、ダイブスーツって単語ある?

>>781
ゼーレ、碇、ユイは事前にしってるから避難してるでしょ。

783 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 08:42 ID:WO7G/3z9
>>782
あるわけがない。リニューアル版で初めて出てきた単語だ。シンジは初号機と
のシンクロ亢進で消失してしまったが、ユイを魂のない初号機(当時)に残らせ
るのは同じようなシンクロ亢進はありえず、セカンド・インパクト同様の
遺伝子融合しか方法がないことが分かったから、ちょうどセカンドインパクト
で使われていた「ダイブ」という用語を導入したのだろう。

ユイと初号機が遺伝子融合されていると、サルベージ失敗の「絶望の産物」と
されているレイが、ユイの形を取りうる(彼女の遺伝情報を含むリリスの
身体)を持っていることの理由になる。

784 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 10:57 ID:nf6KBtLa
人間が使徒うんぬんの話は初期段階から決まっていたと思うんだけどね。
ttp://member.nifty.ne.jp/KieRei/index.html
ここに弐拾四話の第一稿、第二稿があるけれど、第二稿の最後でキール
が人間の事を「残った最後の使徒」と言っている。
この段階では地下の巨人はアダムのままで、リリスの存在はかなりぼや
けたものだけどね。むしろその方が第二使徒リリスとしてはよかったの
かもしれないな。
リリンと言う言葉は第一稿で既に出ているから、当然のようにこの段階
ではリリスの存在も意識されているはずで、やはり当初の段階からアダ
ムベース、リリスベース関係なくどちらも使徒だったのだと思うな。

785 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 11:42 ID:MR1LE2Ny
じゃあレリエル戦後のサルベージ作戦あたりにその
ダイブスーツって言葉出てる?

786 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 12:22 ID:XUYQCQCU
ユイはダイブで一体化として
キョウコはどうなんの?

787 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 12:36 ID:/MA9Zy3b
>>785
対レリエル戦のサルベージは、初号機自体を虚数空間から引き上げる(サル
ベージする)って話だから、全く関連性がない。

788 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 12:43 ID:/MA9Zy3b
>>784
> リリンと言う言葉は第一稿で既に出ているから、当然のようにこの段階
> ではリリスの存在も意識されているはずで、やはり当初の段階からアダ
> ムベース、リリスベース関係なくどちらも使徒だったのだと思うな。
と言うか、アダムベースとかリリスベースとか言う区別も存在しなかったん
じゃないか。「人類も含めてアダムから使徒は一繋がり」と言う前提でのみ、
「第二使徒=リリス」がスムーズに受け入れられると思う。そこでは始祖はア
ダムのみってことになり、リリスもその他大勢の一つに数えられてしまうから。

ただその後、アダムとリリスの両グループが明確に分断されるに及び、リリス
はアダムと対立する始祖たる立場を与えられ、使徒と数えること自体が意味を
失った。リテイク版の24話の段階では、すでにゼーレはアダムさえも使徒と呼
ぶことをやめているように思われる。

789 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 13:08 ID:XUYQCQCU
要するに
整合性を高めてるつもりで部分的には成功したけど
全般的には完全に破綻したってことでFA?

790 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 13:12 ID:zOPA1Wl/
>>788
ミサトの例の台詞にしても、アダムとリリスは同等の存在だと言ってるわけだしさ。
少なくとも劇場版の時点ではアダムから人間まで一繋がり設定なんてなかったっしょ。

791 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 13:16 ID:gYRMHADj
アダムから人間まで一繋がりってのが少し引っかかるな。
やっぱりアダムと第3〜17使徒のグループとリリスは少し違うとは思う。
アダムとリリスは言うなれば兄弟みたいなものじゃないの?と解釈してるけど間違いですか?

792 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 13:29 ID:/MA9Zy3b
>>790
そうか、カヲルが見間違うくらいだからアダム=リリスの同格は明らかだし、
リリス、リリンの関係は旧約聖書がらみで想像が付いていた。TV版24話
の段階で、既に「アダムとリリスの、始祖としての同格性」は示されていた
と言うことが出来るのか。

ミサトの劇場版の台詞は、それの追認に過ぎないのかもな。ただ人間を
使徒と呼んだのは、上でも言われているように「始祖から生まれた」という
立場の類似性を表現したものだろうと思うが。

793 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 13:32 ID:MR1LE2Ny
ダイブスーツの単語が出てくるのが第何羽か知りたいんですけど


794 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 13:36 ID:/MA9Zy3b
過去ログ嫁。

795 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 14:20 ID:MR1LE2Ny
南極のビデオ ルニューアル版か?
リテイクちか色々あってよくわかんねえや。

796 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 15:15 ID:nf6KBtLa
>  それに、カヲルは地下の巨人がリリスだということを知らなかったんでしょうか。

知らないことなっています。
(知っていると前後に矛盾が出るので、どうにも知らないことになっています)

アルファ掲示板より。結局あの追加シーンの矛盾は庵野たちも手に余ってるんだな(w

797 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 18:15 ID:/MA9Zy3b
>>796
別に追加シーンに矛盾はないじゃん。
「(アダム再生された肉体が)碇の中にある」という表現の
微妙さを除けば。

798 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 19:17 ID:Qx0Hl3JT
ああいう追加シーンをわざわざいれたってのは、
カヲルの言動はすべて演技だったってことにしたいんじゃないの。

799 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 19:22 ID:nf6KBtLa
>>797
でも全般にそうだと思うよ。死海で引き上げたロンギヌスの槍は南極にあった
ことになったし、弐拾弐話のアスカの心理はなかったことにしたいみたいだし
弐拾参話ではビデオ版をリニューアルするときに幾つか画面削ってるし。
弐拾四話だって、やっぱりあの会話入れたからにはカヲルはリリス知ってなきゃ
不自然だと思うし。

800 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 19:34 ID:sTZnZ5+v
リリスの完全体(綾波でかっ)は使徒ですが何か?

801 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 19:37 ID:/MA9Zy3b
>>799
なんだ、追加って「エヴァ2」のことかいな。そんなん、ほっとけ。(w

802 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 19:44 ID:MR1LE2Ny
漫画もEVA2も南極から引き上げてるよな>槍
死海だったのは単にカッコよかったからか。

EVA2買う予算がなくて嘆いてる香具師が約一名いるな。

803 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 19:49 ID:/MA9Zy3b
>>802
またいつものお前か、エヴァ厨?煽ってやろうという魂胆がミエミエだからすぐ分かる。
あいにくだが「エヴァ2」買ったよ。そしてそのいい加減さに辟易しているところだ。
ロンギヌスの槍の出自の改ざんもいい加減だが(本編に死海からって台詞があるのによ)
科学用語のジャイアント・インパクトの意味まで改ざんするとは…。

お前が来ると、荒れるんだ。「エヴァ2謎スレ」だけじゃ不満なのか?帰れよ。

804 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 19:50 ID:/MA9Zy3b
>>803
×エヴァ厨
○エヴァ2厨

だったな。スマン、謝るよ。

805 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:08 ID:GMooJ2ln
>>802
ちょっとまて、南極で引き上げた槍ってのはサハクィエルの時の事か?

806 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:09 ID:nf6KBtLa
>>801
違う違う、エヴァ2関係なく、もてあましてるだろって<追加シーン

それとエヴァ2は嘘はついてないよ。全部庵野&ガイナックスの承認で、
ゲームの方ででっちあげたものはないのだから。
ゲームがあってて本編が間違いですっていう庵野の意思表示だよ。
エヴァ世界はこちらの世界とは違うのだからジャイアントインパクトの意味
が違ったっていいだろう(ってか、そんな記述あったか?)

807 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:16 ID:NgTne40l
>>805
違う違う。あれは、セカンドインパクトの時に使った槍を回収しただけ。記録
ビデオで「沈んでいくぞ」って言ってるでしょ。ロンギヌスの槍は本編では
死海で見つかったことになってるんだよ。そこから南極に陸揚げしてセカンド
インパクトでアダムに対して使った。


>>806
> ゲームがあってて本編が間違いですっていう庵野の意思表示だよ。
違うよ。「答えを見つけられるのがエヴァ2だ」って言ってるじゃないか。だ
から本編を同いじくっても答えが出ないものは、作っちゃって構わないと言っ
ているだけだ。だからこそ「エヴァ」じゃなくて「エヴァ2」なんだよ。

「エヴァ本編」はずっと庵野(それも当時の)ものだからね。明かされなかった
謎や矛盾もひっくるめて。

808 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:25 ID:MR1LE2Ny
それはお前がEVA2を認めたくないだけ。
芝村のいうようにEVA2の情報が公式情報。
庵野がゲームのために都合よく設定を変えたわけではない。
矛盾があるんだからあとから訂正して何が悪い。
あと答えを見つけるってのは謎解きのことではないとか言ってなかったっけ?

だいたいEVA自体いいかげんなものですが何か?


