2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

富野と高橋と神田と

1 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 16:00 ID:???
リアルロボットの3大巨匠についてのスレッドです

2 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 16:02 ID:???
リアルロボットて何よ?


3 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 16:04 ID:???
姉妹スレ
【富野以外】ガンダム歴代監督Part2【今いずこ】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1065872131/

4 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 16:05 ID:???
>>1
富野と押井守
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1074078964/l50
【斧谷稔】大富野教信者の会part7【井荻麟】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1077484312/l50
【富野以外】ガンダム歴代監督Part2【今いずこ】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1065872131/l50


5 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 16:12 ID:???
高橋「人殺しはともかく、富さんや安彦ちゃんは政治家にはしたくないね、俺は(笑)。
こんな怖い政治家いないじゃない」
富野「僕もそう思うよ。だから無頼漢なんですよ」
高橋「怠け者かどうかっていうのは事実が証明するから怠け者ではないんだけど・・・・逆に
働き者だと思うんだよね。安彦ちゃんも富さんも」
富野「そこが本質的に安彦ちゃんと違うとこで。僕は働き者にみせてはいるんだけども、
ホントに今言った通りのことで、そうみせてるだけなんだよね」
高橋「駆り立てている?」
富野「うん。ホント、いやだもん。この10年20年のことでこういう生活態度してきた
時に思いがあるのは、いっちゃえば、一見働き者の気分にして手に入れられた幸せ感とか
落差加減っていうの知ってたから、今こうしていられるだけのことであって、本性的なと
こで言ったら、富野の男ってどれだけだらしがないかって知らないから、そういうこと言
ってくれるんです。もう気分で財産食い潰すもの」
高橋「まあ、それはまた別なことだよね」
富野「いや、べつのことじゃないね」
高橋「俺ね、簡単に言うとね、富さんの消費能力をそれはちらっと垣間みたことがあるん
で、それはそうだと思う。ようするに蓄財するっていうそういうタイプじゃないね。それ
は判るんだ。それと怠け者とかなんとかね。まあ無頼漢の要素には消費ってあるけどね。
無頼漢かどうかっていうのもなあ・・・・。やっぱり言葉っていうのは他者がその言葉にフ
ォーカスを合わせた時に言葉が生きてくるんで・・・・」
富野「ただね、そういうことで言うと、確かに僕の中で怠け者の部分がみえないとすると、
良いにつけ悪いにつけ富野由悠季ていうキャラクターに与えられた癇性の部分がそれを隠
させてくれたということですね。つまり、癇性の部分で生真面目っていうところの振る舞
いに入ることが出来たし、それこそ人殺しにいくんじゃなくて、コンテ千本切りにいった
ってことですよ。この癇性がなければ、僕の人生はどうなったかホントわからない。この
癇性を僕は病的なものに表すんじゃなくて、公人でありたい、公人であれかしというふう
に気分をスライドさせることができたってことです。それは学生時代に間違いなく教えら
れた部分があったんで、確信して言える部分で頑張ったのかもしれないなってことは言え
るでしょうね」

6 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 16:16 ID:???
高橋「頑張ったと思うね。僕のものすごい単純なところでの富さんの評価っていうのは男
っぽいと。他の評価はあんまりないんだよね。俺が知っているいろんな人間の中で結構男
っぽい。有言実行、そういうのが一番大きい評価かな」
富野「実はその一番の評価に対しても僕が自分で納得できる理由があるのは、自分の中に
ある女性性っていうものを、間違いなしに小学校の上級生の時に気がついたんで、男の姿
してるなら男っぽくするという振る舞いにも努力したキャリアがある。・・・・特に高校時代
にかなり意識して男っぽく振る舞うとか、男であれかしという生活信条は取り込んでいき
ましたね」
高橋「女の人の強さはね、言葉なんかに惑わされない。昨日“赤”って言ったことを今日
“青”って言っても、『言ったっけ?』‥みたいな感じで、昨日“赤”だったのも今日“
青”なら“青”。ああいう強さはちょっと男には意外とないね」
富野「僕にはそれがある部分、それも自分の中にあるそういう部分隠してきたという意識
がある。クリエィターの才能論じゃなくて、そういう気質があったおかげでこれだけ、そ
れ程本数が多いと思えないんだけども、シリーズの仕事が出来たんじゃないでしょうかね。
僕の場合、掛け値無しに男だったら出来なかったと思う」
高橋「サンライズがガンダムに行き着いて今のサンライズにつながってはいるんだけども、
ガンダムに行き着いたというところまでで言うと、他のプロダクションと明確にここだけ
は違っていたと言うのはあります?」
富野「あのね、これは傲慢かました言い方になるけども、普通に言ってると分かり難いし
‥‥簡単に言っちゃうと“富野がいたから”です。ホントはこれ第3者の人がきちんと言
って評価しなけれがいけないことじゃないのと思えるけども、言っちゃった・・・・」
高橋「自分で言ったら誤解受けやすいよね」
富野「必ず誤解受ける。受けても言っちゃうのは、そういう説明を僕はこの10年してき
たつもりなんだけど、とにかく伝わらない。とにかく分かってくれない。だから、今日こ
ういうところで、つい一番タブーを言ってしまったんだけど、そのことを10年後には分
かってくれるでしょうね。誰かさんが・・・・」

