2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【シンジ君は】 宮台真司 【社会学者】

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 18:36 ID:5F5VPLVS
エヴァ板では宮台真司はどう評価されてんの?

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 18:37 ID:gHQX0DJq
知ってる香具師がまずほとんどいないだろ。

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 18:39 ID:4cf/Sdg5
嫌いです

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 18:41 ID:FsIW2jlU
誰か知らんから資料貼ってplz

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 18:48 ID:sYjYZcb1
ひねくれものですね。好きだけど。
嫌な人だとは思う


6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 19:27 ID:ukQtq0HT
あんなのが公立の教授ってのがいや

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 19:58 ID:4cf/Sdg5
助教授だったような

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 20:44 ID:4cf/Sdg5
さっき嫌いと書いたけど、実は高校生の頃
自分の中でエヴァに匹敵する宮台ブームがあって
その頃の必死な自分を忘れたいから宮台も少し嫌い。それだけ。
奴が最近どうしてるかは知らん。

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 20:47 ID:iIez6X3P
宮台が受けてるのはパンピーにだけ。
学界では相手にもされてない。

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 22:14 ID:5F5VPLVS
宮台シンジ
なんかかこいい、、、くないか…

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/02 22:36 ID:F5N3sWGj
★★★★★★エヴァ板任意or強制IDに関する投票のお知らせ★★★★★★

http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1070787722/544
↑の削除人諸行無常氏の発言をもとに
強制IDor任意IDに関する投票を行います。
投票内容は強制ID表示に賛成か
それとも任意ID表示に賛成か
どちらかに投票してください

日時 2月14日0時〜23時と2月15日の0時〜23時(23時〜0時までは集計の為休止)
場所 エヴァ板任意or強制ID表示投票スレッド(現在まだ建っていません)

詳しくは
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1075486588/
を参照の事

今回の集計人の募集もしています。
ツール関係に詳しい方ならだれでもOKです。
トリップを付けて下記のスレッドまでお越し下さい。
【強制ID】ID制投票を支援するスレ【任意ID】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1075486588/

エヴァ板の未来を決める重要な投票です
良く考えてから投票してください

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/04 19:05 ID:Vv6AcUGL
その例がまさに僕と宮台さんの違いを表していると思うので、ちょっとこだわりますね。
『エヴァンゲリオン』について受け取り方が二つあったと仰いましたが、
僕の考えではそうではないんですよ。

宮台さんの整理では、一方に制作者あるいは制作者と同世代の元ネタ読解があり、
それはそれでひとつのコミュニティになっていた。他方ではもっと若い世代がいて、
これはネタをネタと知らずにベタに消費して、「シンジくんは僕だ」とかいって泣いていた。
そういう対立ですよね。大塚英志流に言えば、物語消費の仕掛け人(転ばす側)と
消費者(転ばされる側)という対立です。そしてこれが、送り手と受け手という
対立になっている。それで、いま宮台さんがおっしゃろうとしたことは、
元ネタも分からずシンジくんに感情移入するベタな消費者が増えてきた、という話ですよね。

しかし、『動物化するポストモダン』で書いたように、僕はそこにはまったく別の
モメントがあったと思う。『エヴァンゲリオン』のブームを支えたのは、
「俺元ネタ分かったよ」のネタ志向の連中でも、「シンジくんは僕だ」のベタの連中でもなく、
物語も元ネタも関係なく、「二次創作」の海(データベース)のなかでただただ
キャラクターを消費したいという「萌え」な連中ですよね。
「綾波のフィギュアさえあればいい」というその市場の出現は、ガイナックスにとっても
予想外だったはずです。そして実際、彼らの消費形態は、それまでのオタクたちの
価値観を徐々に壊していく。のちギャルゲーの隆盛へと繋がっていくその流れは、
ある世代から見ればオタクの「堕落」だろうし、実際いまでもそんなことが
よく言われていますが、大事なのはそれが堕落かどうかではなく、ある世代の制作者の
意図を超えていたということです。これはネタかベタかという対立には収まらない。
受け手がバカになったという話とも違う。

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/04 19:09 ID:PNB2xDuO
まあ言い得ているとは思う。個人的には寂しいけど。
しかし、この板を見れば、東的なものだけでなく、宮台的な人もたくさんいる見たいだし、
3タイプに分けられてるんじゃないかな。

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/04 20:37 ID:yxZ9JL+P
そうか?本当にFFヲタって規模デカいのか?