809 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:26 ID:GMooJ2ln
>>807
ごめん、勘違いしたね。漫画版見てくる。
ところで、芝村エヴァも貞元エヴァもなんとなく胡散臭いような気がするんだが、
俺が古い人間だからか?

810 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:29 ID:NgTne40l
>>808
お前は芝村信者かよ。本編に援用できない新設定なんか無意味
どころか有害だよ。

何故ゲームとタイトルが、「新世紀エヴァンゲリオン」そのものでなく、
続編でもないのにもかかわらず「エヴァ2」になってる意味がどうしても
分からないんだなあ…。

「エヴァ2」を公式公式と喧伝する割には、本編に関してはてんで
「教えて君」みたいだが、もっと本編見てからエヴァ2にはまるべき
だったな。

811 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:37 ID:zNoeLQ//
エヴァ2の設定は俺は何も問題ないと思うけどな。
認めないって人はそれでいいし、俺みたいにそのまま受けとめるのも良い。
ただ謎スレで話す上では新しいネタも受容した上で話さないとしょうもないんじゃないかなあと思う。

テレビ版しか見てないって人がいたとして、その人にとってはテレビ版だけがエヴァ。
だからといってビデオ・映画版がすでに公開された後、それらを見た人たちと語る上では
ビデオ・映画のネタは放置汁なんて言ったってダメだろう。
その人にとっちゃエヴァはテレビ版だけ、
また他の人からしたらテレビ・映画・ついでに同人誌やらファンの妄想やらもがエヴァ、
そんななかで謎解き話をする上では公式のものとそれ以外で線引きするしかないだろうよ。


812 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:41 ID:GMooJ2ln
ここのスレタイ庵野の謎にでも変えますか?
漫画版やエヴァ2はどうしても違和感があるんですよ。
ビデオ版の追加シーンと違って。

813 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:43 ID:NgTne40l
>>811
いや、もちろん話しても構わんし、本編の内容と齟齬がない限り「有益」だと
さえ思うよ。ただそんなことお構いなしに、「とにかく芝村がこういったか
ら」とか「結局エヴァ2が今後の公式設定」とか、頭ごなしに押し付けている
厨房がウザいと言ってるだけよ。

ここで議論するのは結局「ポーズ」で、最後には必ずそれを持ち出してくる奴
が一人常駐してるだろ、ここに。

814 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:47 ID:GGdMOf+S
>>803
エヴァ2でジャイアントインパクトの改竄なんてやってたか?

いや、そりゃ実際のジャイアントインパクトでは黒き月とか白き月なんて
無かったとは思うが。

815 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:49 ID:cJnU7r+K
君はエヴァ2設定を認めるか、認めないか?

816 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:51 ID:TQ0ojTWb
エヴァ2由来の情報だと分ったとたん「そんなもんほっとけ」
とか言い出すヤシもやっぱ有害だよな。

817 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:55 ID:cJnU7r+K
エヴァ2新設定をとりあえず語るスレ -2-
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1071322105/

エヴァ2内で入手できるの機密情報がコピペされている。
また、それをある程度時系列順にまとめた文章もあり。

818 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 20:57 ID:NgTne40l
>>814
んじゃ君は、地球の月が地球にぶつかってバウンドして衛星になったと
信じていたのか?

819 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:00 ID:/gS3773K
漫画の情報だけでも嫌われるのに、ゲームの情報なんてもっと嫌われるでしょ。
それに庵野が「答え」としてあのゲームを出したとしても、
アニメとあれだけ食い違いがあったら納得できない気持ちもわかってくれよ

820 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:03 ID:NgTne40l
>>816
それで議論になっても、旗色が悪くなると君はいつも決まって
「エヴァ2がこれからの公式」で締めるじゃないか。だったら
最初から議論自体が無駄だって言ってるんだよ。

821 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:08 ID:NHfwnQb1
ところで、
とりあえず言ってみるだけダケド、
二番欠番というのは、 金-金-銅 って解釈ではいかんのかね?

822 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:08 ID:sTZnZ5+v
解明しました。
第2使徒は初号機のことでした

823 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:33 ID:TQ0ojTWb
>>820
君はって言われても俺は799でも803でもないんだけどね。
「もちろん、エヴァ2ではこうなってる!」なんて書いたことは一度もない。
思い込み激しすぎるよ。君。

>>818
そりゃあ、実際にあったとされるジャイアントインパクトは原始地球に火星サイズ
の大隕石が激突した事で、その時飛び散った破片が一つにまとまって月になった
ってなのだから、エヴァ2での説明は微妙に間違ってるが・・・。
(確かにあの説明だと月が地球にぶつかってバウンドしたみたいだ)

TV本編におけるディラックの海の使い方の可笑しさに比べれば些細な事だろ。

824 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:41 ID:NgTne40l
>>823
> 君はって言われても俺は799でも803でもないんだけどね。
そうか、ID:MR1LE2Nyが出てきてくれればはっきりするんだが。
とりあえず謝っとこう。

> TV本編におけるディラックの海の使い方の可笑しさに比べれば些細な事だろ。
「些細なこと」と感じるかどうかは、人それぞれだな。本物の月は、そのほと
んどが衝突のときに地球から抉り取った材料で出来てるんだから、地球と月は
双子星も同然なんだ。「黒き月」の代わりになれるような外来性の要素なんて
ないんだよ。

825 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:48 ID:GMooJ2ln
>>824
つまりポケモンはそこら辺の石でも進化するって事ですね

826 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:51 ID:TQ0ojTWb
>>824
まあアレだ。
企画書にあったっていう「月こそが最後の使徒」という設定を踏襲してるんだろ。

で、ディラックの海の使い方も目茶苦茶だったわけだが、そっちには突っ込んだ?
Y/N

それによって、君が科学用語の使い方に拘りがあるのか、エヴァ2由来だから
難癖つけてるのか分る気がする。

827 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:59 ID:NgTne40l
>>826
> それによって、君が科学用語の使い方に拘りがあるのか、エヴァ2由来だから
> 難癖つけてるのか分る気がする。
そんなに苛めるなよ。答えはNoだ。その方面は全然知らない。だから、ディ
ラックの海のことでエヴァ2が本編と違う説明をしていても、どちらが正しい
のか最初から分からない。

因みにジャイアントインパクトに関しては、本編では「科学用語として正し
い」使い方をされているよ。

828 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:59 ID:MR1LE2Ny
>>824
別にEVAの世界の月とりろる世界の月をリンクさせなくてもいいだろ。
あとジャイアントインパクトなんて言葉はEVA2にはないはず。
EVA2の情報が嫌いかどうかは人によって違うが、庵野が矛盾を補完しようと
改訂情報だしてるんだから。それが結果的に良いかどうかは別としてもね。

>>811
禿同。

懐古は自分にとって美しかった頃のEVAの思い出にでも一人で浸っておけばよい。

829 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:05 ID:GMooJ2ln
>>828
改定情報じゃないだろう。
庵野が出した情報じゃなく、庵野の話を聞いて芝村が作った情報だから、
皆、それは無いだろうといっているわけであってな。
お前は
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi?bbs=eva&key=1068006939
に行ったほうがいいぞ。

830 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:06 ID:NgTne40l
>>828
> 別にEVAの世界の月とりろる世界の月をリンクさせなくてもいいだろ。
それは君の価値観に過ぎない。押し付けは迷惑だ。

> あとジャイアントインパクトなんて言葉はEVA2にはないはず。
第二使徒について
一般情報
第二使徒はリリスという。
黒い月を運ぶ、月(地球の衛星となった)から来た。
月と地球の接触による、ジャイアントインパクト=ファーストインパクトを引き起こした。

831 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:14 ID:MR1LE2Ny
>>830
おお!センク!リアルをりろるとか書いてしまったのによくぞ読み取ってくれた。

>それは君の価値観に過ぎない。押し付けは迷惑だ。
そうなんだけど、EVA2の情報が実世界に合わないからって
EVA2の情報を間違いとするのはおかしいと思ったわけよ。
その場合はそいつが実世界とEVAの世界を一緒にしてる脳内妄想を消せばいいだけし。
幼稚な発言だがリアルに使徒なんていないんだから。


832 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:20 ID:NgTne40l
「エヴァ世界を現実世界とリンクさせるな」って言うけど、本編エヴァは、
1999年で激変してしまうエヴァ世界も、自然環境や政治状況も含めて現実世界
と整合性を保つように苦労して設定が考えあったよ。新聞記事なんてよく考え
てあったよな。国連が松代に本部を移した事情とか、自衛隊が改変されるきっ
かけになった国際情勢とか。指令A-17に「現有資産の凍結」が含まれていると
か。そういう何気ない設定や描写に含まれる「子供だましでない現実社会との
整合性」がエヴァの魅力だった。

セカンド・インパクトという表現も心憎い。実際は隠蔽のための造語なのだが、
それなら「ファースト・インパクトは何?」と思わざるを得ない。したらそれ
は「ジャイアント・インパクトのことです」って、現実とつながりを持つ種明
かしが用意されている。

エヴァ世界はむしろ現実世界と接点を持っているから我々をひきつけるのだよ。

833 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:22 ID:GMooJ2ln
>>831
大丈夫、人間も使徒だ。抜かりは無い。

834 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:23 ID:G2EEDSE/
あのー。エヴァ2情報の扱いについて、ちょっと聞いておきたいです。

ファンの受け止め方以前に、芝村がどういうスタンスで
いるかの方が遥かに需要だと思うんだけど、…違うかな。

彼は、「俺が苦労して謎の辻褄合わせしたから、
もうこれをエヴァ本編の公式裏設定にして丸くおさめようよ〜」と言ってるの??