高橋「えーっ、鬱にもなる!?」
富野「だから、僕はなったの。死にそうにもなって・・・・だから分かったのよね。最近具体
的言葉になってテレビでも言われているんだけど、間違いなく50っていうホントの意味
での今の現代人の更年期障害です。だけどね。その更年期障害だって死にそうなところまでいくぞ」
高橋「俺の・・・・・・・・俺はならないんだよな」
富野「お前はならない。お前はならん。僕はあなたよりセンシティブだしインテリジェン
ス働くからなる。何故それが分からない!(笑)」
高橋「違う、違う!」
富野「ハハハ・・・・」

7 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 17:49 ID:???
高橋良輔は人を見る目がないようだ。
ダグラム、メロウリンク、紺碧の艦隊で神田武幸と組んでしまったため、せっかくのいい素材が台無しになってしまった。

8 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 20:53 ID:???
>>7
まぁガンダムオンリーの人間にとっては
「神田=08の戦犯」
でしかないからなぁ。

オイラにとっては「バイファム」の前半だけで神認定なんだけど。

9 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 22:05 ID:???
神田と言えばバイファムだが、それ以外があまりにも空虚すぎる。

10 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 22:15 ID:???
富野はファーストガンダム一発屋
高橋はボトムズ一発屋
神田はバイファム一発屋

11 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 22:39 ID:???
富野と高橋は突出した代表作の他にも根強いファンを抱えた
作品が色々あるけど、神田は・・・・・・・。

12 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 22:48 ID:???
富野が親しげに対談してる

13 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 23:16 ID:???
富野→今川
高橋→池田
各御大の下から天才が出てるが神田さんは…福田?

14 :通常の名無しさんの3倍:04/03/21 23:36 ID:???
高橋→今西
じゃないの?

15 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 00:17 ID:???
>>12
五分のお友達だろうからね、数少ない…。

16 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 00:19 ID:???
>>14竹田裕一郎かも知れない。


17 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 01:27 ID:???
>>14
今西は天才と呼べるほどのものでは…。

18 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 13:26 ID:???
今掛ではないことは確か。

19 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 13:42 ID:???
神田=アミノじゃね?

20 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 14:05 ID:???
>>15
五武氏が前半シリーズ構成をやっていながら後半離れてしまったアニメがいくつかあるけどどういう理由なんだろ。
ガオガイガーとかクラッシュギアターボとか。
安彦氏がゼロテスターのコンテで五武氏の脚本から話を変えたら怒られたという話が高橋氏との対談で出てきた。
キレやすくて喧嘩が多い人なのかな。

21 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 14:43 ID:???
>>17
今西はメカと男だけやらせりゃ日本屈指の演出家。
但し決して女を描かせてはいけない。

22 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 15:46 ID:???
神田といえば、ドラえもん

23 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:57 ID:???
>20
ダ・ガーンのムックには体力だか健康面での問題って書いてあったよ。
これも前半のみで後半からは別の人。

24 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 19:08 ID:???
長浜忠夫が長生きしていれば神田がここに名前を
並べることはなかった。

25 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 22:55 ID:7vSNDtgX
神田の最新作って何?

26 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 22:57 ID:???
最新作って言うか、08小隊の序盤が遺作でしょ。

27 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:02 ID:???
バイファムは神田監督だっけか?

28 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:03 ID:???
ttp://www3.nhk.or.jp/anime/hinotori/
既出だが
高橋良輔は日曜7:30からNHK総合の「火の鳥」のアニメの監督をするようだ。全13話。
手塚治虫の代表作。
大河ドラマの直前という絶好の時間帯。

手塚治虫「火の鳥」をハイビジョンで NHKが来春放映
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1067445565/


29 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:04 ID:???
13じゃないバイファムはそう

30 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:05 ID:???
富野>>>>>>>>>>>>>>>>>>高橋>>>神田

31 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:06 ID:???
俺もバイファムだけで神認定だな・・・

32 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:13 ID:???
30は未だに子供のままの価値観って事だね。

33 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:19 ID:???
バイファムは最高

でもそれ以外の仕事が…

34 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:25 ID:???
>>32
知名度だよバーカ

35 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 00:20 ID:???
>>31
>>33
富野の原案が凄かったのかな

36 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 03:03 ID:???
>>34
世界でも日本でも微妙…
ガンダム知ってても富野知ってるかと言うとね、宮崎とかじゃないんだし。

37 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 10:16 ID:???
富野の
影響力:知名度
のギャップは既にネタの対象

38 :通常の名無しさんの3倍:04/03/28 01:19 ID:???
>36
過去作はともかく、最近の仕事で評価したら
宮崎“赤い”翁など問題にしない凄みを感じるんだが >御大


39 :通常の名無しさんの3倍:04/03/28 05:35 ID:???
ガノタ的にガラットってどうよ?

