2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エヴァ2新設定をとりあえず語るスレ -2-

1 :_:03/12/13 22:28 ID:hqPKXGDO
このスレは
PS2専用ソフト「新世紀エヴァンゲリオン2」
  http://www.gainax.co.jp/anime/eva/eva2_index.html
  http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/eva2/
の新設定について語るスレです。


一般的なエヴァの謎・疑問は↓
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −16−
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1070108873/


前スレ
エヴァ2新設定をとりあえず語るスレ
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1069448984/

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 21:44 ID:cStU8Upe
ちょっと長文にまとめてみた。
わかりづらいかもしれないが、許して。

【地球生命の始まり】
銀河にのどこかの謎の宇宙人、第一始祖民族は地球に様々な遺物を残した。
死海文書、生命の種などである。
生命の種は、キャリアーである月の中に空洞である小さな月の中にあった。
また、種と対である、種の活動停止装置であるロンギヌスの槍もあった。

地球には、本来の予定とは違って2つの種が来た。
アダムの白い月とリリスの黒い月である。
他の星に行くはずのリリスの黒い月は地球と衝突。
球形の残骸だけが地球に残り、大部分月は空に浮かぶ衛星となった。
この時の衝突のがジャイアントインパクトでありファーストインパクトだ。
この時、リリスとセットのロンギヌスの槍は離れ離れになり行方不明。
もう壊れてなくなったのかもしれない。

アダムの白き月は、リリスより前に南極に着床していたが先にリリスが活動し始めた。
リリスは生命を生み出し、猿やイルカ、そして最終的にはヒトが誕生した。
また、LCLはリリスの体液である。

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 21:53 ID:cStU8Upe
【ゼーレと世界の歩み】
死海文書は始祖が書いた使徒の出現時期が記されていた預言書、未来記である。

進歩したヒトは文明を生み出し、いつしか始祖が残した遺物に触れる事となる。

元々は宗教教団であった秘密結社ゼーレはその財力などで世界を裏から支配している。
芸術や学術のパトロンもしていたので宗教遺物、宗教遺跡の調査にもちからをいれていた。
そして死海文書、裏死海文書を発見する。
裏死海文書は始祖が生命の種の存在、ロンギヌスの槍の使用マニュアルを書いたもの。
あるいは、宗教集団(ゼーレより前の?)がそれを元に宗教にあわせて写本したものである。

ゼーレは先祖の世迷言程度に思っていた教義にもう一度目を向けることとなる。
神との言えるモノが存在するということを知ったからである。
そして彼らは裏死海文書を元にアダム・カダモンへの道、
不老不死の神となるべく動き出した。神の奇跡は実在したのだ。

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 21:56 ID:cStU8Upe

【セカンドインパクト】
2000年。
葛城調査隊は白き月を発見してアダムを目覚めさせてしまったようだ。
この時点でリリスベースの生態系はリセットされ、アダムベースの生命が生まれるかもしれなかった。

しかし、詳細は調査隊がミサト以外全滅なので不明だが、完全なセカンドインパクトは
人為的にS2機関を暴走させて防がれたと思われる。
この事件でアダムはバラバラの肉片になってしまい、アダムの魂は肉体から離れてしまった。

そして肉片は使徒となった。
使徒それぞれはリリスベースの生命を排除するために、アダムベースの生命繁栄の為に動き出す事となった。
(アダムを取り戻したり、リリスにアクセスしてサードインパクトを起こすなど)

ゼーレは白き月、そしてアダムの発見により勢いづいた。
セカンドインパクトに前後してアダムを再生させるため(E計画)を実行する人工進化研究所設立、
それに続くゲヒルン構築、人類限界説の流布、人類補完委員会設立、使徒との戦闘をにらんだ国連主導の世界構築…
などを実行したのだ。

アダムの魂はセカンドインパクトで肉体から離れたが、後に回収されて受肉。
渚カヲルとなった。


9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 22:00 ID:cStU8Upe

【ユイとゲンドウとNERV】
ゼーレの有力者の子女であり、遺伝子工学の権威でもある碇ユイ。
90年代にユイとゲンドウと冬月は知り合った。
ユイに近づいたゲンドウは彼女と結婚し、念願かなってゼーレの一員となる。
葛城調査隊の監査役となったゲンドウはインパクト前に日本に帰還。
その後、ゲヒルン及び人工進化研究所の所長となり、シンジが生まれ、冬月を誘うことになる。
ゲヒルン本部は黒き月、箱根のジオフロントに建造された。

ゲヒルンの進めるE計画ではエヴァンゲリオンが創られていた。
初号機の接触実験中、碇ユイは初号機にとりこまれてしまう。
そしてゲンドウはユイと再び出会うことを願い自分の手で人類補完計画を実行しようと企む。

その後、綾波レイが現れた。
リリスからは魂が抜けていた。
その魂はユイのコピーであるレイに宿った。

ナオコ博士がMAGIを完成させた後、ゲヒルンはネルフとなる。


10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/14 22:02 ID:cStU8Upe
【人類補完計画とエヴァンゲリオン】
ゼーレの目指す人が神へ至る道、その為に人類補完計画がある。

不完全なヒトがお互いを補完することで、一つになることで神(ではなくとも限りなく近い存在)に
なろうとしているのである。
ゼーレはその中でも優秀である自分達を神へと導くつもりだった。

最も神に近い存在、アダムのコピーであるエヴァはその為の魂の座として作られた。
ただ、S2機関や魂がエヴァにはなく、その為によりアダムに近づく事はできなかった。
その為にダミープラグやS2機関の研究が進められていた。

使徒との戦いで運用されたのは零号機、初号機、弐号機。
参号機は使徒に寄生され殲滅。四号機は消失。残りの量産機はサードインパクトに参加した。

エヴァンゲリオンを使徒との戦いで使うにあたって、操作しやすくする為にコアというユニットが使われた。
コアにはパイロットの母親の魂が使われており、シンジ・アスカ・トウジはそのケースである。
レイとカヲルには母親はいないので関係無い。
アスカの母キョウコはユイとは違って魂の一部をエヴァに残した。
その為に彼女は壊れて、自殺してしまった。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)