835 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:33 ID:MR1LE2Ny
わかんない。公式のカコログを漁ってみては?

836 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:35 ID:TQ0ojTWb
>>832
その一方で現実と剥離しまくってる部分も多いけどな。
使徒やATフィールドの実在は作品上動かせない嘘だが、どうでも良い部分で
の現実との剥離がある。

再三だしてるディラックの海だって、亜空間とか異次元空間とか言ってりゃ良い
のに、無理に実在する科学用語を使って間違ってる。
生物方面でも同様。
部分的には整合とれてるトコもあるんだろうが、でたらめな部分もそりゃあ多い。

だから「エヴァ2の説明は実世界の物とあってない」と言われたって。
庵野エヴァもそうでしたが、としか思えないのだが。

837 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:40 ID:PYoAAmDs
EVAって、整合性とれてなくても困らないんだって教えてくれたのが大きいな。

838 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:53 ID:sTZnZ5+v
間違ってると捉えるのが間違ってると思うが
その世界(アニメ)の中ではそういう意味なんだろ
と、かってに解釈します

839 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:55 ID:MR1LE2Ny
補完計画の説明をしないところとか
矛盾を放置しつづけるところとか
ハッタリばっかな気がする。整合性なんてEVAに最も求めてはいけないものだろ。
832みたいに信者もいますが。それはその人の価値観だしいいけどね。

840 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:58 ID:NgTne40l
>>836
でも「ジャイアントインパクト」の改ざんは動機が不純だ。白き月の由来は
「ジャイアントインパクトの時に埋まった」とリメイク版ではっきりしたが、
明確でなかった「黒き月」の由来にそれらしい説明をつけようとして、「月そ
のものが黒き月だった」ことにしたんだよ。何故そうしたかと言うと、白黒の
月はセットでなかった(黒き月は本来地球に落ちるはずではなかった)という
新設定に合わせるため。つまり一緒に埋まったことに出来なかったわけだよな。

地球におけるアダム群とリリス群の対立が「不幸な偶然だった」みたいな解釈
は斬新だが、その為に失われたものはあまりにも大きい。設定もぐら叩き
状態、改変の連鎖。本編で明かされなかった謎解きのためなら、本編と
の整合性にさえ目を瞑る。そういった姿勢そのものが感心できないわけさ。

841 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:59 ID:NgTne40l
>>839
お前人を信者呼ばわりするのはいいが、もうちょっと本編勉強しろよ。

842 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 22:59 ID:NHfwnQb1
エヴァ2でわかったのは主に

物語の背景設定の類いだよね。
本編ではあまりわかりやすく、大きくは描写されなかったけど。

だから、ストーリーが進んでいくうちに出た謎は、
相変わらず謎な部分も多いよね。

843 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 23:04 ID:sTZnZ5+v
>>839
自分で言ってるその価値観次第でどういう捉えられ方も出来る
実社会と照らし合わせた上での言葉の意味の違いを指摘したり
テーマ重視で少々のつじつまの不一致は気にしないでいたり
ロボットアニメが大好きだったり、キャラに萌だったり、
エヴァはいろんな見方をしたときそれがそれぞれ高いレベルにあったのではないでしょうか?
だから逆に少しの不具合が気になるといったところだと考えます。

844 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 23:27 ID:nf6KBtLa
>>832
自衛隊改編は分かるけど、国連日本移転だのA-17の中身の理由だの
説明されていたっけ?

845 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 23:39 ID:NgTne40l
>>844
別に理由だなんていってないが。新聞に「国連本部移転」の記載があるとか、
教科書に「セカンドインパクト後の国際情勢の変化」の記載があるとか、そういった
エヴァ社会が現実社会と同じようにダイナミックに動いていることを実感させる
細かい演出のことを言ったまで。

846 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 01:10 ID:t3xdTpY3
>実社会と照らし合わせた上での言葉の意味の違いを指摘したり
なんかある?具体例。
言葉の意味の違いを指摘して楽しむ見方でもレベルが高いのか
よくわからん

847 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 01:38 ID:andWrj/c
なんつうか、リリスが第二使徒ってのはエヴァ2以前からの公式設定じゃなかったか。


848 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 01:41 ID:andWrj/c
>>834
エヴァ2にはアンノから聞いたという設定が羅列されてる。
資料としてぶっこんであるだけのようなもので芝村がどうしたというような事はない。


849 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 01:45 ID:andWrj/c
>>840
白き月が南極、
黒き月が日本にあるって設定はエヴァ2より前からあることで何を文句言ってるのかわからんよ。


850 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 01:55 ID:AvT4DUas
>>849
三連投ご苦労さんだが、お前読解力なさ杉。
黒き月が埋まった経緯が、これまで全く明示されていなかったってことだよ。

851 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 03:00 ID:t3xdTpY3
とりあえず俺が公式掲示板で質問してみたんだが。
新世紀エヴァンゲリオンにも通用する公式設定と読み取っていいと思う。

http://www.alfasystem.net/game/eva2/bbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=4904&type=4466&space=30&no=0

852 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 03:04 ID:tH/J1SUN
設定は文書でも残ってるだろうし、公式だと考えていいんじゃないかな。
ただ、参考にしたっていうキャラの心理なんかについては、やっぱどうもアテにならないようだね。
掲示板でのやり取りを見るに。

853 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 10:24 ID:L18Qo1B1
第一始祖民族、死海蒸発時間、28体の使徒、陽電子機関、全部公式かよ…。

854 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 10:45 ID:i5ZSNblE
公式かどうかより辻褄の面白さを望む。

855 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 11:23 ID:L18Qo1B1
>>850
> 黒き月が埋まった経緯が、これまで全く明示されていなかったってことだよ。
それを説明するために、月(黒き月らしい)が地球に衝突してバウンドして衛星
になった事件をジャイアント・インパクトにしたらしい。ジオフロントはその
残骸なんだそうだ。むろん、それ以前に地球に来ていた白き月(本編では、こ
れこそジャイアントインパクトで埋まったことになっている)は、どうやって
地球に着床したのかも説明がない。

856 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 11:52 ID:lJN+NVKd
>>853
第一始祖民族だけだろ、公式は(w

857 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 11:55 ID:L18Qo1B1
>>856
企画書には全部載っている。企画段階から全て公式だとするなら、
残りもみんな公式にしなけりゃ片手落ちだろう。自分たちの都合の
いいところだけを抜き出して、「文書になってるから公式」なんてのは
ダブルスタンダードの最たるものだ。

858 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 13:37 ID:lJN+NVKd
>>857
あとの三つは本編に持ち込めない設定だろうよ。
第一始祖民族は本編に持ち込んで問題ないから収録したんだろうが。
じゃあαーEVAなんかも公式になるのか?


859 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 14:15 ID:qqg8B0KC
>>858
決定稿でないシナリオの記述を持ち出されてもなあ。
確か24話のカヲルは使徒に変身しちゃうんだよね。
そのための設定画(胸に巨大なコアが付いてる)も
見たことある。あれが公式扱いで使われなくてよかった…。

使えそうなやつだけ見繕ってきて、一応ガイナ製の
文献だから胸張って「公式」って態度が胡散臭い。

860 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 17:35 ID:bDrQhE0z
映画でなんでネルフは攻撃を受けてるんですか?
全然理解できなかったんですけど・・・

861 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 17:42 ID:eMKtBdta
簡単に言えば、SEELEにハメられた。

国連軍と日本政府(戦略自衛隊)に対しSEELEがNERV討伐の命令を下す。
 ↓
MAGI、初号機、ターミナルドグマを残してNERVの機能と人員を殲滅
 ↓
補完計画の邪魔が無くなってウマー

と言う計画だったと思われ。
多分、戦自の方はSEELEが補完計画を発動する予定だった事は知らされて
無い。

862 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 17:43 ID:M/GvzuvP
戦自から無理矢理ポジトロンライフル徴用したのに後で詫びの一言もなかったから。
まあそれだけが理由じゃないんだけどね。

863 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 18:08 ID:eUtpxf5U
サードインパクト発動時に、『作戦は失敗だったな・・・』と戦自の隊長が言ってるし、日本国首相が、
『ネルフが裏で進行させていた人類補完計画。人間全てを消し去るサードインパクトの誘発が目的だったとは・・・』
と言っている。
ネルフは、『サードインパクトを起こそうとしているテロリスト』と見なされて、無条件発砲の対象となった。
実際はゼーレがサードインパクトを起こそうとしてたが、ゼーレの情報操作でネルフが悪となった。

864 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 18:11 ID:bDrQhE0z
>>861
なるほど
ありがとうございますた

あと一つだけいいでしょうか?
人類補完計画=サードインパクトですよね?
ゲンドウもゼーレもそれを起こすことが目的なのに、なぜ使徒がアダムと接触するのを阻止してたのでしょうか?
っていうかなぜ映画ではサードインパクトを起こせたんですか?