40 :通常の名無しさんの3倍:04/03/28 07:07 ID:???
ヲラヲラ、長浜忠夫も一緒に語れよ

41 :通常の名無しさんの3倍:04/03/30 18:11 ID:???
長浜は死ぬの早すぎただろ。ダルタニアス作ってる時に死んだんだっけ過労死で
もっといろんなジャンルの作品作って欲しかったね。監督作品で一番有名なのは巨人の星かな?

神田はとりあえずバイファム作ったのが神。後々の子供向け作品にも影響あっただろうし

42 :通常の名無しさんの3倍:04/03/30 19:09 ID:ATDVgi75
ちょっともまえらこのスレに来てくれよ
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080531254/l50
富野について色々語ってくれ

43 :通常の名無しさんの3倍:04/03/30 19:15 ID:???
>>35
原案流用とでもいうか、バイファムはガンダムの原案でやったらしい
俺はイデオンかと思ってたんだけど違うらしい

44 :通常の名無しさんの3倍:04/03/30 19:55 ID:???
>>42
ニュース+のバカどもに語る言葉などない

45 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 01:12 ID:xHjtVjJS
age

46 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 01:29 ID:???
神田監督と言ったら、「ゴッドシグマ」だろ?
第1話は富野をコンテに起用している。

「ガンダム」が終って、まだ「イデオン」が決まっていない失業状態の富野に
手を差し伸べた神田は偉いじゃないか!

47 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 01:56 ID:???
ゴッドシグマは、キャラデザブチギレだったって聞いたが

48 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 02:46 ID:???
長浜が生きてたらどんなリアルロボットアニメ作ってくれたのか
ってか長浜の作風はリアルロボットのが発揮できた気がする

49 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 03:26 ID:???
長浜は高度経済成長とか重厚長大とかってイメージが・・・
果たして体質転換できたかどうか

50 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 15:01 ID:???
佐々木監督のこともたまには思い出してやってください

51 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 17:50 ID:???
下の名前も思い出せません。
トライダーやダイオージャの人、ってのはかろうじて覚えてるけど。

52 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 19:19 ID:HkcAsFpN
勝利だっけ?

53 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 23:18 ID:???
>46
あと、神田監督は「バイファム」でデザイナー永野護をデビューさせたってのもポイントだね。

>47
監督の話をするスレで「キャラデザブチギレ」って何? 関係あるの?
まさか、宮崎評をするのに、コナンの劇場版の主題歌が谷山浩子作曲だから演出が良いとか
悪いとか論じるわけか? 監督の仕事として関連性が薄い部分ってのはあるだろ?

しかも、「俺はこの作品に対してこう思う」ならまだしも、「聞いたが」って「実際はどう
なのか? 詳細希望」の教えてクンするわけ?

>48
長浜論的には、定番としてあるのが元々が影絵や人形劇の演出家ってこったね。
映画屋の富野と違って、舞台演劇的なんじゃないかということ。
「ど根性ガエル」もやれば「巨人の星」もやる。「パーマン」だって「ベルばら」だって出来る。
オファーに合わせて職人的に芝居を演出する…てので行けば、「リアルロボットに値する脚本家、
デザイナー、設定アドバイザー(原作者)」がそろってれば作れそうな気もする。

>49
高度経済成長というよりは、焼け跡を引きずってないか? 「ダルタニアス」みたいなのって
普通は考えつかんだろ?

>50
じゃあ、佐々木監督スレ立てれば?

>51>52
勝利だよね。

54 :通常の名無しさんの3倍:04/03/31 23:43 ID:???
>>53
>オファーに合わせて職人的に芝居を演出する…てので行けば、
>「リアルロボットに値する脚本家、
>デザイナー、設定アドバイザー(原作者)」がそろってれば作れそうな気もする。
富野も高橋も神田も、基本的にスタッフ次第で神作品を作ったり
屑作品を作ったりしてる。
富野のしてきたことを思い出せば判るだろう。

リアルロボ風ダイモスって見たいね!