15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/04 20:39 ID:Ef8YN96o
世の中所詮萌えよな。
今の糞萌えアニメが氾濫してる現状はエヴァ(+ときめもや桜大戦etc)が元凶だろ。

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/04 20:48 ID:PNB2xDuO
つまり東の勝ちってことか。
・・・まあ少数なりとも、
昔の「マニア」と呼ばれていたタイプのヲタもエヴァヲタには少なくないみたいだし、絶滅しなければいいよ。

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/04 20:51 ID:EiYT+Jaa
つかさ、「ベタな連中」ってのはダメなのか?宮台や東としては。
そりゃまあ、多少文学かじれば、シンジと自分を同一化して泣くって
ことはないと思うけどさ。少なくとも寂しい思いをしているのは自分
だけじゃなく、そういう自分は独りじゃない、ってことに気付いて
いないのは幼いって言えるのかもしれないが、言うほど貶すような事
でもないと思うが。

「萌え」はまあ、商品展開を見ればその通りなんだろうけどなあ。


18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/04 22:11 ID:fdAe6EW/
読書量はシンジに自己投影するかどうかは関係ないと
思うけどねえ。

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/04 22:35 ID:q8/gyl+x
東はアスカ人だよね?
『動物化〜』読んでないので訊きたいんだが、
東の言う「動物化」と宮台の言ってた「まったり」ってどう違うの?


20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/05 19:24 ID:fROn6vFH
>>18
うーんと、そうではなくてだな。
文学にしろ哲学にしろ宗教にしろ、人間の積み上げてきた文化ってのは
結局「自分とは何か」「人生とは何か」って悩みに行き着くわけで。
で、シンジの場合、そこに悩むのはいいとして、「他人には判らない」
「他の人間はこんなこと考えていない」っていう「閉息の拡大」状態に
入っていると。それに悩む事自体はある種当然のとして、その悩み方に
多分なナルシシズムが入っていて、で、そのナルシシズムは多少なりと
も読書かじれば「方向は違うかもしれないけどそういうことで悩むのは
自分だけじゃない」ってことで解消できる訳で。
それすらしないでシンジ(=庵野)に簡単に自己投影していまうのは、宮台
や東、或いは宮崎徹弥辺りもそうかもしれないけど、キモく感じるのか
な、ってそういうことなんだけど。

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/05 22:48 ID:xSwi8pdp
まあしかし、少なくともエヴァヲタはそういう読書の代わりにエヴァによりそういう認識が生まれたのでは?

後、東の言う「動物化」ってのは、みんなが釣られ上手になり、非ガチなものが幅を利かすってことなのかな?
よく知らないんだ。

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 00:59 ID:avlPOYRn
自作自演で自分が頭いいと思わせたいの?

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 01:13 ID:q3sNw/cS
おすぎに似てる


24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 01:15 ID:xGB+ArxZ
ピーコのことか?

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 01:27 ID:Bzp2ZcJ0
>>20
そんなに簡単に自分を相対化できるものかねえ?

やっぱり本読むだけじゃなくて
身をもって体験する必要がありそうだが。

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 01:37 ID:xGB+ArxZ
あの辺はもともとサブカルヲタだから、エヴァを見ても目新しさは感じないんでしょ

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 10:35 ID:Qh0j0LKJ
激しく板違い。

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 11:05 ID:Rr47fkSm
>>26
だわな。連中の目で見ればエヴァは全編これなにかのパロディだものな。

>>25
そりゃ勿論そうだけど、でも、一応人類が積み上げてきた遺産に対して無自覚
なままで簡単に泣かれると「気持ち悪い」って思うんじゃないのかね。
庵野はその点、まだ自覚してるからいいんだよな。SFやら漫画やらアニメやら
映画やら、膨大な量の遺産を取り込んで濾過したものでオナニー見せてる訳で。
これ、オナニーとしては滅茶苦茶豪華(w

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 21:21 ID:eiwDUtJ3
ID制のため自作自演のやり杉に注意しませう
バレバレでつ
エヴァ本スレで自演しまくってた香具師だろ

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 22:29 ID:SwCKO1QZ
単純所持・・・って麻薬と同じ扱い・・・

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 23:06 ID:xGB+ArxZ
>29
sageときゃこんなスレ放置されて終了なのに(w
おまえこそ自演なんじゃねーの?

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 23:36 ID:qB5fDfoB
宮台、好きじゃない

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/06 23:51 ID:A5eS+doo
>>31
(((( ´,,_ゝ`)))) ププッ プルプルッ
あっさり釣られてやがる
文章と同じで、レベル低すぎだよ自演クン

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/07 07:49 ID:l2RoFSQ6
>>9
フーコーを使ってルーマンを批判したとかいう、修士論文はなかなかのものだったらしい。
それのおかげで、ブルセラとかやっても、学会で一目置かれていたらしい。

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/07 07:53 ID:l2RoFSQ6
エヴァ本スレで自演って、多分俺のことだろうな。
樫村晴香の名前を出したら、変な奴に絡まれたことがあるから。
一応、このスレに書くのは34が初めてと書いておくw

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/08 20:43 ID:Vle1cgW/
てか、あいつキモーイ

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/13 23:54 ID:KrY/4sF9
まあキモイけど抜群に面白いね。
権力の予期理論みたいなごりごりのアカデミックな論文は歯が立たない俺でも
一般向けの著書は読みやすくてオモロイ