865 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 18:21 ID:bDrQhE0z
>>863
そういうことだったんですか
全然気付きませんでした

866 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 18:29 ID:qqg8B0KC
>>861
> 国連軍と日本政府(戦略自衛隊)に対しSEELEがNERV討伐の命令を下す。
実質はそうだけど、仮にも独立国政府に「命令」って表現はマズイデショー。
裏で国連を牛耳っていたゼーレが、A-801指令を発動してネルフを治外法権か
ら丸裸にして、日本国が国軍である戦略自衛隊を使って、国土に対する
排他的支配=主権を回復するように仕向けたんですな。「ネルフはサードイン
パクトを狙っているぞ」って脅しをかけて。

まあ、戦自は事前に意図的に漏洩されていたであろう本部施設情報を元に、
しっかり戦術を立てて進攻しているから、全てゼーレのシナリオどおりってこ
とには異論は全くないですが。

> MAGI、初号機、ターミナルドグマを残してNERVの機能と人員を殲滅
戦自はシンジを殺害しようとしたり、ゼーレが依代として使うはずの初号機を
勝手にベークライトで固めちまってるから、現場指揮権までは支配できなかっ
たんでしょうな。もしユイがシンジに感応せず、初号機が本部をぶち破って出
てこなかったらどうするつもりだったのか?量産機を本部にもぐりこませて、
無理やり引っ張り出すつもりだったのか。その時もしシンジが死んでいたら、
どうするつもりだったのか?

結構偶然にも助けられているようです、ゼーレも。

> 多分、戦自の方はSEELEが補完計画を発動する予定だった事は知らされて
> 無い。
戦自は「サードインパクトを防ぐ」ことが目的だった様。空に上った量産機が
S2機関を解放した(分子間引力が保てない=アンチATフィールド発生)との
報告を受け、それが避けられないと悟った指揮官は思わず「作戦は、失敗だっ
たな…」

867 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 18:37 ID:qqg8B0KC
あと、前にどなたかが仰っていたので確認したんだけど、量産機がジオフロン
トに舞い降りるときに、負傷兵に肩を貸しながら歩いている戦自兵を無残に踏
み潰すシーンがあるんですよ。彼らが捨て駒に過ぎなかったことを象徴する悲
しい場面です。

868 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 19:01 ID:/fltfhMy
ゼーレもゲンドウも補完計画おこしてシンジを神にするとこまでは
一緒なわけだから(ゼーレの方は仕方なしににしろ)
お互い、まさかシンジが殺されかけるとは思わなかったんだろう。
戦自を甘く見てたというべきか、シンジが予想以上にダメダメ状態
だったというべきか。

869 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 19:18 ID:qqg8B0KC
>>868
戦闘プロ集団としての戦自の描き方は、パトレイバーの自衛隊に匹敵するほど
真に迫ってましたね。

それから、ゼーレはシンジの「ダメダメ状態」をどの程度掴んでいたんですかね。
その「ダメダメ」が時には奏功したことも知っていたのだろうか。「初号機パイロット
の欠けた自我を以って」なんて言ってるから、やっぱり分かっていたんでしょうねえ。

870 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 19:25 ID:dKL3dHD9
>>864
ちょっと違うな、補完計画はサードインパクトに言えるが、
サードインパクトは補完計画といえない場合がある。
>>868
ゲンドウもゼーレも、シンジは関係ない。
ゲンドウなんて最後までシンジじゃなくてもよかったし、
ゼーレはサードインパクト起こせるならってぐらいのものだった

871 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 19:29 ID:/fltfhMy
>>870
シンジが「みんな死んじゃえ」ならゼーレ型。
「ひとつになりたい」ならネルフ型。
他人の存在を望めばみんな戻ってくる。
その引っ張り合いだろ。

872 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 19:33 ID:YYfB0k/A
>>871
ゲンドウの計画に対するシンジの役割は初号機の覚醒だったはず。
それにひとつになりたいってのはLCL化じゃないの?

873 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 19:48 ID:/fltfhMy
>>872
ひとつになるってのは初号機のなかでの単体生物化。

874 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 19:55 ID:YYfB0k/A
>>873
シンジがひとつになりたいって思ったら初号機の中で、
単体生物化するってこと?


875 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 20:01 ID:G+t6w22z
あの段階でのシンジ&初号機のゼーレシナリオでの役割は、失ったロンギヌスの槍に
代わるアンチATフィールド発生源だったように思える。
もしかしたらシンジが戦自に殺されても、それで初号機が怒って「みんな死ね」で
アンチATフィールド発生というシナリオだったのかも。

876 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 20:03 ID:5iIzsvIr
全人類をLCL化してコアを黒き月に集めるとこまではゼーレ、ゲンドウ、ともに同じ
そこから初号機を人類の方舟として宇宙へ旅立つというのがゲンドウ(ユイ)型補完計画
反して黒き月に集約以降はリリスの意志に任せるのみ
というある種宗教的な、超越的な存在に運命を委ねようというのがゼーレ型
ゲンドウの方がまし、というだけでどちらも普通の人にはまったく余計なお世話で
ミサトのセリフなどにもそういう見識が伺えるが
ゼーレ対ネルフのように見える劇場版の対立構図の中では、どちらも人類の味方というわけではない
一番謎なのはユイが何故、人類を方舟たるエヴァに乗せて宇宙へ去らねばならないと考えたかで
ここのところには世紀末的な終末感や閉塞感から人類の存亡自体に
科学者として、ある意味病的な不安を感じていたとか想像するほかない
作戦は、失敗だった、といみじくも戦自隊長が言ったように
サードインパクトが起こって、全人類のLCL化が果たされた時点で
一般人の価値観では人類は敗北したと言っていい
そこから補完計画自体が中絶され(これは人類の新生を中絶という文字通りの意味で)
人々の魂は地上へ還り、初号機とユイは宇宙へ去ったが
人々の魂は赤い地球で迷ったまま、気付けば赤い海の浜辺で少年が少女の首を絞めている

877 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 20:39 ID:YYfB0k/A
>>876
何かのコピペ?

878 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 20:40 ID:lJN+NVKd
>>866
ゼーレは最初から「あの時」「あの場所で」サードインパクトを起こすつもり
はなかったんだろうな。最初のMAGIハックの段階で成功していれば、それで
本部機能を全停止させて中の職員達を全部外に出し(交換条件としてゲンドウ
と冬月の首くらいは要求するかもね。助かりたければ二人の首をさしだせと)
しかる後に「数が足りない」というエヴァシリーズの数を揃えた上で(だから
弐号機もできれば無傷で欲しかったはず)、初号機とエヴァシリーズとレプリカ
の槍を使ってサードインパクトを起こそうとしたはず。
この場合「知恵の実」にはゼーレメンバーが選ばれるのだろう。

だからゼーレにしてみればシンジは殺されていても構わないし、初号機が
ベークライトで覆われていても問題ないと思う。
ただ蓋を開けてみたら初号機は覚醒するしシンジに反応してオリジナルの槍は
来るしで、だからあの時あの場所で起こせたのだろう。

ゲンドウの補完計画だと、知恵の実になるのはゲンドウなんだろうな。
やっぱりシンジは不必要。

ただ、庵野的には当たり前ながらシンジが中心じゃないと話にならないから
ご都合主義でああいう話になってるということだろうね。

879 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 20:41 ID:5iIzsvIr
>>877
違うよ

880 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 20:58 ID:ldRYAbWs
考えようによっては主人公が戦闘行為の中で自己の存在理由に疑問を感じる過程で
敵の味方をしたような結果になってしまうという皮肉な話でもあると思う
ちょっと違うが『逆襲のシャア』でアクシズを爆破した半塊が地球へ落下を始めたときに
ブライト・ノアが「シャアの手助けをしたのか…」と、呆然とするのだが
相互に信じる善悪の信念に基づき、争いを行った結果、総体としては悪になってしまうという
リアルな状況が描かれていたと思う
シンジが、戦いの中で、信条的にはゼーレに近いところへ行ってしまったという事象
ゲンドウを越える、のでなく単に反発した結果、より堕落的な状況に陥ってしまう展開はリアルこの上ないと思う