55 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 00:11 ID:???
>54
庵野なんかも言ってるが、アニメの監督も野球の監督と一緒でどこで誰にやらせるのかを
考える仕事って要素がある。
上手い奴がいてもひとりで毎週はできない。1カ月に1本が普通だから4〜5人で
順番にやらせるわけだから(作画監督とか演出とか)、確かに先発ピッチャーの
ローテーションを考えるのに似た所があるかしれない。

それでいくと、開幕する前に既に神作品や屑作品の予兆はあるわけで、後は外部から
フリーエージェントの大物を呼んできてレギュラーを途中で休ませるとか、自分でコンテを
切って踏んばるとかになるわけだよね。

ファーストの途中で安彦がブッ倒れちまった…てのは、開幕ダッシュで健闘してたのが
夏場で故障者が出て戦力ヘロヘロみたいなもんで。

ダイモスは、例えば「アパッチ野球軍」みたいなキャラであぁいう話をやったらトンでもない
わけで、「超人ロック」の聖悠季という少女マンガ系の絵描きがいて、「あしたのジョー」の
作画監督の一人、金山を抱えていたからこそ「愛のために闘う空手野郎が主人公のロボット物」
なんてのが可能だったんだろうね。
ついでに、変形パターンを考えるスタジオぬえがいて、ヌンチャクとかトンファーみたいな武具は
今で言うところの格闘オタな高千穂遥がレクチャーしたとかいう伝説もある。

リアルロボにしろ、スーパーロボにしろ監督の力量のみならず人脈もモノを言うってこったね。

56 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 00:36 ID:???
高橋は80年代はなかなかの物だったが、ガサラキ見たときこいつはボトムズ超えるものは作れないんだなって失望した

57 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 00:39 ID:???
高橋は、何もしない監督だって聞いたが、ほんとに何もしないの?それとも何かの嫌味?

58 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 00:57 ID:???
>56
比較するのもなんだが、TVシリーズとしての話のまとまりについては「ガリアン」で既に
「ボトムズ」以上に巧みなものを見せているし、メカのアクションということでは「レイズナー」
のスカルガンナーや死鬼隊はボトムズを陵駕していると言えなくもないのでは。

ロボットアニメファンではなく一般ユーザーへのウケという点では「沈黙の艦隊」の方が
「ボトムズ」に勝っているだろう。

また監督してではないが「ガオガイガー」の時にメインスタッフの一人が「普通であれば
局やスポンサーから指示で動きにくくなるところが、高橋良輔プロデューサーが
プロテクトシェードでさえぎってくれたおかげで、色々なことが出来た」という事情を
明かしている。

自分の見たいものと方向性やクォリティが一致したものが過去のあったのに、今後、得られない
可能性が高いというのが失望であるなら、それも仕方ないかしれない。

59 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 01:12 ID:???
>57
そんなこと、2ちゃんねるに書いて答えが得られると思うの?
本当に何もしない監督かどうかなんて、実際にスタッフとして仕事したか、もしくは
良輔作品に参加していた親しい知人から話にでも聞いてなけりゃ、わからないじゃん。

よしんば、本当にそういう人でこのスレを読んでる人がいたとして、どこまで裏事情を
明かせるか(何の得にもならないわけだし)。
また、それがスタッフのフリをしたデマやガセ、妄想であるかどうかは情報がリアルっ
ぽければ、リアルっぽいほど判別がつきにくくなるかも。

直接の人物評じゃなく、一般的な情報ならばググるだけで過去にどの程度、絵コンテを
担当したり、脚本を書いたりしてるかわかるよね。

2ちゃんのレスよりも早く結果が出るかしれないと思うけどな。

60 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 04:09 ID:???
「何もしない」はスタッフとかがよく言ってるわけだけど、それを言葉どおりに「何もしない」と受け取ってしまうのは大人としてどうよ…と思う。
>>56
たぶん、君の理解力以上だったんだろうね。

61 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 04:10 ID:???
>57
97年に出版されたニュータイプ・mk.Uのインタビューで
シナリオや絵コンテとかは、それぞれのプロにまかせて、自分は大枠をつくり、まとめ役に徹していると語っている。

62 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 12:12 ID:???
>>61
「監督」としてはそれもありだと思う

ただし、スタッフと巧いことコミニュケーション取れないと、迷走する危険もある

思いつきと妄想をぶちまけるだけの奴が「監督」なんて名乗ってほしくねぇよ・・・・

63 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 17:19 ID:???
>>57
オリジナルの肝
ttp://www.sunrise-inc.co.jp/kimo/
の第3回、安彦良和との対談で本人がいろいろ語ってるよ。

64 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 22:45 ID:???
>62
>ただし、スタッフと巧いことコミニュケーション取れないと、迷走する危険もある

まぁ、コミュニケーション取ると逆に迷走する危険もあるんだけどね。
「レイズナー」の時は谷口守康のキャラクターが当初の展開では今ひとつ魅力的に
発揮できていない。
で、某青年マンガのような世界観で行こうということになって……本当に後半から
ガラッと変えてしまったというわけらしいね。
当時は「北斗の拳かよ!?」とか言われたもんだけど。
「ガサラキ」は野崎の趣味がかなり入ってるんじゃないかな? って気がするんだが。
(別にニュースソースはないよ)。
能楽とか衰弱した女を抱えての逃避行とか良輔路線なんだろうけど。
アニキ三人もダグラムのカシム家を連想させるし。
「お兄さま萌えな妹」が、もしも出渕さんの趣味だったりすると笑えるんだが。