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/15 11:47 ID:r7XDSvgU
東:たとえば、新人類世代であるガイナックスは、ある意味で「オタク
のなかで再生産されたオタク」の典型です。『網状言論F改』でも小谷
真理さんや斎藤環さんとちょっと論争になったのですが、実際、彼ら自
身は政治的な関心からなるべく距離を置くタイプのクリエイターでしょ
う。にもかかわらず、『エヴァンゲリオン』は、1995年の社会状況を見
事に反映した政治的な作品として読むことができる。

宮台:わかりますよ。作品の政治性はいつの時代も例外なく存在する。
それが『サブカルチャー神話解体』での僕の主張そのものです。

東:しかし、いま宮台さんがおっしゃったのは「若いクリエイターに政
治性がないのは困るよね」という話です。同意したい気持ちもあります
が、その不満と、サブカルチャーの面白さやサブカルチャー自体の政治
性の問題は切り離すべきです。宮台さんの問題設定では、結局、作り手
の意識の問題になりますよ。

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/15 11:48 ID:r7XDSvgU
宮台:サブカルチャーの面白さについて話しているわけじゃないんだよ。
東さんが言いたいのはこういうことでしょう――カルチュラル・スタデ
ィーズは元々は文学の受容理論の応用だった。だから重要なのは、受け
手の側のコミュニケーションだと。

東:そのとおりです。

宮台:『神話解体』も、事前に文学の受容理論をシコタマ仕込んだ。そ
の意味でも『神話解体』とカルスタは確かに双生児なんだ。だからも僕
も受け手は大事だと思っています。ただ僕が問題にしているのは受け手
の変化です。位置ではなく位置の変化。速度ではなく加速度。微分係数
を問題にしている。
 かつて80年代前半までの投稿写真誌が「ネタ」だったこと自体どうで
もいい。それが90年代には「ベタ」だったこと自体もどうでもいい。
「ネタ」が「ベタ」に「なった」ことが問題です。そういう実存の変化
があったことを、ここで言っているわけ。

鈴木:わかって「あえて」やっているやつと、単にわかってないやつの
二分化ですね。

宮台:厳密に言えば、年長世代と年少世代の落差だね。たとえば『エヴ
ァンゲリオン』を「引用の嵐だ」というふうに読む年長世代の読み方と、
碇シンジくんの自意識を巡る物語として読む年少世代の読み方の落差で
す。

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/15 11:49 ID:r7XDSvgU
ここに>>12がはいる

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/15 11:50 ID:r7XDSvgU
宮台:そのとおりだよ。二次創作までいかなくても、いろんな動きがあ
った。僕の言い方で言えば、AC(アダルトチルドレン)も、碇シンジ
も、引きこもりも、僕らの世代から見ると、年少世代のマジネタだった
のが、二年経たずにコミュニケーション・ツールになった。いまでいえ
ば、2ちゃんの「あたし、メンヘル系で」っていうのと同じだよね。

東:たとえば大塚英志さんは、「いまは仕掛けどおりに転がってくれる
バカな消費者ばかりで、作り手の意図を読み取ってくれない」と言う。
そしてそれと「動物化」の話を被せる。しかし、僕は「動物化」という
言葉でそんなことが言いたかったわけではないし、オタク系文化の現状
認識としてもちょっと違うと思う。動物化したオタクというのは、別に
制作者にごろごろ転がされているわけでもなくて、動物は動物なりに
(笑)作品を脱臼しているわけだから、そこに政治性は読めると思うん
ですよ。それを政治と呼ぶかどうかはともかくとして。

宮台:そうかな。僕が『エヴァ』について言ってるのは『エヴァ』テレ
ビ放映のリアル・タイムな反応で、東さんの言ってるのはラグがあって
からの反応だよ。ラグがあって以降の反応は、コミュニケーション・ツ
ール化現象やネタ化現象として僕自身も書いてきたことだからね。90年
代に入ってマーケターたちが「コントローラビリティの低下」として問
題にしたことなんだね。
 マスコミが「今年の夏はこれでキマリ」と叫んでもマーケットが微動
だにせず、「みなが知ってるものを引用する」というネタ化があって初
めてマーケットが動くようになった。92年連載の『神話解体』でもカラ
オケボックス・ブーム以降の流行歌謡の享受にこの傾向を見ている。楽
曲や歌詞にハマれるからじゃなく、ネタ的に盛り上がれる──コミュニ
ケーションを接続できる──から売れるようになったと。
 クチコミでリゾーム状に拡がる流れは、マスコミでツリー状に拡がる
流れに比べてコントローラビリティが低いんで、僕らマーケターの間で
問題になったんです。メディア上のトレンド・リーダーを通じてコント
ロールできなくなったと。かわりに、「そこかしこに散在する『芽』を
見つけて肥料を与える──投資をする──のがよい」という話になった。

42 ::04/02/15 14:28 ID:QuE+OdOv
宮台さんて、何で、個人情報保護法案をあんなにおそれてるのかニャー

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/15 21:57 ID:j0IhwJIe
東スレじゃなく、こっちにコピペかよw

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)