881 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 21:01 ID:YYfB0k/A
>>879
そうか、いきなり論点がずれた話になったからコピペだと思ったよ。
疑ってわるかった。

882 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 21:10 ID:qqg8B0KC
>>878
> ゼーレは最初から「あの時」「あの場所で」サードインパクトを起こすつもり
> はなかったんだろうな。
弐号機が「偽りの再生」しなかったら、「毒は毒を以って制す」必要もなかっ
たわけで、焦らず急がず、「いささか数が足りぬ」なんてことのないように気
が熟すのを待った可能性が大きいね。ネルフとゲンドウがなくなってりゃ障害
はないわけだし。

> と冬月の首くらいは要求するかもね。助かりたければ二人の首をさしだせと)
「死は、君たちに与えよう」と言った手前もあるしね。

> だからゼーレにしてみればシンジは殺されていても構わないし、初号機が
> ベークライトで覆われていても問題ないと思う。
んじゃ、量産機全機投入「まさか、ここで起こすつもりか?」は、ゼーレに
とっては成り行きでそうなったらそうする程度の思惑か。

> ゲンドウの補完計画だと、知恵の実になるのはゲンドウなんだろうな。
> やっぱりシンジは不必要。
それは違うと思う。ゲンドウがリリスを通じて初号機と融合するにしても、そ
れは既にシンジの手によって初号機が起動する必要があったはずだから。現に
「事が始まる」までゲンドウは待っていたでしょ。
ゲンドウでは初号機が起動できない以上(ダミーシステムをリツコが破壊した
とき動揺してたのはそのせいかも)、ゲンドウの補完にとってもシンジは必要
だったと思います。

883 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 21:16 ID:qqg8B0KC
と書いては見たものの、冬月に「後を頼んだ」ゲンドウは、レイは探しても
シンジは放置だった。やっぱり要らんのかなあ。

でもレイじゃ初号機動かせんのだし(同化も出来んのだし)、シンジを放置
しといて何であんなに余裕ぶっこいて「初号機が動き出したか」なんて
「予定通り」みたいな言い方するのかがわかりまへん。

884 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 21:26 ID:andWrj/c
ゲンドウは自分(+アダム)中心に綾波(リリス)取り込む予定だったところを
綾波に裏切られちゃって綾波巨大化した訳だろ?
と、いうことは成功してれば綾波吸収したゲンドウがリリスと合体って流れなんじゃ?
そんで初号機も取り込むのかどうかはしらんが

885 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 21:31 ID:lJN+NVKd
>>883
もしかしたら壱話のように黙っていても初号機がシンジを助けるのを期待して
いたのかもしれない。
あと、ゲンドウにしてみればあの段階で初号機が起動していようがいまいが
関係ないと思う。ゲンドウの思惑とすれば、
1.右手のアダムによりレイと融合
2.レイと一緒にリリスの肉体へ
3.リリスが初号機と融合
って手順なんじゃないのかなあ。

量産機と戦うために初号機が出撃する可能性は当然あるし、苦戦必死の条件で
ゼルエル戦と同様に初号機が覚醒する可能性もまた高い。動き出そうがそうで
なかろうがあの段階でゲンドウにはもはや関係なく、全て予測の範囲内だから
こその余裕だと思うな。

で、最後にレイの裏切りというしっぺ返しを食らうわけだが(w
まああの程度の報いは当然だな。どっちみちゼーレの補完計画でもゲンドウは
ユイに会えるのだし、自分の補完計画を進めるのは単なる自己満足でしかない
のだからね。

886 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 00:15 ID:ejtjOPKM
ゲンドウの補完計画については>>885の1.2.3.であっているのだが
それにシンジは必要ない。

>>878
ゼーレは自分たちが神に成りたかったってEVA2の設定にあった気がするんだが、
「誰が」知恵の実になるか相当揉める気がするんですがw
ゼーレがあそこで補完を行ったのは初号機が覚醒しちゃったから。だと思う。

>>864
使徒がアダム(実はリリス)に接触するとサードインパクトが起こって
使徒の補完が行われる。その時多分リリスは本来のリリスとは別の存在になる=神。
ゼーレやゲンドウはリリス使って人類補完計画を行いたいので
使徒に勝手にリリスを使われるのは嫌だったから。



887 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 00:31 ID:CFbP6ZV8
>>886
使徒自身が補完されるにはアダムと接触しないと無理だろ多分。
エヴァ2設定持ち出すとしても、使徒+リリスでは人間が滅ぶだけだったような。

888 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 00:41 ID:gYuE/JyU
>>887
> エヴァ2設定持ち出すとしても、使徒+リリスでは人間が滅ぶだけだったような。
それが24話のゲンドウ曰く「あるいは破滅を導くためか?」であり、
カヲルの言う「そうしなければ、君らが消えることになる」なんだろうな。

889 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 01:00 ID:ejtjOPKM
あ、そうだっけ?
じゃ、リリン+アダムは使徒が滅びるということに・・・

890 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 01:23 ID:CFbP6ZV8
>>889
リリンつーかヒトは出来損ないの群体なんで無理とか。まあエヴァ2なんで。

891 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 02:03 ID:PFh/dVjY
>>886
ただエヴァ2のエンディング見てると、ゼーレも絶対者として全宇宙を支配するような神というよりは、世界の創始者的な神になりたいって
感じなんだよな。まあ12人みんなで一つの知恵の実になろうが、キール
が代表する形だろうが(多分後者)、どちらでもいいような気がする。

ゲンドウが最後レイに裏切られたように、ゼーレも最後の最後で「具象
化された神は要らぬ」という教義を破ってシンジを神の子にしたのが
失敗だったな。

892 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 00:05 ID:duosrwRt
>>891
そもそもエヴァ2の設定ではアダムにしろリリスにしろ1惑星の生命の源というだけで
絶対の支配者とか超越者じゃないぞ。
下手すりゃ同格の存在が千単位・万単位でいるはずだ。

893 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 00:16 ID:iMPRpkfH
>>892
いや、アダムやリリスがどうこうじゃなく、ゼーレがなりたかった神について
の話だから。

894 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 00:40 ID:wMX+wvJ2
補完の後はナディアの子孫がブルーウォーターで世界再生。

895 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 02:57 ID:ZEhi/nES
タルテソス人にはアンチATフィールドは効かない

896 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 19:51 ID:ThCxU6Q1
EOEでリツコを撃つ時のゲンドウの台詞って?

897 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 19:57 ID:iMPRpkfH
>>896
「愛していた」

FAQでテンプレにあるかと思ったらなかったな。

898 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 20:25 ID:5NV35cwJ
エヴァが覚醒したあと、いきなり拘束されてたけど、どうやって拘束したのか
長年の疑問。
使途を食ってS2機関を取り込んだのなら、捕まえようがないじゃんと思った工房
のとき。

899 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 20:34 ID:iMPRpkfH
貞本版ではそれに対する答が一応示されていた。
また、S2機関を搭載したといっても常に動き回るわけではなく、勝手に停止
するようでもある。

900 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 20:35 ID:9RENCTTj
庵野「勝手に止まってくれたんですよw」

901 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 21:13 ID:2cJV133A
放送当時あれほど人を馬鹿にした話はないと思ったな。
「もう誰にも、エヴァは止められないわ」の続きが
「S2機関は完全に停止しています」だもんよ。

902 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 21:27 ID:2cJV133A
ミサトやリツコの最期では、まだ補完は始まってもいないのに、何故
「お迎えレイ」が現れたのでしょうか?

903 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 22:13 ID:dQmR5wBo
予見。一話のシンジが綾波の幻を見たように。
リリンにはそういう現象が起きるんじゃねえの。ま、適当適当。

そんなことよりSS機関搭載の量産機の再生の能力のほうが気になる。
アスカに真っ二つにされた香具師がいるのにいつのまにグフフと笑ってる。
SS機関搭載しても能力が使徒に近づくだけだろうが!



904 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 22:21 ID:2cJV133A
>>903
> リリンにはそういう現象が起きるんじゃねえの。ま、適当適当。
ま、適当でいいんだけど、お迎えくらい「好きな人」に来てもらいたいと思う
のが人情なので。ミサトなんか加持君呼んでるのにさ。

にいつのまにグフフと笑ってる。
> SS機関搭載しても能力が使徒に近づくだけだろうが!
その使徒の能力の一つに「自己修復能力」「機能増幅能力」があることは、第
1話で明らかになっております。ゼルエルに腕ちぎられた初号機だって、相手
から部品を引きちぎって自分の腕にしてたじゃないですか。

おそらく胴体真っ二つにされた奴は、S2機関の残った方が匍匐前進で下半身の
ところまで戻ってくっつけたんですよ。

905 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 22:42 ID:BG5Q1Bg7
まあミサト、リツコの目前にレイが現れたのは
日向の目の前のレイがミサトになり、マヤにはリツコが現れ、という演出の仕込みだよね


906 :室井:03/12/23 22:43 ID:HI/khglo
>>902
それが本来の役割。
人が死に、生前の罪を裁かれるときの代弁者としての存在。
補完時の判別に応用された。

907 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 22:46 ID:dQmR5wBo
あれはシンジの知恵の実を食ってる状態だからいいんだよ。
実際使徒にあんな能力があったら絶対倒せない。ラミエルとか。

リリスベースの初号機がSS機関と取り入れたことによって
ぱわーUPするのは結構なんだが
アダムベースの量産機に同じ真似ができるのは理解に苦しむ。

匍匐全身わろたw

908 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 02:43 ID:T0Q+cf9Z
湖にある首の無い石像には何か意味があるんですか?
ただの演出?