>思いつきと妄想をぶちまけるだけの奴が「監督」なんて名乗ってほしくねぇよ・・・・

だから良輔は監督なんじゃんか。
MOVICから出た「あげだま」のA5ムックでは、演出協力・高橋良輔というのが何を
やっていたかというと、ノリまくってるスタッフが、制御役になっていたのだそうだ。
確かに暴走し過ぎると前半で飛ばすぎて後半がスカスカになったりしかねないなからね。
あの大地丙太郎が師匠とあおぐオヤジだぜ。高橋良輔ってのは。

65 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 00:41 ID:???
ガサラキは実質的に野崎作品。
ただガサラキがコケた主犯として野崎を挙げて
高橋を擁護することは出来ないと思うが。
野崎はアニメ業界から抹殺されたか身を引いたかした?

66 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 01:02 ID:???
ガサラキは、ロボット物としてしか見てない人には失敗作とか思われるらしいな。
その手の人は、ボトムズの異変以降を失速とか表現することが多いね。
結局、その手の人が求めてるのは、富野フォーマットで作られたロボット物なんでしょう。
だから、最後に大決戦がこない作品は失敗と表現する。
知らず知らずのうちに、物をそのまま見れなくなってる悲しい人々。

67 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 01:31 ID:???
>65
詳細は知らないけど、ガサラは野崎臭いよね。

高橋擁護としては、そこんところではなくてさ。

ガサラキはラストはコケたが、そこに行くまでの現代日本の市街地で
活動するロボットというかパワードスーツというかとか、搭乗者の
肉体を制御するために射たれる薬物、反政府暴徒を鎮圧する自衛隊の
映像とかいったものを見せてくれたことについては合格点は出せなくても
65点くらいはあげても良いんじゃないかと思うんだが。

中には32点とか28点のボンクラーズみたいなアニメもあるような気が
するし。

ちなみに野崎は、ガサラの終了後、「ベターマン」をやってるし、
「ガオファイガー」の方でも名前は出ているので、それの完結が
一昨年の秋だったか。
「ダイバージェンス・イブ」のノベライズもやってるし、その続編の
「みさきクロニクル」があるのだから、別にガサラキ失敗で即追放とか
そういうことはないでしょう。


68 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 02:42 ID:???
野崎は、なんか今度やる高橋版火の鳥で太陽編で構成かなんかやるはず

69 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 02:51 ID:???
高橋今度は火の鳥で失敗したね。復活編糞杉

70 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 08:23 ID:???
>68>69
「火の鳥」は見てないけど、鳳凰編ってのは確か、
盗賊のガオーが腕を切り落とされて、その腕を元に
骨嵬を作る話でしたっけ?

71 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 19:56 ID:???
その腕を元にどうやって鬼瓦つくるんだよ?w

72 :通常のまおちゃんの3倍:04/04/02 21:01 ID:???
>71
>その腕を元にどうやって鬼瓦つくるんだよ?w

はい! ジブンの日本を防衛しようという願いが強ければ
必ずやそれはかなうと思うであります。

73 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:05 ID:???
良輔インタビュー
ttp://ja-f.tezuka.co.jp/news/special/200404/index.html

74 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 10:23 ID:hhQMdq8M
オリジナルの肝 特別編(無料)
ttp://www.sunrise-inc.co.jp/kimo/popup/index.html

75 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:53 ID:???


76 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:25 ID:???
高橋のNHK「火の鳥」の黎明編1話、悪くなかったと思う。
黎明編に関しては、原作よりいいんじゃないか?

しかし、あのボリュームある原作を各編1回〜3回とかで短くしてしまうのはもったいないし良くないと思う。

この番組、BSで先行放送してて、俺はそっち(つまり2話以降)は見てないわけだが、
火の鳥で人気のある「復活編」を原作と完全に違うストーリーにしてしまい、内容も評判が悪く、手塚ファンの怒りを買っている模様。

77 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:21 ID:???
『それがVガンダムだ』にサンライズのバンダイへの身売りに伴うひどい状況が語られている。
同じ時期のボトムズ赫奕たる異端も似たような状況だったのかな。
今西や吉川も微妙なコメントしかしてないし。

78 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:37 ID:???
高松なんか「笑える」とか言ってたぞ。

79 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:43 ID:???
サンライズの役割は終わった、と思ってる。

80 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:31 ID:???
あの時期、TVシリーズが既に完結し、OVAで後日談だった「アイアンリーガー」は
主人公たちのチームが買収されてしまう話。

それもダーティビジネス(兵器産業)に技術と資金をフィードバックさせる経営と
いう悪役設定はともかく、人気のあるスター選手は客が見たがろうが最初からは
試合に出さず、終了間際の何分かだけ出れば良いという試合采配。

そして、そのキャラの名前がダイ・ミリオンにシーナ・マウント(バンダイの
初期社名は萬代社、社長は山科誠)……會川&アミノ、藁わせてくれたよな(w

81 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 09:25 ID:???
大人っていやーね

82 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 21:08 ID:???
アミノも高松、高橋の下で変なスキル身に着けたのか.。。。

83 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:08 ID:???
>>82
高松はアミノの下で演出をやっていたんだが。

84 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 09:34 ID:???
よくそんな話を許可した罠

85 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 09:55 ID:???
マイトガインのほうが皮肉すごい、タカラに対してだが。

86 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 10:17 ID:???
>>85
マイトガインが皮肉? ありゃ、御愛敬だろうに。
あの程度の楽屋オチ的な冗談ができるだけ自由にやらせてもらってますという。

勇者シリーズに対して最後に至ってまで厄介だったのは、もう一つのスポンサー
食癌の河馬屋なのを知らないのか?

87 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 12:51 ID:???
>>85
「すごいよ浜田くん」だね

88 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 20:58 ID:???
>>39
遅くなったな、すまん。
おれはガラットめちゃ好きだけど。
ガノタのなかでもOVA好きにとっては
どうでもいい作品なのかも知れん。
おれもガノタというよりは富野信者だし。

89 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 22:11 ID:???
ガラットは今見るとギャグが古い・・・というかテンポが悪いな。
大地丙太郎とか佐藤順一以降の勢いでたたみかけるような感じで作り直すと
面白いかもしれん。

90 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 22:12 ID:???
ガラット最終話近くでタワーシールド持った敵がずらっとならぶのが、
ロボットアニメとしては斬新だと思った。

91 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 00:50 ID:???
>>89
当時のアニメVで、みんだ☆なおのマンガの中で「バイファム」のビデオ新作の企画会議で
「とにかくギャグはやめよう」と何かにとりつかれたように熱く訴え、ヒソヒソと「ガラットが
コケたのがそうとう答えてるらしい」と言われてるってのがあった。

江口寿史とかであの当時にあんなカラーのギャグというのがあるにはあったが、当時としても
ギャグをやってるのも、これで笑わせようとしてるのもわかるが、いまいち素直に笑いづらい
というのはあった。
むしろ、ハマーンの榊原良子さんがドスコイ姉妹の声をやっていたりとか、そういうので
今の方が笑えるくらいなんじゃないかと思う。

もっとも、伊東恒久脚本で見捨てられお払い箱かと思ったガラットとパティーグが踏んばる回なんかは
当時としても、後に見返してもいい味を出してるので、ガラッとに不足していたのはシリアスめいた
ドラマ性なんだと思う。
マジになればなるほど、シリアスに成り切れてない部分部分がセルフパロディ的な笑いのツボになる。

92 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 11:29 ID:???
SDガンダムの先駆、チョロQダグラムを創った高橋は偉大

93 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 13:07 ID:???
>>92
じゃあ、タカラが偉大ということか?

チョロQもダグラムもタカラの商品だぞ。

94 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 13:53 ID:???
1/24スコープドックを出した時点で、偉大だよタカラは。
バンダイがあのレベルの物を出せたのは、最近だしね。

95 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 14:30 ID:???
>>94
バンダイを擁護する気はないのだが、1/100バイファムについては
個人的にはタカラ/24スコープドッグと甲乙付けがたい。
いずれにせよ、単価千円のプラモで奇跡が短い間に二つも起こった
ことは忘れられない思い出だ。

96 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 17:42 ID:???
神田はSDガンダム手がけてたっけ。
高橋もやらないかな。
富野はSDガンダムについてどう言っているの?

97 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 17:52 ID:???
>>96
「志が低い」と言ってる、、、、、、、に違いない。きっとそう。

98 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 18:36 ID:???
>>94
数年前にボトムズのA5判解説本が出たけれど、タカラはTVキャラ商品の
製造販売に現状での行き詰まりに気づくと、製作会社と連携しなければダメだ
と考えて自分のトコロの中堅社員をサンライズに出向させるところまでやって
いた…とか書いてなかったっけ?