909 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 09:37 ID:zmt5M9SA
Death篇ラストでアップになったとき、首が引きちぎられたようになっていることと、
血の跡が付いていることから、カヲルの最期を連想させる絵だった。

彼が鼻歌歌っていたのはその像の上だし、リテイク版でゼーレと会議を開いて
いたのもその場所だった。

シルエットそのものは、「天使」というより「量産機」を髣髴とさせる。


910 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 12:33 ID:6KoUm0gM
俺、お迎えレイは女にしかなれないと思ってた。
だからゲンドウや加持でお迎えしなかったんだと思ってる。

911 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 12:42 ID:7j0xDNDF
>>910
まあ、リリスは一応女ですけん。しかしまあ、あったこともない人間の今わの際に、
制服姿の女子中学生が現れたら、面食らうだろうなあ。

あれはあくまでも「リリスのなせる業」であることを象徴しているだけで、各人には
それぞれ違った姿で見えているのかもな。

912 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 13:54 ID:n1fMCpBt
腹減ってるヤツには天丼とかな。

913 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 14:12 ID:acwLzsYh
天丼…

914 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 15:24 ID:Dg2wXxRh
見知らぬ天丼…

915 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 15:56 ID:BdVA1nOO
…(゚д゚)ウマー

916 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 16:56 ID:7j0xDNDF
天丼、湯気の向こうに…。

917 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 17:28 ID:6VP/Gmyt
Airでの,シンジの[アスカの]病室での行動は監視モニターから丸見えだったんじゃないの?

918 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 17:41 ID:6KoUm0gM
>>917
でも監視員が目をはなしてたかも。

919 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 17:47 ID:7j0xDNDF
監視カメラの映る方向が24話のものだったら、シンジが自分の身体で
隠すことが出来ただろう。音が聞こえなければ分からんかもね。

ミサトが"Air"でアスカを弐号機に搭乗させることを決断したときの俯瞰
ショットでは、彼女はちゃんと布団着て寝てた。「最低な俺」が事後に
後始末はしていったものと思われる。

920 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 18:06 ID:NaoywYmT
だけど、心電図の電極も外れてたみたいだし、
普通はナースステーションで警報とかが鳴るような気がするけどな。

921 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 18:48 ID:oV6LAOPa
鍵までかけるシンちゃんは意外と冷静ですよ。

922 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 19:06 ID:7j0xDNDF
でも、パルスは打ち続けていたから、胸がはだけただけでコードは外れてないんじゃ
ないの?確認してないから分からないけど。921氏の指摘の通り、鍵までかけて
いるんだから、監視カメラの位置も確認済みでしょうね。

923 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 19:12 ID:UqHxvhCN
>>910
死ぬ時のお迎えと補完される時のお迎えの違いだと思う
>>906
(゚Д゚)ハァ?

924 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 19:24 ID:7j0xDNDF
>>923
> 死ぬ時のお迎えと補完される時のお迎えの違いだと思う
死んだ(死にそうな)やつらには、みんな「制服レイ」なんだね。五体満足のま
ま補完される奴は、安んじて補完を受け入れられるように、一種の臨死体験み
たいな状態になるんじゃないのかな。青葉には無駄だったようにけど、おそら
く生前の因果応報なんでしょう。

本で読んだ話だけど、死を目前にした人間の脳からは、死の苦痛を和らげるた
めの幻覚物質(ヘロインなんか目じゃない物凄い強さなんだそうだ)が分泌され
るんだそうだ。普通はそのまま死んでしまうんだが、ごくまれに蘇生する人が
いて、彼らがその時に見た幻覚が「臨死体験」として語られるんだそうだよ。

925 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 19:27 ID:l16nwepv
>>924
>おそらく生前の因果応報なんでしょう。

草加かよ  ゜д゜)、ペッ!!

926 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 19:33 ID:UqHxvhCN
>>924
そうですね。青葉に制服レイだったのは、青葉が自分と音楽にしか興味のない
ある意味寂しい人間だったからではないかと思ってます
別にギタリストに偏見を持ってるわけではないですよw

927 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 19:47 ID:UqHxvhCN
前提として、死ぬリツコやミサトの場合は単に見守れば済むが
補完時には相手を騙す必要があるってのがまずあるんでしょうね。
青葉の場合もあのレイは「誘惑してる」というつもりで描かれたらしいし
>>925
確かにその表現は微妙だが>>926のような意味だと解釈しました

928 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 20:31 ID:Kd3TCaxo
青葉の前には、もしマヤが先に逝っていればマヤが出て来たような気もする
個人的にはそういう素振りも見せずにマヤとやり取りする劇場版の青葉はとても好きだ
サブタイトル前の「撃たなきゃ死ぬぞ!」
「ねえ、私たち、正しいわよね?」「わかるもんか」などは記憶に残るセリフだ
日向も流石にミサトに乗っかられて、恐怖は感じていたようだし
あのくらいの年代で男であれば、そのくらいの方が健全だとも言えよう

929 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 21:03 ID:7j0xDNDF
"Air"の冒頭で、発令所三人集がお菓子なんぞをほお張りながら悠長に
会話しているシーンがあるけれど、彼らは補完計画の実態を知っていた
のだろうか?日向なんか「補完計画発動まで粘る」なんて言ってるし。

930 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 21:23 ID:yx6iqN0g
>>929
この段階じゃ日向もミサトと一緒にかなりやばい橋渡っているからねえ。
うすぼんやり、なんとなくでも見えてたんじゃないのかね。


931 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 23:06 ID:7j0xDNDF
伊吹の「私たち正しいわよね?」「私が求めていた答えなの?」ってのが
違和感あったなあ。なんか求めていた素振りを一度でも見せたかよ?って
突っ込みたくなるくらい。発令所オペレーター三人集は、最期まで「ネルフに
入った目的」がはっきりしてなかったからね。日向はミサトのパシリになって
しまったけれど、土壇場でドサクサ紛れに告れたし、それなりに達成感を
感じていただろうか。

風雲急を告げだして、「葛城さんと同じでうかつに手を出すと何をされるか
分からない」とか「伊吹二尉から無断で借用(盗難)」とかミサトに向けての
ジョークが悉く上滑りしていたのは哀れだったが。

932 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 23:24 ID:UqHxvhCN
>なんか求めていた素振りを一度でも見せたかよ?
人類の明日を守るためと信じて連中は使徒と戦ってきたんだろうし、それなりの
使命感は持ってたんじゃないかな
補完計画の中身について知ってたかどうかは定かじゃないが

933 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 23:47 ID:7j0xDNDF
>>932
なるほど使命感か。一応「セカンドインパクト世代」の端くれなんだろうから、
加持やミサトほどではないにせよ、人類を救うという心意気があっても不思議
ではないか。

しかしそれだけなら「使徒殲滅」というネルフの「表向きの使命」が終わった
らすぐにでも本部を後にしても良かったのに、そうしなかったと言うことは、
補完計画の内容を自分たちなりに理解していて、その発動が人類の未来に寄与
すると言う認識があったことになる。でなきゃ「粘る」なんて言わないもの。
でもそういうの、それまでの彼らの芝居や言動からは何も感じられなかった。

特に、使徒殲滅の最前線で裏事情には疎い作戦課の日向は、上司であるミサト
と二人三脚で裏情報を集めてきたはずで、委員会、ゼーレ、補完計画そのもの
の胡散臭さは一番肌で感じていてもおかしくないのに、なぜ「粘る」なん
て決意を固めているのか?

934 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 00:37 ID:Xymn4JRj
エヴァ初号機のシンジとフリーダムのキラヤマトではどっちが強いんでつか?

935 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 01:04 ID:vydKOtik
カヲル>キラ>シンジ

936 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 01:09 ID:rzbMByBM
アムロ>カヲル>キラ>シンジ

937 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 02:14 ID:v39mVVL9
火の七日間がいつ起こるの?