それによって玩具会社側としてはこうして欲しいのだができないか? こういう
のならば造形として3Dか可能だ…と言えそうな人間が一緒に製作に関わることで
「ダグラム」「ボトムズ」が出来た。
タカラは伝説のスコープドッグも商品化させた。

結果として、視聴率がイマイチながら「商品は売れているから打ち切らないで
番組を続けよう」とサンライズを支援。

バンダイがサンライズを買収したからといって、そういうアプローチが可能
だろうか?
「ガンダムとタイトルがつけば売れるからガンダムを作れ」「今年はマクロスを
売るから、ガンダムはあまり力いれなくていいよ」程度なんじゃないだろうか?
確かに、SEEDのプラモのギミックも好評なようだが、「こういう関節可動は
どうだろうか?」みたいなコラボレートがあるならば、バンダイを批判する気はない。



99 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 20:49 ID:???
>96
自分も作りたかったらしいが、SDガンダムの第一作を「つまらない」と感想を言ったら
「富野はSDガンダムが嫌いらしいぞ・・・やはり怒ってる?」と噂が広まってしまい
本人の前では、誰もSDの話をしなくなったそうだ。

100 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 21:00 ID:???
100ゲトc

101 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 23:51 ID:???
CCAと一緒にやったのしか見てないけど、結構好きだったなぁ。
ガンダムペンションのとか。

102 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 19:23 ID:???
先駆けとしてQダグがあるんでSDは二番煎じの印象が
拭えないんだよなぁ、作品としてはいいのかも知れんけど。

いや、みたことないけど。

103 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 21:49 ID:???
>>102
おいおい、マジかよ?

SDガンダムってのは元々、雑誌「B-Club」でTくんが書いていた
イラストがバンダイの目にとまって商品化されたものだろ?

Qダグは、ファンサービスの余興みたいな作品だが、SDガンダムは
基本的にお遊び企画だろ?

もっとも、スターチャイルドのCDドラマとか今やってるフォースとか
作品と呼べる体裁なものもあるが。
だが、そういう意味になると「Qダグ」劇場用編集の同時上映として
作られた一発ネタなセルフパロディでしかないから、シリーズとしての
SDガンとは立場や状況が違い過ぎる。
やはり比較になりそうで実は比較にならないもんだろ? 両者は。


104 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 21:56 ID:???
ファンサービスの余興、お遊び企画、正直どちらも大して違いはないような。
タカラに商売っけがたりなさ、バンダイの骨までしゃぶる商法との違いのほうが大きいな。

105 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 02:21 ID:???
自分もSDはチョロQダグの二番煎じだと思っていた。
一応「Qダグ」のプラモもあったしね。

それ以降、ガラットやワタル等の頭身が低いロボット物が
たくさん企画されていたから、
SDもその流れだと勝手に思ってたヨ。

106 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 02:26 ID:???
>>103
企画や立場はともかく、作品として世に出たのはちょろダグが最初だから。
あの手の作品てそれまでなかったし。
リアルロボットブームのガンダムの位置みたいないもんだね。
作品としてちょろダグだけで終ったのは、スポンサーがタカラだったからってだけだし。
ボトムズがバンダイ製だったら、ボトムズSEEDがあるだろうねってのと一緒だね。

サンライズ作品の権利をすべてバンダイ様が抑えたら、ボトムズくるだろうなぁ…。
超ワタルの例もあるし。

107 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 06:07 ID:???
>>106
バンダイは赫奕で既にボトムズを見限ってる。
金にならん素材には手を出さん。

108 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 08:53 ID:???
普通にガチャポン出したぜ、最近
ついでにいえば、いま…

まぁ、ガ信者的にはその認識で良いんじゃないでしょうか。

109 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 17:56 ID:???
磐梯がボトムズ弄りだしたら、とんでもない金蔓になると
思うけどなぁ。

まぁ、やらせたくないが。

110 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 21:50 ID:???
模型業界では、放送後ずーっと続いていたからねボトムズ。
あのガンダムですら冬の時代があったのに、アニオタよりモデラーのほうが怨念こもってるのかも知れん>ロボットアニメ。

111 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 22:40 ID:???
ボトムズより先にダンバインの新作作れよ。
ボトムズと違って版権関連で問題ないだろ。

112 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 22:48 ID:???
バイストン・ウェルの新作作ると「逃げてる」とか言う馬鹿がいるからなあ

113 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 00:00 ID:???
5年に一回しか監督しない高橋氏って躁鬱気質なのかな。
躁の時にいっぱい仕事して、監督してない時は鬱とか。

114 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 00:06 ID:???
>>113
ちまちまとした小遣い稼ぎならしてるよ。
仕事は監督業だけじゃない。

115 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 00:07 ID:???
高橋はインタビューとか見る限り精神的には「健全」な感じがする。
むしろ本当に本人の言うとおり怠け者なだけかも。

116 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 00:44 ID:???
高橋はプロデューサーとかもやってるしな

117 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 07:15 ID:???
怠け者は、対談連載を持ったりしないような…

118 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 14:24 ID:???
>>117
対談の中にもあるけど、仕事を無理矢理にでも入れておかないと働かないということですよ

119 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 18:41 ID:???
だからさぁ、本当の怠け者は仕事を無理矢理入れるなんてことはしないで、できるだけ回避するようにするってば。
そして、たまに仕事をして「僕は苦労を背負い込む」って外にアピールするんだよ。

120 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 20:46 ID:???
今現在サンライズのトップ監督であるあの人のことですね?

121 :通常の名無しさんの3倍:04/04/20 01:36 ID:???
>>114
「小遣い稼ぎ」…てねぇ。ちょっと言い方があんまし良くないような。
「へぽい」「あげだま」「姫ちゃん」「チャチャ」「りりか」「こどちゃ」「るろ剣」
…とずっと演出協力の名前でクレジットが入ってたっけ?

>>115
ただ、商社に就職して数年で「生活していける給料が貰えるな…」という状態になった時に
凡人なら「ちょっと着るものに金かけてみるか」とか「金ためて車を買おうか」などと思う
ところだろう。それを「通勤帰りに行ける時間があるから」と明治大学文学部の夜間部に
入学してしまった経歴は、健全というよりは酔狂、怠け者というよりは時間を有効に使い
たがる人なんじゃなかろうか?

>>116
群馬で農業もやってるらしいしな。

>>117
で、ガオガイガーの翌年は町内会の役員もやると?

>>118
「ボトムズ」のサントラだと「働こうと思えば一人でも仕事をやってはいられるんだが、
どうせなら仲間と共にやっていきたいものだ」みたいなこと言ってなかったっけ?

>>119
あぁ、確かにそんな感じするね。

122 :通常の名無しさんの3倍:04/04/20 22:03 ID:???
ボトムズのノベライズしてる間はなんか他の仕事してたの?

123 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 01:42 ID:???
安彦のゴーグはどーよ?
正直、高橋のダグラム、ボトムズ、ガリアン、レイズナーより
好きなんだけど。

124 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 07:32 ID:???
>>123
主人公が異星人と出会ってゴーグの秘密が明かされるSF的シーンは、高橋だったら最後にもってくるだろうね。
最後の船長の裏切りはもっと衝撃がほしかった。

125 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 21:17 ID:???
高橋作品て、
ボトムズ→ワイズマン
ガリアン→イレーサー
レイズナー→刻印
て、最後の最後で作品の世界観をブチ壊す横槍が
入ってくんのがチョットね・・・。

126 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 22:29 ID:???
その辺は打ち切りの弊害。

127 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 22:48 ID:???
>>125
まぁ、はるか昔からデウス・エクス・マキーナなんてのもあったそうだし、ラスト用の大仕掛けが
良輔特有の持病というわけじゃないだろね。

それと、ワイズマンに関しては脚本の吉川さんが5年ほど前に劇場版ルパンを監督しているので、
「組織を操り世界を仕切る存在」と「そいつに目をつけられた一匹狼」の対決というドラマをまだ
描きたりない…という意向が匂いもする。

グラドスの刻印についても伊東脚本が技法として「ウソの多層化」(一つの嘘をつくとそれを成立
させるために更なる嘘をつかなければならない。異星人の軍隊に日本人の血を引く少年のパイロット
がいるという嘘のためにX計画という嘘設定を造り、エイジの父が異星人と子作りという嘘っぽさを
正当化するために元々は同種族であった刻印を持ち出す)を狙ったようなのと、最終話の前回を
製作中に「この次の週で終わりにしてください」という打ち切りであったため仕方なく「刻印が凄い
ものであることを強調して無理やり完結」という面もあっただろう。

そんなことを考えると「ガリアン」の鳥海氏といえばタツノコ文芸部。
「ガッチャマン」でも「キャシャーン」でも最終話が近づくとSFめいた大仕掛けだよな…。

128 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 23:43 ID:???
そんなことより勝間田具治を語れよ。

129 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 00:00 ID:???
>>123
>>128
じゃあ、新スレ立てれ。
うまいラーメン屋の情報交換してる連中の中に「俺はとんこつだの
坦々麺よりもカレーが好きなんだけど、どーよ?」と乱入するような
もんだと思われ。

130 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 00:56 ID:???
ワイズマン関係は子供心に大興奮だったんだけど、ロボットがでねぇつまらんねぇと周りが喚いてて、ロボット好きとSF好きの間には越えられない溝があると思った。


131 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 21:03 ID:???
>>129
それはそうと、なんでこの板で高橋と神田なんて語らなくちゃいけないんだ?

132 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 22:57 ID:???
>>131
良輔は0083の脚本、神田は08小隊の途中まで監督だからなんじゃないの?
え……!? 違ったの? 単なる場違いの富野信者に対する嫌がらせだったんか!?

だったら、みんな発言の傾向を富野叩きに変えないと!

133 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 12:37 ID:???
富野、高橋、神田は虫プロ時代に制作進行の経験があって、
「同世代の戦友」みたいな意識があるんじゃないかと思う。
安彦だと基本は絵描きで世代的にもチョット下、みたいな。

134 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 19:53 ID:???
正直富野の殺陣より安彦の殺陣の方が凄いし

135 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 20:11 ID:???
富野と高松と今川と

なんてスレ作っても大して話題性が

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)