938 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 03:23 ID:nm2dOldc
>>919
監視モニターを常時見てるのは、あの時点ではMAGIだけじゃないかと思う。
運がよければきっと平気(w

939 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 12:47 ID:7bI88Lcu
MAGIのハッキングが完了していたら、EVAパイロットの状態は重要データとしてゼーレの老人達に知られただろう。

940 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 12:56 ID:V9XqtapQ
>>933
映画版が本編と丸つながりと思うほうもアレだが。
後付けにつぐ後付けで伏線なんてあったもんじゃねぇ。

それでも言うなれば、「胡散臭さを感じていたからこそ粘った」のだろうな。
乗りかかったヤバい船、沈没するまで全てを見てやろう。
ここで「んじゃ自分の命はどうでもいいのかよ」と思うだろ?
その選択肢選んだら作品にキャラ抜けがおきるから選ばせられないんだよ。

941 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 13:07 ID:HSR06ZVs
>>940
> 映画版が本編と丸つながりと思うほうもアレだが。
"Air"は25話なんだから本編とのつながりは当然でしょ。24話の直後だよ。

> 乗りかかったヤバい船、沈没するまで全てを見てやろう。
日向は、そういう人間のような気がする。てか、もうミサトと一蓮托生だから、
彼女がそう覚悟を決めている以上、敵前逃亡はしないだろうね。問題は青葉ね。
「ネルフは組織解体されると思う」なんてまるで他人事。

> その選択肢選んだら作品にキャラ抜けがおきるから選ばせられないんだよ。
じゃ、台詞を変えれば良いじゃん。「胡散臭さ」を口に出してさ。

942 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 13:19 ID:V9XqtapQ
話のつながりでなくて製作のつながり。ああ、まともにつくってらんねーんだなってこと。

943 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 13:20 ID:HSR06ZVs
>>942
了解。

944 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 15:58 ID:nm2dOldc
>>933
感じられるようにつくってしまうと主役級になっちゃうからなんじゃないかねぇ。
確かにオペレータクラスの心理描写は適当な部分があるね。

945 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 19:33 ID:HSR06ZVs
Air冒頭のオペレーター三人集が、「荒らしの前の静けさ」を強調する役割を
担っているのなら、取り留めのない話に終始していても仕様がないのかな。
シンジは最低、アスカは廃人、ミサトはスパイに夢中、リツコは塀の中、
ゲンドウと冬月はゼーレの審議中、心身ともにのんびりしている人、
彼ら意外にいないから。

このシーンの最後の方で、ホログラム表示された時計が見えるんだが、
「補完計画までのカウントダウン」かと思ったら、ただの時刻表示なんだな。
全く紛らわしいことだ(それとも狙いか?)

946 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 20:58 ID:vydKOtik
お前の句読点とつけかた可笑しい。
審議中の後に「。」つけろよ。

947 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 21:02 ID://e7zu+p
年代的には10歳くらいでセカンドインパクトを経験してるので
まったく描かれていないがそれなりに苦労もしていただろうと思う<三人組
そういうところを表に出さずに業務に専念する姿は、それなりにエヴァの世界の中では
一服の清涼剤ではあったかと
逆に彼等一人一人のネルフ入所の経緯などが劇中語られていたら、それはそれでうざかったかもしれない
案外とセカンドインパクトがどんなもんだったかは、ミサトと冬月の回想あたりでしか語られていないから
こんな目にあいました、的なエピソードは意図的に排除していた可能性もある

948 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 21:06 ID:JjDb5rCf
セカンドインパクトの詳細なんか描写したら、トウジの死亡どころのもんじゃないって。

949 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 21:59 ID:HSR06ZVs
セカンドインパクトそのものの地獄はミサトが語り部、その後の地獄の語り部は
差し詰め冬月か。京大教授が水上生活をしながらもぐりの医者で暮らしている
(リテイク)様は、生活環境の激変を表すアプローチとしてはユニークだった。


950 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 22:06 ID:tgXDtJ/m
びっくりした。
なんでこんな糞スレ開いたんだ・・・
邪魔したな。

951 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 22:22 ID:w5p6uijn
>>909
亀ですまん。dクス。
つまり、演出だと理解しておけばオケ?

952 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 00:10 ID:7IqSU+IK
>>951
良いんじゃないだろうか。因みに、「第三新東京市の天使像」は、
開田雄治という人が雑誌用に描いたイメージイラストがネタ元かも。
もっともこっちの天使は、ごく当たり前のエンジェルだけど。

953 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 00:23 ID:7IqSU+IK
と言うか、カヲル君の初登場が「天使像の上」ということで、彼の出自を
仄めかしていたのかもね。一応TV放送時の予告編では「過酷な運命が仕組
まれていた」と言うだけで、彼が使徒とは明かされてなかったもので。

954 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 01:05 ID:d6wrZHdG
「傷心のシンジに少年が微笑む」ってやつね。

955 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 17:25 ID:MrUFGwVX
ジオフロントのカートレインって、片道どれくらい時間がかかるんですか?
23話のミサトも、上で使徒を視認してから下の本部出向いてリツコに
嫌味言われてるが、遅れないためには使徒出現時にジオフロントに
いないと無理なような気がする。

エヴァが使うリニアエレベーターには、人間は耐えられないよね。てか、
そのリニアエレベーター自体、どういう経路で上の町に繋がってるのか
理解に苦しむんだけど。

956 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 18:21 ID:m0LsHrgx
>>955
その辺は演出の都合上と思うしかないんだろうなあ。

別の疑問。
壱話でゲンドウがレイに「もう一度だ」って言ってるのは、シンジが来る前に
起動を試したってことなのかな。
貞本版だととてもしっくり来るんだけどな。アニメ版でも始めは貞本版と同じ
展開で、そのなごりがここに残ってるとか?

957 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 19:45 ID:HrdiwH2G
エヴァのリニアエレベーター。ゼルエル戦から察するに、ジオフロント部分は射出の勢いで
放り出されているのではなかろうか。んで、天井都市まで飛んでまたレールに接続とw

958 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 20:17 ID:MrUFGwVX
>>956
貞本版はレイが初号機で怪我したことになってるんだよね。あの怪我の態様も、
零号機の起動失敗の怪我と言うよりは、戦闘による負傷の方が相応しいよね。
なにせ傷が開いて出血しちゃうんだから。やっぱり、ご想像通り「名残」なの
かね。

>>957
>んで、天井都市まで飛んでまたレールに接続とw
ワロタ。それくらいやりそうだな。

959 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 22:48 ID:+YfgDBCg
>天井都市まで飛んでまたレールに接続
ある意味凄いテクノロジーだなw

960 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 23:33 ID:MrUFGwVX
素朴な疑問。ジオフロントって雨降らせられるんですか?
気候的にはどの気候帯を想定しているんでしょうか?
見たところ針葉樹がいっぱい生えてますけど。

961 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 04:54 ID:IF+tbdFd
スイカが普通に育つんなら日本の春-夏てとこかな。
花粉症の時期とか結構大変そうだ。

962 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 11:22 ID:/jufgaE7
>>961
杉は育ちが早いから選ばれたんだろうけどね。エヴァにもアレルギーがあったら
中の人は大変だな。

963 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 14:40 ID:N1KaKo7V
スイカって育てるの難しいって聞いたんだけどな…

964 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 17:53 ID:W0nvRv/t
あのね、杉には花粉を飛ばさないのもあるの。
水は降らさなくてもまけばいいと思うの。
無精ひげの人は適当なホースでまいていたから、たぶん蛇口はいっぱいあるの。

作戦部部長の家はハウスダストや蚤でアレルギー。

965 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 18:16 ID:N1KaKo7V
スイカは気候的にも条件が揃ってないと厳しいんじゃないの?

966 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 18:25 ID:ctsmvvpa
太陽光ビルによる集光とか、本部施設からの排熱とか、閉鎖空間である
ジオフロントは、むしろ「温まりすぎ」の方が心配なんじゃないの?

平時に風が吹いている描写とか、全くなかったよねえ。ジオフロント内で
爆発があっただけで、外に出てる人は鼓膜破れているかも知れん。

967 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 19:14 ID:onCGcBj6
>>924
すいません
その本のタイトル教えていただけないでしょうか…

968 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 22:17 ID:ctsmvvpa
>>967
↓ここに書いてある「エンドルフィン説」のことではなかろうか。
ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand/1702/nde/nde-satori-4.htm

969 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 22:18 ID:5NtrPdgm
>>967
デタラメだ。マジレス期待すな。
脳内麻薬と臨死体験を混同してる。
あ、分かってての煽りか。

970 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 22:57 ID:ctsmvvpa
教育テレビで年末恒例の第9放送中。
「ターミナル・ドグマにATフィールドの発生を確認!」

971 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 01:46 ID:HnmRFxv+
>>967
確か立花隆が臨死体験について書いてなかったっけ?俺は読んだことないけど
まあ、あのイケメンの言うことを鵜呑みにするかどうかは君の自由

972 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 02:02 ID:zPPuvRfV
立花隆のどこが「イケメン」なんだ?

973 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 02:24 ID:0uD1Nl4t
皮肉だろw

974 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 03:05 ID:UGVHx85L
12話冒頭の月から地球をなめるように映すシーン。
メガドライブ版のスタークルーザーのオープニング画面にそっくりなんですが、
関連はあるんでしょうか?
スタークルーザーの発売は1991年くらいだったかと・・・

975 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 03:13 ID:0uD1Nl4t
>>974
あれは「2001年 宇宙の旅」からの引用です。

976 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 03:28 ID:UGVHx85L
>>975
つまりスタークルーザーの方も宇宙の旅からの引用だったと・・・w
疑問氷解しました!

977 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 04:36 ID:RUieQcyN
冬月先生の形而上生物学て何ですか?
魂とかの研究てことでいいんでしょうか。
それこそ脳死体験みたいなのも扱うとか。

978 :室井:03/12/28 04:43 ID:yvz9dDDN
引用と言えば、私の記憶違いかもしれませんが、
「魔獣結社」秋恭摩に連載時にはネオジェネシスの会議時にゼーレのサウンドオンリーモノリスが、
出てたような気がしたんですが、単行本では差し替えられている?のですが、
誰か他に覚えている方はいますか?

979 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 04:45 ID:HnmRFxv+
脳死体験って…

980 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 10:35 ID:LzQnfMjI
貧血のことだろ?

981 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 10:39 ID:uBvEcEp8
質問どす
アスカと綾波がエレベーターに二人で乗ってて、
アスカがビンタかます長い間のあるシーンだったと思うんですが、
アスカが「あんたの事昔っから嫌いなのよ!」みたいな事を
綾波に言いますが、この二人に幼少時の面識なんて
あるんですか?

転校してきた時は初めて会った風な演出でしたが。

982 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 10:45 ID:VcbxL9VJ
>>981
馬鹿はこないでくれ・・・

983 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 10:46 ID:VcbxL9VJ
>>981
tateyomiにするとほとんど「あ」だから許す

984 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 10:48 ID:uBvEcEp8
あー、ごめんなさい。
あまりにも幼稚でしたかね・・・。

弟に聞かれて俺も何でだろうと思ったので
ついカキコしてしまいました。すみません。

985 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:01 ID:aM9hqSKg
>>984
てか、そもそも「昔から」じゃなく「前から」じゃなかったか?

986 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:07 ID:MgLhcNSj
22話の脚本書いていた庵野にとっては、9話の脚本書いていたときが
昔に思えたんだろ。

987 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:15 ID:uBvEcEp8
>>985
相手してくれてありがとう。
「あんたって人形みたいで、ほんっと昔っからだいっきらいなのよ!」
と仰っておられます。
これはビデオフォーマット版でも同じですた。

>>986のように、単に整合性がとれなかった、でFAですかね。

988 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:15 ID:LfOIPfph
>>977
想像上の生きものの研究だろうという人もいますが
エヴァの世界に照らして考えると、生き物の心が形を作る仕組みの研究、でしょう
ATフィールド理論とかは案外冬月の研究がもとかもしれません
或いはユイの学生時代の論文
ちなみにルパート・シェルドレイクという人の形態形成場理論はATフィールドの理論に似ています
詳細は『生命のニューサイエンス』(工作社刊)などに

989 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:33 ID:60t3q/Sl
単にイライラしたから「昔っから」と強調して「ずっと嫌い!」をアピールしただけでは?
日常的によく使う用法じゃん。

990 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:33 ID:W5hFxGXJ
自分がセカンドチルドレンに選ばれたとき、既にファーストチルドレンは決められていて
それいらい敵愾心を持っていた・・・などと脳内補完しとけばいい

真相は>>986だろうがな


991 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:39 ID:MgLhcNSj
つまり、一般的な生物学は「形而下生物学」と言うわけかな。

「形而上〜」は、目には捉えられないものの働きによって生物が形態を維持
している仕組みの研究なのだろう。具体的には、魂とかATフィールドなんだ
ろうが。

992 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:41 ID:KDLnq2RQ
次スレ
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −17−
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1072579135/

993 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:44 ID:KDLnq2RQ
age

994 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 11:52 ID:uBvEcEp8
>>990
それいいですね、頂いてしまいます。
ご丁寧にありがとうございました。

995 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 12:04 ID:sRbkwCeW
昔から嫌いなのは人形のことで、レイに怒るときに人形のイメージにひっぱられて
つい昔という言葉がぽろっとでたと解釈してた。
でも、真相はやっぱり>>986だと思う。

996 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 12:07 ID:aM9hqSKg
日本に来る前は、ぽっと出のサードより、自分より前に選ばれたファーストの
ほうにまだしも親近感があったのでは、とも思うんだけどね。

997 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 12:22 ID:GYLR79os
子供の頃会ってたら、ちびアスカ、ちびレイに虐められてそう(w

998 :アスカ2/1:03/12/28 12:38 ID:L11hq5gL
                 ,r‐‐/、、、
             ,、、,,_ fz=/´´`ヽ`ヽ
            ´ ,、‐ ヽ./ ヽ.  l. ', `、
             ',..、フニゝ'|  ',.  | l `、、-‐ 、
            ,,,,/、  \.| |  ,',  ! l  i ',゙j=、', _,,,...,
              /   ヽ  ヽ |  i.l. |  |  ! i liヽ、1∠,,_`
            /  'i,  ヽ l、,_|  |.! .|,  |  |. l゛ lヽ ヾ、''ヽ
        /, , .!ハ,i,、 rト,}|  |l |i  l  |.l | l. li ヽ`、\
        //,' , l ljl'" 」iヽ,|l''リ!. |  | ! '  | l |! /| j. ',`、ヽ
.       |' / ,l.| { lr''{i゙l' ヾ/.| . |   ヽ  ' .! l, l ' ,,_! '、 、
          l,イ| l'!. ',. ゞ'   /, l |     `ヽ   ヽ,_,, 、 `ヽ、. '、
         |! |' l.ハj    //_"`ヽ   `ヾヽ、 ヽ. ヽ`i,'、 ',. '、、',
           ! lヾ、_,.、f‐''"´  ヽ ヽ  ヽ`, ',  ', i | l  l l. ',',
              ,、‐'´   !     ', li    l. l  l.l | l   | !. l ',
         , '´     '. ,     l |l,   l | .|,i. l! .j l ,  |. j l |. ',
      ,. '´       i'     l. ハ   ハl. l' |,.i ,' | ,イ  / !|. ',
    ,.、‐´       \ !      ヾ `、 {.リ  / 'l!  |! {  ,イ /.| !i
,.、 ' ´         _,,,_  }         ヾ、  '      ゙、/  .| ! .|l|
       _,,... ,  '´  `゙{                   '   .| | l |!
    _ -‐'_,.、‐'´      '、                      l. |リ
   '´ 、 r'          ヽ                    l.  |
.  ノ  Y´              `、  ´                j  |


999 :アスカ2/2:03/12/28 12:40 ID:L11hq5gL
                     ,,...
  j   イ                Y                ,'  .|
‐- 、   {               ゝ ,  '゙               {   |
    ヽj                  (/            __   ノ !   }
     .|            ,,  f〉_,         ̄    〈  ',  j
     .|           /:::`ヽァ               〈    ヽ,
,    l           ヽァ''',.、- ‐‐--   、、....  ,,,, __   `、 、  V
.l    l,          rニツ´              `` ¬〉   `、
. !   _,. ヽ--、,_     ,,/lイ{.ヽ 、,,_        ,、---‐‐‐- 、 /イ、、  ',
. ヽ   - 、  、, ̄ヽ ,r',.r''^ヽ!、,,,_  ``¬- 、,__ f´r"""~~~""ヽV/|}j l  l
  `、   ヽ ,.、フ、 V f      ``ー-、、,,,,,,,,,,.f゙l、|         iイ/|〉 i. |
    \ ニ、,,j |〉'iヽゝ、' 、,,_  ,r  ,    ``'ヽ!、{`ー‐‐ '''''''""" ,レ'´r‐- j
     ヽ、,,,-‐' |゙辷ゝ`ヽ 、``ヽ-'、_     / ,f' ト、,,,,,... 、、、、-=彳' ヘ   l
       ``ヾ、ノ.//    ` ` ー 、`ヽ- -' 〃 | l       [r,!l,.ヘ.`、 !
           '、{         `` ー‐/ ∧li       ゙" レヘ.l. l. ',
            `ト 、,,_         f  / l,l,           }  i].j  `ー‐‐-- 、、
______ _ ___ __ヾ、,,  `` ‐ 、,   ヽ_jl  l,',       ノ  jレ、       、,`'ー
               `゙''ー-- 、,{_{,`ニ=一'ー-、 ヾrr─‐ '''"  ,,,ノ' ̄ヽ、,    r、,_`ヽ    

1000 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/28 12:40 ID:k3OsdTzm
1000


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)